スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンボルを使って60日間で潜在意識を変える

2010年08月07日 19:15
昨日から告知しました、特別セッション。
応募要件に「内観結果」があるせいか、メールを送ってくださった方は、内観上手な私のクライアントさん&セミナー受講者ばかりですね。

でも、内観が初めての方でも大丈夫ですよ。
そもそも、あの質問に答えようとしている時点で、すでにセッションの準備が始まっているようなものなのです。

「どんなときに嘘をつきますか?」
は、佐田センセの瞑想教室で行われる、定番中の定番ワークですね。
何度やっても奥が深い質問なんです。

なぜなら、悩みが生じたり、願望が叶わない原因は「潜在意識と顕在意識にズレが生じている」からなんです。
そのズレが、「嘘」として現象化します。

なので、まずはこの「ズレ」に気づくことが、願望達成の準備段階として必須なのです。
つまり、「ズレ」にいち早く気づくことのできる感性を育てることが、一番始めにすることなのです。
それを、メールに書いているうちに気づき始める、という仕掛けにしてあります。

Bタイプのみ希望もお受けすることにしましたので、ご興味のある方はメールをくださいね。
締め切りは、8日の24時です。

    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

今回の企画は、私がハイヤーセルフ瞑想で得た答えと「佐田式アファメーション」でもたらされたシンクロとの融合です。
アファメーションは、「私の今までの経験・資質を全て最大限に生かして、人の役に立てるような方法をもたらしてください」と唱えました!

どんな方法かと言うと・・・。
全ての段階に「潜在意識の構造を計算しつくした仕掛け」を取り入れていきます。
目玉は、何と言っても「Aタイプ」と「Bタイプ」の方の影響しあう流れです。

これとソックリなのが、最近の私のセミナーで必ず取り入れている「二重誘導瞑想」。
あれ、「深い催眠状態になる」「今までに感じたことのない不思議な感覚」と大好評です。

それもそのはずで、あのときに使う言葉は、潜在意識を計算しつくした流れと言葉を選んでいます。
それが、メタファーを使ったストーリーです。

これは、エリクソン催眠の講座で習ったことですが、更に佐田先生のメソッドも融合させています。
佐田式アファメーションの構造とも共通する部分もありますが、ハイヤーセルフ瞑想のメソッドで使われている理論も応用しています。

そのうえで、インスピレーションで閃いたキーワードを、その場のアドリブで、佐田センセと私がアファメーションに構成しなおしていきます。

なので、「あの瞑想を再現してください」
といわれるのですが、アドリブの部分が多いので、再現できないのです・・・。

それに、セミナーで話題になったこと、質問に出たことなども織り交ぜ、受講者さんの集合意識に働きかけるように言葉を選んでいるので、セミナーに出ていない人に同じことをしても、さほど効果がないということもありえます。

ジャズ音楽でいうと、曲のキーとコード進行は決まっているけれども(この曲は、Fメジャーで、ツーファイブ進行を繰り返す、など)、細かいフレーズは全てアドリブという感じですね。

コード進行にあたる部分が、「メタファー」を使った潜在意識を計算したストーリー構成。
アドリブ部分が、閃いたアファメーション。

この組み合わせのハーモニーが、「誘導瞑想での声」を通じて、心の深い部分に効果をもたらすのです。

で。
何と!

今回は「Aタイプの方」と「Bタイプの方」との間でハーモニーを生み出そうとしています。
それも「声」ではなく「文章」で(笑)!

私はさしずめ、指揮者の役割でしょうか。

自分で言うのもなんですが、「アファメーション・カウンセラー」であり、「ブログでファンを作る講座の講師」でもある私の資質を最大限に発揮する手法だと思っています。

佐田式アファメーションを作成するときのコツ。
「ブログでファン講座」でお話している「第一部 心理ブロックを外す」「第二部 マーケティング」「第三部 人をひきつける文章のコツ」のテクニックを、全て網羅しています。

言葉で潜在意識に働きかける。
ストーリーで、気づきを促す。

佐田センセの教えと、エリクソン催眠での学び、3年間のブログ執筆で得た感覚、この全てを融合させたものになります。

    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

さて。
佐田センセの願望実現の秘訣は「アファメーション」と「シンボル」を使うことにあります。
エリクソン催眠を成功させるは「メタファーの完成度」にあります。

どちらも、鍵は「抽象度をあげること」と「具体化すること」の融合&バランス感覚なんですよね。
これが、今回の企画にどのように関係するかというと。

「Aタイプ」の方は、全体の集合意識の「シンボル」になります。
そして、私とのセッションの流れが、そのまま「メタファー」になります。
「Bタイプ」の方の感じたことも、私の閃きと直結して、アファメーションが作成されます。

そして、それらを使って、ブログの記事を書くがごとく、潜在意識を刺激するストーリーを創り上げていきます。
なので、何ができるかは、今回集まった方達との「生のやりとり」次第。

ジャズ・セッションのようなものを、私はこの企画でやろうとしているのです。
ツールは「文章」。
しかも、60日間かけて。

しかも、シータヒーリングやインスタントヒーリングで学んだ方法も生かして「遠隔で集合意識へ働きかける」エネルギーワークも取り入れます。

あ~なんてワクワクなのでしょう♪♪
興奮で鼻血が出そうだわ!

即興演奏を奏でるジャズを愛する私にはピッタリのこの企画。
どんなハーモニーが奏でられるのか、楽しみです♪

コメントの投稿

非公開コメント

ハーモニーさんのセッションについて

ブログ拝見しました。ハーモニーさんのセッションを詳しく知りたいのですが、どうすれば内容を知ることができますか?
詳しく書いてるサイトがあれば教えて下さい。

Re: ハーモニーさんのセッションについて

エリさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
おそらく、携帯から見ておられますよね?
携帯の方は、セッションお申し込みのページを見つけられないようなのです。

わからない場合は、直接メールをくださいませ。
harmony#ishiki-meisou.com (#を@に変えてください)

よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。