スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【養成講座】佐田式アファメーション・カウンセラー【仮日程】

2010年02月13日 10:50
昨年開講予定だった「佐田式アファメーション・カウンセラー養成講座」。
出版が遅れたため、養成講座も延期になっていましたが、ようやく目処が立ちそうです。

現時点での仮日程をお知らせいたします。変更可能性もありますので、十分ご注意くださいませ。

◆この養成講座は「カウンセラーとして活動していきたい」という方の他、「ご自分で自由にアファメーションを作成できるようになりたい」という方にもお勧めです。
また、このアファメーション・カウンセラーの利点は、スカイプでのセッションが可能な点です。私の現在のクライアントさんは、札幌対面が1割、海外が1割、スカイプが8割です。
ほとんどがスカイプでのセッションということになりますが、効果には全く支障がありません。

私の経験上、佐田式アファメーション・カウンセラーに必要な能力は「質問力」と「洞察力」と「文章力」です。
サイキック能力は補助になり得ますが、そこに捉われると「思い込みの激しいカウンセラー」になる可能性があります。
更には、「自分の思い込みをクライアントに押し付けようとする」可能性も出てきます。

ですので、「主観と客観を冷静に分けることができる方」「しかも、それを言葉でわかりやすくクライアントさんに伝える能力があること」は必須です。

となると、セッションを上手に進めていくうえでは、「自分自身の内観が進んでいること」が必要になります。
なぜなら、セッションの進め方には、カウンセラー自身の心にあるものが投影されやすくなるからです。
特にリーディング能力に頼りすぎると、危険な場合もあります。カウンセラー自身がクリアである必要があります。
(したがって、養成講座の最初の方は自分の内観をしていただきます)

私自身は、実際にアファメーションを作成する段階で、クライアントさんの心に同化して書いている面があるので、もしかしたらそれは一種のサイキック能力なのかもしれません。実際、3月からはその能力を更に高めるために、東京に通って勉強します。

ですが、実際のセッションを進める上では、リーディングというものには頼っていないと思います。
「こう感じたのですが」と伝えることはあっても、あくまでも現実のクライアントさんの「こうなりたい」という気持ちを大事に、現実的なアドバイスをさせていただいています。

私のセッションでは「あなたの過去生は~~」ということを、お伝えすることはありません。
過去生はあってもなくても、どっちでもいいかな~と思う立場です。
しかしながら、クライアントさんが「~~という過去生が私にはあるんです。」「過去、他の方から父親と~~という契約を結んでいると言われて、その通りだと思うのです」と信じているようであれば、それをセッションを進める上での「有効なリソース」として採用する場合もあります。

なぜか?
佐田式アファメーションは、戦略的に潜在意識を攻める要素も含んでいます。
ですので、ご本人が積極的に信じていることは「催眠効果」「暗示効果」を促す一要素と捉え、それを否定するのではなく「リソース」として捉えます。
こうなると、カウンセラー側の「話を聞きながら、リソースとして使えるものを観察する力」と共に「それを戦略的に伝える能力」も大事になります。

また、時には本質的なことを、クライアントさんにズバッとお伝えする勇気も必要かもしれません(笑)。
例えば
「”犠牲者・可愛そうな私”のポジションでいることで、無意識下で変わらないメリットを感じている方」
「そのことで、人にかまってもらえるメリットを感じている方」
「周囲の人を責めることで、ずっと自分の人生を生きないできた方」
「そのことで、自分で責任を負うことを回避してきた方」
は多いです。
その構造を鋭く見抜き、それをどのように伝えるのか?というのは課題として常にあります。

◆なぜ、本質的なことを伝える能力が必要なのでしょうか?
佐田式アファメーションの「長文バージョン」は、クライアントさんの人生の核心に触れた文章を作成することが必須条件です。無意識を意識化するからです。

となると、クライアントさんの無意識下にある「気づきたくない部分」にも触れる場合もあります。
この場合、いきなりアファメーションで触れるということはせず、セッションで既にそこに気づいてもらえるようにします。

今回の新刊の特典で、私担当部分でも書きましたが、「アファメーション作成するまでの過程」でほとんどが決まるとさえ思っています。




           ~養成講座の詳細(仮)~

◆講師
講師は佐田センセと私ハーモニーです。
前半は、佐田センセが中心に「基本の内観方法とセッションの進め方」を担当して、後半は私ハーモニーが中心になって「セッションの事例解説とセッションの進め方」を担当する予定です。
アファメーションの作成法はバリエーションが豊富にありますので、毎回様々なアプローチでお伝えしていきます。

◆東京・札幌・関西での開講時期
東京開講は確定ですが、札幌・大阪に関しては8名以上の希望があった時点で、開講決定の予定です。
東京クラスは、6月5~6日開始、札幌・大阪に関しては最速で6月末開始になるかもしれません。

◆ベーシック編とアドバンス編
佐田式アファメーションはかなり奥が深いため、全てを一度にお伝えするのは無理があります。
なので、「ベーシック編」と「アドバンス編」に分けて展開する予定です。

私自身、佐田センセからおよそ1000時間近くのスカイプでの解説と、延べ600人以上の方へのセッションの積み重ねで、ようやくここまで来ました。
その実践で身につけた方法論も時間の許す限り、お伝えしていきたいと思います。

◆認定カウンセラーになるには
現在、公認カウンセラーは私のみですが、今回の養成講座を受講すると「ベーシック編 認定カウンセラー」として活動できるようになります。
単発のセミナーを一度受講しただけでは、認定カウンセラーとしては活動できません。ご注意くださいませ。
(セミナーでお伝えしているのは、ほんのサワリの部分です。また、自分のために作成するのと、他人に作成するのとでは、コツも違ってきます。)

◆通信講座
遠方の方のための通信DVD講座も考えております。これは人数に関係なく、随時お申し込み受付いたします。
また、スカイプでのフォロー解説や対面での解説も数回行う予定です。

<東京クラス ベーシック編 第一期>
◆全8回
①6月5~6日 12時~18時
②7月3~4日 12時~18時
③7月31~8月1日 12時~18時
④9月4~5日 12時~18時

*毎回宿題が出ます。その他、次回開講(約1ヵ月後)までに、周囲や自分の内面を観察してレポートを提出&議論していただく予定です。

◆予定価格:一括振込みの方は30万円
   分割の方は、34万円(相談に応じます)

◆予定人数:10人

◆お申し込み先:hamoni27#yahoo.co.jp(#を@に変えてください)
*必ず件名を「東京クラス・養成講座について」としてください。毎日たくさんのメールをいただくので、ご協力よろしくお願いいたします。


<札幌・関西ベーシック編>
どちらか先に8人集まった地域から、6月末に開講する予定です。
その後は、順次日程を決めていきたいと思います。
(例えば、札幌が先に8名集まったのならば、札幌は6月末開講、関西開講は、第二期(10月の末)からの開始になる可能性が高いです)

仮お申し込み先:hamoni27#yahoo.co.jp(#を@に変えてください)
*必ず件名を「札幌(or大阪)クラス養成講座について」としてください。

<通信DVD講座をご希望の方>

仮お申し込み先:hamoni27#yahoo.co.jp(#を@に変えてください)
*必ず件名を「通信・養成講座について」としてください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。