スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願望達成するには④シンクロの罠

2007年05月24日 22:25
幸せになる!【潜在意識活用】宇宙の法則のハーモニーです
「願望達成するには」を連日書いています。
昨日までの記事をまとめると、願望達成の仕方には2種類あります。

①潜在意識と連携をとりながら、顕在意識で願望達成の器をつくる
②潜在意識にインプットしただけで、何もしなくても達成する
①が原則で、②はあくまでも例外です。
ところが、①と②を混同してしまっているから、
願望達成しないという状況が起きるのです。

記事にした受験の例や、恋愛関係、人間関係、収入を増やす
といった願望は、①なのです。

一方、思いがけない臨時収入は②です。
また、①の願望でイメージングなどをする、様々なシンクロが起きますが、これは②ではなく、①の過程です。

ここが、罠なのかな・・・と私は皆さんのコメントを見て思います。
①に分類される復縁・片思いの願望を潜在意識に刻印すると、
「縁」がつくられますから、頻繁にシンクロが起きます。

例えば、彼と偶然にバッタリ会ったり、彼と同じ名前を見かけたり、
彼の出身地の情報がやたらと入ってきたり、彼から連絡が来たり、
彼に連絡せざるを得ない状況になったり・・・。

このようなシンクロは当然起こります。
だって、潜在意識の役割は「縁をつくる」ことですから。

ところが、このようなシンクロが頻繁に起こると、
「イメージングの効果だ!このまま続ければ願いは叶う♪」
と思ってしまう方が非常に多いのです。

つまり、縁がつくられるだけでなく
願望まで達成できると勘違いしてしまうのです。

これは非常に危険です。
マイナスのループにはまり、「妄想」へと加速させる要因になります。
つまり、イメージングで相手の気持ちをコントロールできると勘違いしてしまうのです!

その結果、願望達成の器を作らずに、ひたすらイメージングし
自分の都合の良い結果になるのを待ち
現実で何か起きるたびに一喜一憂することになります。

シンクロを経験すればするほど、勘違いしやすくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

私はまだイメージングをきちんと行ったことはないのですが、イメージングの役割を知らずにイメージングをしていたら妄想の方向へ向かっていたと思います。
自分を冷静に客観的に見ることができないうちはイメージングはするべきではないし、そのためにまずクレンジングをするべきなんですよね。その上で自分を変えていく努力をしなければならい。当たり前のことなんでしょうが、恋愛になるとつい感情が先走ってしまって、当たり前のことにすら気付けなくなってしまうんですよね。
まずは自分の器を願望にふさわしいものになるよう努力しようと思います。

しずくさんへ
全くそのとおりです。あまりにも当たり前すぎるくらいなのに、恋愛のことになると、途端に感情が先走るため、このような現象がおきるのです。
中途半端に潜在意識の知識を持つと、何も知識がない人よりも、願望が叶いにくくなるという皮肉な結果になるのです。成功例の友人は潜在意識のことなど知らないけれど、器をつくることに専念したから願望実現したのです。

潜在意識の危なさ

お久しぶりです、ハーモニーさん、潜在意識と顕在意識を交互させて使うとのことですが、これは恋愛関係、人間関係、など長期的に望む関係を達成させるためには潜在意識だけでイメージだけではだめですよ。ということですよね。行動もすべきだし、情報やアンテナも張っておくべきことだと。でも片思いの場合などは、イメージを素直にインプットしてると、シンクロがおこり、ばったりあったり、メールがくる、とハーモニーさんはおっしゃってますよね。ただ私の場合、年数が少しいきますが、電話番号やメールすら、私のだけは知ってますが、相手のは知らず、何も音沙汰なしですね。ただ、私がそのある人と知り合ったときは、なんか偶然道であったことがありましたが、片恋の場合、単なる顔見知りとか友人の場合
相手が恋心を感じるとき、そのようなハーモニーさんのいう

シンクロ、が起きるんですよね。これはイメージしてもまだなにかやり方が??何ですかね。

そうそう、矢野惣一さんの本を買ってよみましたよ
ハーモニーさんおすすめの、そしたら、まず自分の姿をスクリーンに映していてはだめですよ。脳はそれを他人と認識してしまいますよ。と書かれて増した。あきらかに

私は、長年というか、これを実はやってました。スクリーンに、楽しそうに二人の姿を映し出して。これが誤りですよと。矢野さんは書かれてましたね。体で感覚とか味わってください。ハーモニーさんももしかしたら、以前私が読み損じて、ちゃんと書かれていたことだと思います

一生懸命スクリーンで自分と相手を並べてるとそれは
イメージではなかったと、はっきり、ここで勉強させていただきました。ハーモニーさんも矢野さんの本をもうすでに紹介してくださったたげあってご存知だったのですよね。私が今、まだイメージの勉強中なんでしょうね?

