スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変更あり【募集】経済的事情のある方のためのセッション

2010年08月06日 22:23
この企画についての更に詳しい解説記事です
 ↓   ↓    ↓
シンボルを使って60日で潜在意識を変える


 追記
変更がいくつかあります。
  
  その1
「経済的事情」の要件の表現を少々変更しました。

  その2
Bタイプのみのお申し込みも受け付けることにしました。理由は「困窮しているというわけではないけれども、金銭的に余裕があるというわけではない。そして、皆と頑張るという仲間意識がほしい」という方が数人おられたからです。
実は、これこそが集合意識を変化させていてく要素の一つなのです。なので、Bタイプのみもお受けいたします。

  その3
変更がありましたので、締め切りを8月8日24時までに延ばします。

応募要件の「経済的事情のある」というのが、どの程度・・・というお問い合わせをいただきました。
これに関しては、人それぞれの価値観があるので、「定義づけ」は困難です。
ご自身の感覚で決められてください。

例えば、Aさんは月収100万円でも、いつも満たされない感覚にさいなまれ、お金を浪費しがちで、貯金があまりない、なんてことがあります。
一方、Bさんは月収18万円でも、満たされた感覚をもっているので、楽しみながら貯金を数百万していることもあります(実際に私の周りにもいます)。
あるいは、貯金があまりないことを気にしていなかったり・・・。

この場合、経済的事情のある方はどちらなのでしょうか?
私はAさんだと思います。なぜなら、おそらくBさんは「真の意味で豊か」だからです。

多くの方をセッションさせていただき、気づいたことがあります。
「お金がない」という悩みは、表面的なものに過ぎず、無意識の奥にある「自分には価値がない」「自分は無力だ」という刷り込みが真の原因である場合がほとんどです。

お金の問題は、三次元的な世界の中で、その刷り込みをリトマス試験紙のように見せてくれるだけなのです。
つまり、真の問題は「月収○○円」という数字ではありません。

数字に振り回されたり、欠乏感を感じる「潜在意識の構造」が、「お金というツール」を通じて、何を投影しているのか。
それが真の問題なのです。



以前、告知しておりました「経済的事情のある方のセッション」の正式募集を開始いたします。
条件がいくつかあることと、「Aタイプ」「Bタイプ」があることなどを、了解されてからご応募ください。

あと、私自身、バタバタしておりまして、お返事が遅れることをご了解ください。
(通常のメール返信業務が、推定70通以上溜まっておりまする・・

「Aタイプ」「Bタイプ」ともに決定のお返事は、8月15日の24時までにいたしたいと思います。
第一期募集は、最低2ヶ月、最大で3ヶ月の期間を予定しております。私がピンと来た時点で終了させていただきます。

なお、mixiや私の携帯に直接メールをくださった方がおられますが、募集用のアドレスにお申し込みくださいませ。よろしくお願いします。
また、応募メールには、いくつか内観結果を書いていただきますので、よろしくお願いします。

以下、詳細です。
メールに書いていただく内容も含め、細かいので、よく読まれてくださいませ☆

◆募集期限
8月6日~8日24時まで

◆価格と形態
*お振込みいいただいたセッション代金の一部は、募金いたします。

「Aタイプ」:月に1万円(スカイプか電話セッション。対面はいたしません)  
      月に2回を目安にセッションをします。
      初回は3時間弱のセッション(正規価格52000円)
      2回目以降は、40分(正規価格15000円)
     
「Bタイプ」:月に5000円(遠隔型。メールでの課題に取り組んでいただきます)
      「Aタイプ」の方のセッションが終わるたびに、メールで課題とアファメーションが
      送られます。

★共通掲示板を作って、書き込めるようにする予定です。
「Aタイプ」「Bタイプ」を一つの集合意識として捉え、皆さんの「願いが叶いやすい潜在意識」になるように、遠隔で「意図」してヒーリングをいたします。特に、第一回目のセッションが開始する前の期間を重要視しています。
もちろん、私が作成する佐田式アファメーションは、この集合意識を頭に入れた上で、戦略的・直感的に融合させた内容になります。


