スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神隠し?消えたキャッシュカードの行方

2009年11月03日 07:00
昨日(月曜日)おかしなことがありました。
午後になって、お金をおろそうとしたとき、とある銀行のキャッシュカードと、ゆうちょ銀行のキャッシュカードがないことに気づきました。

お財布の中に他のカード類と一緒に入れていて、他のものはそのままで、その2枚だけ神隠しにあったように見当たらないのです。

落とした?
ということはありえなさそうなのです。

そのキャッシュカードを最後に確実に見たのは、日曜日の午前2時半頃。
飛行機のチケットをネットでとったので覚えています。
航空会社からメールが来ているし。

その後、朝方まで佐田センセと原稿を書くためにスカイプを繋げていて、早朝に寝ました。

その数時間後の午前10時から、また佐田センセとスカイプで原稿を書く約束でした。

が。
疲れが相当にたまっていたのか、その気力はなく・・・基本的に寝ていました。
佐田センセには「ひとりで原稿を書いていてください」とメールを一本出して放置(笑)。

ようやく、夜になってスカイプを繋げました。

つまり、最後にカードを見た午前2時半から、一度も外へ出ていません。
佐田センセとスカイプを繋げている夜中に一度、缶コーヒーを買いに外に出ましたが、その短い数分で、キャッシュカード二枚だけを器用に落とすとは考えられないのです。

そして、月曜日。
この日は、シータセミナーのカートアップなどの準備・溜まったメールの返事をして、午後からようやく外へ出ました。

その直後、カードがないことに気づいたのです。

カードはすぐに止めましたし、何も被害はないのですが、それにしても一体どこにいったのでしょう??
おかしい・・・。
行動範囲からいって、落とすことは考えられないのです。
そして、もちろん部屋のどこにも見当たらないのです。

まるで神隠しにあったようです。

ここで私はちょっと考えました。
今夜はこれから、シータセミナーのカートアップをする。
その際の自動返信メールの原稿では、そのなくなったキャッシュカードの銀行にお振込みしていただく旨を書いていました。

むむ・・・。

何となく胸騒ぎがして、その銀行はお振込み先に使わないことにしました。
ずっと馴染んでいた銀行だったし、止めたカードも再発行してもらえばいいのですが、何となく「このタイミングで?」と思ったのです。

告知記事をアップする前に、急いで自動返信メールの原稿を書き換えました。
違う銀行にお振込みしてもらうことにしました。

これは単なる私のウッカリなのか?
何かの知らせなのか?

なんにしても、消えたキャッシュカードの行方が気になります。


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

え~?!

なんで?!
どこいったの?!
めちゃめちゃ気になります!
出てきたら教えてくださいね!

◆鍵コメさん
シータのインストになるための資格・・ですね。
例年までの通りなら「基礎と応用を受けていること」なんですけどね。
それ以上の資格は・・・なさそうに思うのですが、確かにまだ明記はされていないですね。
11月には発表されるようですが、それまでにインストラクター経由で何か情報が入ってくるかもしれませんね。そのときは、ブログで発表しますね。

◆美樹さん
気になりますよね(笑)。
あの後、探しましたが出てきませんでした。探しようのない場所なんですけどね・・・。行動範囲狭いので・・。

やっぱり神隠しとしか思えないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。