シンクロがおこらないのも、そのようなイメージをずっとやっていたからなのでしょうね? 短期的なお金儲けとかだったらイメージだけで叶う
長期的な大きな願望は行動も必要なんですね。
今回とても勉強になりました。なぜなのかというのも
少し私は理解してきました。初期は頭でっかちで理解はしていても、そういう本に出合えてなかった。

ありがとうございます、ハーモニーさん

じゅりあんさんへ
片思いの場合は、相手の好みを調査して、相手にふさわしい器を備えなけでばいけませんよ。これは顕在意識の領域です。ただただ、道でバッタリ会えるのを待っていては何もおきません。潜在意識のモチベーションやパワーを顕在意識の行動に吹き込むイメージでやってみてください。まず、接点を作り友達いなるところから始めてください。何事にも順序があります。

ありがとうございます

ありがとうございます。ただたとえばの話ですが、
お店の店員さんですとか、サービス業で働いている人で
いいなあと思う方がいるじゃないですか。

もちろん相手はお客さま相手だから親切に接してくださる。そういう相手だとなかなか顕在意識で接触しようにも少し無理があるような気がしますが。

なにせ、あくまでも、相手はお客さまとみんなみなしてるわけですし、今はその方はわからないところに転居してしまったという場合。(私的なので詳しくは語れませんが)

じゅりあんさんへ
確かにサービス業の方なら、お客さんとして接しますからね。それなら、尚更、お客さん以上の関係にまずならないと、何も始まりませんね。これは、行動しない限り無理です。イメージングでどうこうなるものではありません。
また、もうどこに行ってしまったかわからない場合。
この場合、そもそもじゅりあんさんが、お相手のどこを気に入ったのか、という話になります。つまり、友達ではなくお客さんという関係でしか接していないのですから、彼の内面のことをほとんど何も知らないですよね。じゅりあんさんが、彼のイメージを勝手に作り上げている可能性があります。それならば、そのイメージに合う別の男性を探せばいいということになります。仮に、彼の人間性をよく知っているのならば、そもそもそのような関係になっている前提として、相手連絡先くらい聞ける関係のはずなのです。
順番をよく考えてみてくださいね。

復縁できる人、友人のままの人、本当のただの片思いの人はイメージでは縁ができるのか?

実は連絡先というかこちらから行動はしました。
しかしなしのつぶてで、興味がなかったみたいです。
こういう人は大勢いると思います。私もなぜかよくその方と話す機会はありました、普通の方より親切だった

アクションはしましたが、結果は、、、だったのです
これは復縁とはまったく違いますよね。こういう方も
大勢いますが、ただの友達で恋人として振り向いてくれない人、またこのような嫌いじゃないけど興味が云々の
場合の人はイメージングで縁を引き寄せることは
??? なんでしょうか ハーモニーさんのでは、イメージではある程度、復縁したい人でも、また、縁を作るようにしてくれるとかかれてましたが あまり書くといろなに方が
読まれているので、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ
猪突猛進・・(笑)。確かに、今までのコメントの書き方を見ると、そのような傾向が見られます(笑)
もし、このような感じで男性にメールや手紙を書いたら、残念ながらひかれます。
自分の気持ちを一方的に押し付けているように感じるからです。潜在意識も、顕在意識も、根本の原理は同じです。相手の立場に立ち、空気を読むということです。
これは、勉強して実践してみて・・の繰り返しでしか身につきません。
イメージングは縁を作りますが、相手への脳というより、潜在意識へ働きかける役割はありますよ。潜在意識は水面下でつながっていますから。しかし、その波動を相手が受け取るかは、現実での行動が大事ということです。このことについては今度書きますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ(11時28分)
初めまして、来ていただきありがとうございます。
シンクロをただ待っているだけでは、何も進展しないでしょうね。行動も必要です。ただ、やみくもに行動すればいいというものでもありません。具体的な行動については、潜在意識の範囲外なので、私はどうこう言えません。どうしても知りたいのであれば、マニュアルを求めた方がよいかもしれません。
潜在意識レベルでの話での行動を言うならば、「自分を見つけなおし、欠点をありのままに受け入れ、自分の意志で変えること」が行動になります。

鍵コメさんへ(13時)
三件まとめて返事を書きますね。
できれば、1日1件にまとめてもらえると、こちらは助かります。
コメントを毎回平等に返せなくなりますので。
もう一度会いたいのあれば、会って喜んでいるイメージをし、現実には、そのお店の人と仲良くなって、場所を聞くしかないと思います。但し、藪から棒に聞いても逆効果です。くれぐれも猪突猛進にならないように(笑)、相手の立場も考え、知恵を絞って考えてください。順番を踏んでゆっくり進めてください。潜在意識で上手くイメージングできるなら、焦らないはずです。そこで焦って猪突猛進になるのは、イメージングが上手くいっていないから、余裕が持てないのです。

鍵コメさんへ(21時50分)
初めまして、答えは簡単です。
彼の点数とりをせず、彼の健康を気遣いたいというのが本心ならば、の話ですが。
代理タッピングをすればいいのです。
次回の記事に書きますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。