スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【奇跡?】白いソファーが降ってきた!?

2010年10月24日 22:57
*昨日の記事にも書きましたが、携帯が壊れたので、携帯メールは見れません。クライアントさんはPCの方へメールをくださいね☆

毎度ですが、毎日書きたいネタがネズミ算式に増えて、お手上げ状態の今日この頃(贅沢な悩み?)。
先日の逗子セミナーの総括記事もまだだし。
セミナーの素敵なご感想をたくさんいただき、感謝です!
やっぱり自然の中でアファメーション作成って、思ったよりずっと潜在意識に入っていくし、セミナーが終わったあともその影響がじわじわと続いていくものなんですね!

記事化・・もう少し待っていてくださいね☆

それから、11月23日の東京「現実化を促すアファメーション」セミナー(特にヒーリングやっている人向け)の告知もまだだし・・・。

そして、続々と届くクライアントさんからの「ビックリ報告」メール。
つくづくと、私「天職やっているんだ」と感謝する日々です。

来月からセッションをほぼ休眠して、執筆三昧の日々にしますが、今から楽しみでしょうがありません。

来年1月からは、カウンセラー養成講座も開催されますし、自宅でのシータヒーリングセミナー・私独自のメソッドのクラス開催などをやっていきますので、個人セッションは減らしていく方向になると思います。

本当に「変わりたい」「願いを叶えたい」と思っている方だけにお申し込みいただく。
その方がお互いのためによいですからね☆

個人セッションを減らす分、集団セッションで関わっていく方向になるかもです。
集団でやると「一人の気づき」が「全員に及ぼされ」、そして揺さぶられ、自分を見つめなおす、ということができるんですよね。

これは実際にやってみて、実感できたことです。
それと、私自身、大勢を相手に場を作っていくことが、意外にも自分の資質に合っていたことに気づき、ビックリです☆

自分の新しい可能性に気づき、楽しい日々です♪



さて、集団セッション「豊かさの泉ワーク」の方達には予告していましたが「白いソファーが降ってきた」出来事を、記事化したいと思います。

最近、引越しをしたと記事に書いてきました。
8月の新月の日の早朝、突如「そうだ!引越ししよう!」と思いつき(笑)、その日のうちに不動産屋に行き、その日のうちに即決した部屋。

広さは、1LDKです。

モノを減らして、本当に必要な最小限の家具で、コンパクトに心地よく生活したい。
そして、日常を丁寧に過ごしたい。
モノに溢れていると、「丁寧に生きる」ことにはなかなか焦点がいかず、「もっと欲しい!まだ足りない!」とエネルギーを無駄な方向に使ってしまいがちです。

でも、本当に必要なモノって限られている。
そして、「今、必要」と思っているモノでも、数年後には必要でなくなっているかもしれない。
そういうものは、潔く手放す。

こういう環境に身を置くと、自分という素材・能力を十分に活かす方にエネルギーを使える。

こんなことを、数ヶ月考えていました。
この気分にピッタリだったのが、今の新しい部屋なんです。

収納が充実していて、収納家具の役目を果たす部分が二つ+クローゼット。
しかも、クローゼットの広さが通常の1LDKレベルの2倍!
これなら収納用の家具が一切いらない。

そして。
二つの部屋がドアや壁で仕切られていないのです!
カーテンをつけて仕切れる方式。

ということは、一つのフロアーを好きにデザインできる。
カーテンを途中までつけてもいいし、違う部分でパーテンションで仕切ることもできる。

この空間を何一つ無駄なく、有効に活用できる。

そう。
最小限の広さでありながら、最大限に「自由度」が高い。
これが、即決した理由でした。

書きながら・・・これは、今の私そのものを表現しているとも思いました。
何かを選択する基準って、面白いほどに「今の自分」を投影しているものですね・・・。
(因みに、シンボルセミナーではこれに近いことをやっていきます)

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

このように「身軽でいながら、最小のエネルギーで最大限の効果を出す」という方針で決めた部屋。
当然、家具選びもこの基準に沿ったものになります。
今まで使っていた家具も、選りすぐりものだけが新居に移動。

新しく欲しいと思ったのは、「ベッド兼ソファー」になる家具。
おまけに、収納の要素も含まれていると、申し分なし。
色は絶対に白!

