スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追加募集】札幌1月セミナー【残席2名】

2009年12月04日 09:43
ドタバタの原稿締め切り。
多少遅れましたが、12月3日に無事脱稿しました~♪♪
3日間、ほとんど寝ないで原稿を書きました。

今後の予定が、編集の方からメールで来ましたが、出版までに、組版入稿、初校、再校という段階があるようです。
なので、最終チェックは終わったわけではありません。

上手くいけば、来年1月には本屋さんに並びます!

それにしても、今回の最後の三日間で、「効率的な原稿の書き方」を、ようやく佐田センセは理解したようです(い、いまさら?)
佐田センセのテーマはズバリ!

「原稿を書くことへの執着を手放す
これです!

佐田センセご本人は「オレは面倒くさがりだから、人に原稿を書いてもらいたい」と「他力本願」を謳っておきながら・・・。
実は原稿を書くことを100%人に委ねられないという矛盾!

この執着の背後には一体何があるのでしょうね~(笑)。
完全に人に委ねられれば、おそらく、1年に数冊出版も夢ではないのです。

今回でコツをつかんだので、次作は、もっと合理的に出版できると思います。


      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・


メールのお返事が相当たまっております。
今日は、メールを書く気力がないので、もう少しお待ちくださいませ。

脱稿の後、背中と足裏のマッサージをしにいきましたが、「異様に疲れている」と指摘されました。
特に、足裏マッサージでは「右脳を使いすぎ」とまたもや言われてしまいました。

原稿を書くのって、左脳チックに思えるのですが、私の場合、アファメーション作成もそうですが、ほとんど右脳メインで作業をしているようです。

左足の脳にあたる部分に触られたときは、あまりの激痛に悲鳴を上げそうになりました!
(*右足は左脳とつながり、左足は右脳とつながっています)

佐田センセになりきって書いたから、ある意味チャネリング状態になったのかしら(爆)。

復活までにもう少し時間かかりそうです~。

 
     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・    


さて、1月の札幌セミナーですが、5名の追加募集をすることになりました!
先日、一足早く珠帆さんのサイトで告知がなされ、既に残席2名です!

私は、原稿の締め切りでバタバタしていて、告知が遅れてしまいました

今回の追加募集に際しての、特記事項です

◆追加募集は「二日間通し参加できる方」に限らせていただくことになりました。
現時点でのお申し込み者は全員、通し参加なので、統一した方が、効率よく進行できるからです。
ご理解くださいませ。

◆また、二日目は、終了時間が1時間延長になり、17時半までになりました。

ご興味のある方はお早めにお申し込みくださいね☆


コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。