*両タイプともに、2~3ヶ月の間、月々のお代金を前払いできることが条件です。

*Bタイプの方には、「Aタイプ」の方へのアファメーションを、抽象化して作成しなおしたアファメーションを毎回、お送りいたします。


◆セッション開始日
「Aタイプ」:第一回目は、8月17日~21日の間で可能な時間帯
      (相談して決めます)
「Bタイプ」:「Aタイプ」の方のセッション後、数日後に一斉メール送信します。
       その後、アファメーションを唱えたり、課題に取り組んでいただきます。

◆応募条件
「Aタイプ」
①第一回目のセッション後、毎日数行でもよいので、日々の心の変化をメールで送れる方。
*但し、それに対して、私が毎日返信することはありません。お話は直接セッションのときのみ可能です。

②経済的にセッションを受けるのが、困難と感じている方。
(お金に対して安定した気持ちをもっている方は、ご遠慮くださいね。)

③自分の人生を改善する強い気持ちがある方。自分の人生に責任を持つ気持ちのある方。

④セッションの成果や、気づきを、記事にさせていただくことを了承していただける方。
*もちろん、事前にカット修正などのご要望をお聞きして、差しさわりのない部分しか記事にいたしません。ご安心ください。

⑤過度に人を責めるクセのある方、過度に依存的な方は、ご遠慮ください。
(例えば、私が返信メールを送ってくれない、とすぐに不安になったり腹を立てる方など)
そのような傾向が感じられた場合、期間内であっても、私の方からお断りさせていただく場合があります。このような方は、まだまだ癒しが必要な段階にありますので、私の行っているセッションには向いていません。
それでもご希望の場合は、準備ができて覚悟が決まったとき、正規の料金を支払って、私のセッションを受けてくださいませ。


「Bタイプ」
①「Aタイプ」の方の第一回目のセッション後、私から課題が送られてきます。課題への取り組み、気づき、躓いていることなどを、「Aタイプ」の方の第二回目のセッションまでに、複数回メールで送ってくださる方。
*但し、それに対して、私が個人的に返信することはありません。皆様に一斉メールする可能性はあります。

②仲間とともに取り組みたいと思っている方

③自分の人生を改善する強い気持ちがある方。自分の人生に責任を持つ気持ちのある方。

④セッションの成果や、気づきを、記事にさせていただくことを了承していただける方。
*もちろん、事前にカット修正などのご要望をお聞きして、差しさわりのない部分しか記事にいたしません。ご安心ください。

⑤過度に面倒くさがりな方はご遠慮ください。通信でのやりとりですので、怠けたい方はいくらでも怠けてしまうからです。
お金を払ったのに、取り組まない方は、結局自分を大事にしていません。


◆応募方法など

★あて先:harmony#ishiki-meisou.com (#を@に変えてください)
   (件名は、経済的事情のある方セッション申し込み、として下さい)
★必須記入事項
 *①~④は「Aタイプ」ご希望の方のみ
 
 ①スカイプ希望か、電話希望か(Aのみ) 
 ②Aタイプに選ばれなかったとき、Bタイプに応募しますか?(Aのみ)
 ③第一回目のセッション日時を、以下から第二希望まで選択してください(Aのみ)
  初回は、2~3時間、次回以降は、40分を月に2回を目安にしていますが、変更の可
  能性も。
  
  あ)8月17日 17時~19時半
  い)8月18日 19時~22時
  う)8月19日 13時~16時
  え)8月20日 16時~19時
  お)8月21日 13時~16時