この条件を満たすものを、ネットやカタログで物色する日々。

そしてピッタリのソファーを見つけました!
お値段もお手ごろ。
決めたのは、10月の東京行きの少し前。

カタログのそのページを切り取り、透明ファイルに入れておきました。
注文は、逗子セミナー滞在中に電話でしておこう。
そう思って、東京にファイルを持っていきました。

逗子セミナーは、ちょうど「新月」の期間にぶつかっていました。
集団セッション「豊かさの泉ワーク」では、「新しい世界にワープする」ということに取り組んでもらっていました。

私自身、皆さんへの遠隔瞑想を行い、新しい世界にワープするという感覚をイメージしていました。
イメージの終わり頃になって、ふと「白いソファー」のことを思い出しました。

新しい世界に行ったら、欲しいと思ったモノが絶妙なタイミングで手元に来る。
それも常識では考えられない方法で来ることもあるだろうな・・・。
それが起きたら、ちょっと面白いかもね☆


そんな軽い気持ちで「白いソファー」、それもファイルに挟んでいた「カタログで注文しようと思っていたあのソファー」を思い浮かべました。
東京を移動中、何度もそのファィルを見ていたので、細部まで思い出すことができました。

   ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

本当は、東京滞在中に電話で注文しようと思ってたそのソファーですが、何となく直感で保留にすることにしました。

そして、札幌に帰る前日、急にとあるインテリアショップに行こう、と思いつきました。
(注文しようと思っていたソファーがあるショップではありません)

で。
見つけてしまったのです!

思い通りの「白くて」「ソファーにもなりベッドにもなり」「収納もできる」家具が。
それだけでなく、何とダブルベッドにもなってしまうという超優れモノの家具が!
ということは、カウチソファー的な使い方もできます。

合理的な私にここまでジャストフィットする家具があるのだろうか・・。
感動してしまいました!

昨日まで買おうと思っていた白いソファーのことも、少しは気になります。
質感はそちらの方が、断然私の好みなのです。

でも、一つで4役、5役こなせるこの家具を前にすると、後ろ髪を引かれる思いですが、決断することにしました。
昨日まで買おうと思っていたあのソファーは、確かにベッドにもなるけれども、ベッドにするにしては機能がソファー寄りだし、何より「ダブルベッド」にはならない。
急なお客さんが来ることになった時には対応できない。
それに「寝る」という行為は、明日の活力のために重要視するべき部分です。

でも、この目の前にある家具は、基本はベッドなのに、ソファーとしても使えるデザインなのです。
実際に寝てみて、座ってみて、心地がよいことを確認しました。

重さで設定するので、送料はかなり高かったのですが、札幌まで配送をお願いしました。

   ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

ここからビックリな出来事が展開します!

今週、この白い家具が私の家に届きました。
ウキウキ♪
ワクワク♪

でも・・・。
少しだけ、ファイルに挟みこんでいたあの白いソファーのことも気になりました。
もちろん、今目の前にあるこのソファーがいいに決まっているのですが、一度でいいから、現物を見て実際に座って、寝てみたかった・・・。

でも、あのファイルの白いソファーは通販が専門なので、現物を見ることはできないのです。
なので、元々、ショップに行って確かめることはできません。

そんなことを考えながら、買い物に行くために外に行く準備をしました。
この日は、クローゼットの収納を機能的にするための小物を、ホームセンターに買いに行く予定でした。

私の今のマンションは、入り口は1階ですが、ロビーのような場所は2階にあり、エレベーターも2階にあります。
このエレベーターのある部分は、ちょっと広めの空間になっています。

買い物に行こうとエレベーターで2階に降り、扉が開いた時、私は思わず「アッ!」と叫んでしまいました。

な、なんと!

あのファイルの白いソファーがロビーにあったのです!

衝撃でした!
この日の朝、ロビーを通ったときに、それはありませんでした。
午前の朝一で、一つで5役の家具が届き、出かける用意をしてから1時間ほどしか経っていません。

つまり、1時間ほどの間に、この白いソファーが置かれていたのです。
しかも、微妙~な場所に置いてある。

マンションの共有物として、新しくやってきたロビーのソファーと考えるにしては、変な場所にある。
それに、ロビーに敢えて、ソファー兼ベッドを置く必要はありません。
置くなら、ソファーそのものを置けばよいですし。

では、誰かがこのソファーを移動させようとしているのだろうか?

それも変です。
にしては、側に誰もいないですし、引越しの車が来ていません。

つまり、「このソファーを誰か持っていってください」
と言わんばかりに置かれているのです!

さっき、私が「あのソファーの現物を見たかった」と思ったら、現物が置かれていた。
こんなことってあるのでしょうか!?

衝撃を受け、あまりにもビックリしたので(笑)、少々気味悪くも思い、座ってみることもせず私はそのまま外出してしまいました。

その日は、買い物の後、対面セッションもあり、帰ってきたのは夜の22時頃。
ロビーに置かれた白いソファーを見てから12時間近く経っています。

もし、誰かが移動させるつもりで一時的に置いていたのだとしたら、もうなくなっているはず。

少しドキドキしながら、私は2階に上がっていきました。

!!

果たして、あのソファーはありました!
やっぱり、移動のためではなく「誰か持っていってください」という目的で置かれているに違いありません。

キョロキョロと周囲を見渡し(笑)、誰もいないことを確認すると、私はそのソファーに座ってみました。
いい感じ!

そして、背面を倒してベッドにしてみました。

もう一度、誰もいないことを確認して(爆)、今度は寝てみました。
なかなかいい感じです!

やっぱり、カタログでみたあのソファーです。
念のため、おもむろに私はカバンの中からメジャーを取り出しました。

この日は、ホームセンターで収納小物を買う予定だったので、寸法を測るためにメジャーを持ち歩いていたのです。

縦・幅・奥行き・座面までの高さ。

全て、カタログどおりの寸法です!
何度もファイルを眺めていたので、寸法が全て頭に入っていました。

それにしても何て怪しい光景・・・。
メジャー片手に、寸法を測ったり、辺りをキョロキョロしながら、座ったり寝たり。

かなり挙動不審な女です(笑)。

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

結局、その白いソファーは次の日もあり・・・夜になってようやくなくなりました。
誰かがもらっていったのでしょう。

それにしても、不思議な体験をしました!

実際に現物を確かめ、「質感はいいけど、やっぱり機能が満載の今の家具の方がよい」と納得できました。
そして、新しいこの家具を、大事に大事にしていきたいと思いました。

この新しい家具が来たその日に、前に欲しいと思っていた白いソファーがロビーに置かれていた。
何ということでしょう。

イメージすれば、空間や時間の制限を越えたことが起きる。
そんな「新しい世界」が本当にあるのかもしれない。

そのためには、おそらく「地に足をつけること」が大事なんだろうな・・と思いました。
その先で、そういう世界を垣間見ることができる。

そんなメッセージを受け取ったように感じた出来事でした。

今日は長文になりました!
いつもは「続きは次回へ」のパターンで済ますのですが(笑)、そうやって続きを書かない常習犯ですので、今日は頑張って書いてみました!

最後までお読みくださり、ありがとうございます♪



コメントの投稿

非公開コメント

ああ、私はまだまだですねぇ・・・。
「降ってきた?どうやって?受け止めた?頭は無事だったんだろうか?」
と、いらない心配をしておりました。
真に受けることなく、メッセージを読まないと。
そうですよねー・・・そういうことですよねー。
聖魔飢Ⅱ的に歌うと「白い奇蹟」ですね。
はぁ、まだまだでんがな。すいません・・・とほほ。

Re: タイトルなし

>しろちょびさん
こんばんは!いつもコメントありがとうございます☆
私のタイトルに釣られましたね・・。
素直な反応ありがとうございます!
私もタイトルを考えたかいがありましたよ~。

> 聖魔飢Ⅱ的に歌うと「白い奇蹟」ですね。
デーモン木暮の顔が「白い奇蹟」だと思う私もまだまだです。とほほ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。