 ④どのような経済的な事情があるのか、簡潔に書いてください(Aのみ)
 ⑤何に悩んでいますか?500文字以内で書いてください。
 ⑥どんな時に、嘘をつきますか?
  (例:思ってもいないことを人に合わせて言ってしまう、見栄をはってしまう時の状況、
  など)
  ↑この部分に気づける方は、願いを叶えるのも早いです!
 ⑦ご自身の今の悩みが「変わらない」ことのメリットは何だと思いますか?二つ以上挙
  げてください。
 ⑧上手くいかないとき、何のせいにしがちですか?
   (例:親のせい、環境のせい、会社のせい、社会のせいなどなど)


◆「Aタイプ」と「Bタイプ」の違いについて
私の時間に限りがあるので、直接セッションをさせていただく方は、1名のみです。
これが「Aタイプ」の方です。

しかし、今回実験的にですが「Bタイプ」を応募いたします。
これは、3名~10名前後を予定しております。
(応募された方のメール内容を読ませていただいてから決めます)

「Bタイプ」の趣旨についてご説明いたします。

以前、今回の予告記事を書いたとき、予想外に数十通の応募が来て、需要があることがわかったものの、1名しか選ぶことができないことを、心苦しく思っておりました。

そして、とあるアイディアが浮かびました。
これは、もともと佐田先生の瞑想教室で、時々用いられているワークなのですが、これを遠隔的に応用できないかと思ったのです。

実際、今回の募集を思いつく前のことですが、今年の3月札幌セミナーに出られた、とある2人の方に、ふと私が思いつきで勧めた方法があります。
これが、なかなかの効果を出しているようなのです。

これは、2人の潜在意識下にある「集合意識」にアプローチする方法です。
私は、この方法を、もっと精密に、しかも「エリクソン催眠」で習ったことを絡め、更には「アファメーション」の効果も最大限にすることを思いつきました。

そこで、このアイディアを、佐田センセをはじめとする専門家に相談したところ、「それは効果のある方法だ」と後押ししてくださいました。

この方法は、私が「Aタイプ」の方にセッションをした結果を、「Bタイプ」の方達にも最大限にもたらそうとする試みです。

Bタイプの方には、遠隔ヒーリングの手法も使いますし、言葉の魔術師であるエリクソン催眠の手法、暗示と投影、効果のある誘導瞑想の言葉の選び方、佐田式アファメーションの手法、リーディング等など。
私がこの2年間で1000名を超えるクライアント様にさせていただいた、実践的で効果のある方法を、すべて統合させます。

因みに、私のセッションでは、何よりも「心の働き」を戦略的に考えることに重きをおいています。
その方の人生を俯瞰的に捉えた上で、「どのような心のクセ」が「なぜ今、この問題に拡大しているのか」を構造的に解説いたします。
時には、実践的なメールの書き方・コミュニケーションの方法をアドバイスしたり、その範囲は多岐に渡ります。

というより、最後は「自分の気持ちを相手に伝えるコミュニケーション」ができてこそ、人間関係・お金の悩みが解決しますので、ここは外せないのです。

私のセッションの特徴は、「何となく直感で」ではなく、「無意識の心の働きとは、こういうもので、こうだから、こうアプローチする」という理論が土台にあることです(その多くは、佐田先生直伝の理論です)。
そのうえで、直感を最大限に駆使しております。

それら全てを文章にまとめたのが、私の作成するアファメーションです(最近は、構造だけ作成して、クライアントさんに完成していただく手法をとっています。)

このようなセッションをさせていただく過程で、私自身、「多くの方の心にある心のクセ」というものが体系化されていき、「共通する部分」が浮き彫りになってきました。

この洞察の結果を、「Bタイプ」の方達にどこまで適用できるのか、私自身、楽しみでもあります。
詳細は、「Bタイプ」に選ばれた方達にメールでご説明いたします。
残念ながら選考に漏れた方たちには、内容に対するご質問にはお答えできないことを、ご了承ください。
(一日に何通ものメールが来るので、対応しきれないのです)

「Aタイプ」と「Bタイプ」の方の心が、互いに影響を与えあいながら、集合意識が書き換えられることを目標にしています。


 

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。