スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【秘話】札幌初!シータセミナー開催のドラマ

2009年10月31日 16:45
最近、色々なことを同時進行させていますが、それに伴って記事も同時進行です。

 シータヒーリング
まず、シータヒーリングの第二回札幌セミナーですが、正式告知は、来週の月曜日か火曜日になります。
前回の記事の最後にプレ告知をしています)

基礎コースは12月21日~23日、応用コースは12月24日~26日です。
最初は、基礎コースは「初受講10人・再受講5人」・応用コースは「初受講6人・再受講4人」という設定でお申込をお受けする予定です。そして様子を見て第二回の募集をしたいと思います。

今回は、来年3月のインストラクター資格を得られるチャンスを!という趣旨で、できるだけ初受講の方を優先したいと考えております。

現時点では、10月のセミナー時にキャンセル待ちだった方、基礎だけ受けて応用を受けておられない方に優先的にお声をおかけしております。
正式リリース時には、これらの方のうち、事前にお申込のあった方(初受講のみ)を差し引いた人数で募集いたします。ご了承くださいませ。

 東京セミナー
そして、12月の東京セミナーですが、正式告知が遅れています。にも拘らず、仮予約の方が10名ほどおられるので、正式告知の時には、残席わずかかもしれません。
正式告知っていっても、内容を書くだけなんですけどね。
昨年11月セミナーとベースは同じなのですが、もっと深くなると思います。誘導瞑想も色んな角度で取り入れたいと思っています。
もう少し構成を考える時間をくださいませ~。

そして、2日間セミナーの前日の金曜日、少人数でミニセミナー(2時間)をしたいと思います。
価格は5000円の予定で、募集人数は8人くらい?の予定です。簡単な短文式アファメーション作成のコツ、短時間で深く入れる誘導瞑想なども取り入れ、「潜在意識の抵抗を探る」ということをします。
これも、正式告知をお待ちください。



で。
気づいた方もおられるかもしれませんが。
東京セミナーが12月18~20日で、札幌シータセミナーが12月21日~26日なんです。

えぇ。
9日間続けてセミナーなんです(汗)。

当初、札幌シータセミナーはする予定でなく、例のごとく先週、突然降りてきましたので・・・急遽、飛行機もキャンセルして、20日の最終便で札幌に帰ってくることになりました。

慌しい・・・・(汗)

さて、超サイキックなMさんネタなど、記事が同時進行でして、一体何から書いていいやら・・・ですが(笑)、今回は「10月札幌シータセミナー」ネタを書きます。

セミナー中、何度かお話させていただきましたが、10月札幌セミナーは、開催に至るまでの流れ全て必然で、全てがパズルのピースのように完璧で、一つ何かが欠けていたら存在しえなかっただろうな・・というものでした。

時系列で追ってみましょう。

◆今年の5月、突如「シータセミナーを受けよう!」と思い立ちました。
以前からその存在は知っていたものの、私自身が関わるということは考えたこともなく、本当にある日フイに思いついた、としか言いようがありません。

ただ、私は今までの経験から「ふいに思い立つ時」特有の「アノ感覚」というものを、体で知っていまして、そういう時って間違いがないんですよね。
(Mさん曰く、私は体の全皮膚が感知して“わかる”方面でのサイキック能力があるそうです。)

「アノ感覚」が来たとき、私は迷わず行動に移します。
一分の猶予も許されない、というくらいの勢いで即(笑)。

エリカさんは「ハーモニーさんは上と常に繋がっている状態」とおっしゃいます。
あまり実感はないですが、ただ「アノ感覚」を妙に信頼している、というのはその現れなのかもしれません。

さて、思いついてすぐに「シータヒーリング公式サイト」を検索しまして、5月中で、かつ私のセッションが入っていない曜日に開催しているインストラクターを探すと・・・。

エリカさんとクリスさんが開催するセミナーしかなかったのです。
そして、お二人の初コラボ・セミナー。
クリスさんにとっては初のセミナーでもありました。

お二人のことは存じ上げなかったのですが、迷いはなく、サイトを発見して1分もしないうちに申込をしました。

後からお聞きしましたが、エリカさんもクリスさんもPC音痴。
そして、文字を書くのが苦手だそうです(笑)。

でも、なぜかあの時は、エリカさんが頑張ってサイトに告知をアップしたのだそうです。
私が申し込む直前に・・・。

当日の受講生は二人。
そのうち一人はクリスさんのお嬢さん。

お二人の愛ある教え方に、直感的に「ホンモノだ」と私は感知しました。

私の知るインストラクターの中には、
「私の方がアノ人より能力があるのに、あっちが満員なのはおかしい」とか言う人もいますが、そういう感覚の方が??と思いますね。
(あら?毒舌すぎたかしらん)

そういうインストラクターは、受講生を「満たす」という発想がないように思います。
愛がベースではないということです。
自分の怖れや不安に基づいた発想だと思うのです。
自分の能力の証明に、受講生を使っている、ともいえます。
(またまた毒舌ですね)

エリカさんもクリスさんも、そのような発想がゼロな方です。
皆無。
それが一番ピンとくる表現ですね。

以前から私は「誰に最初に習うのかは重要だ」と書いています。
一番最初に触れたものは、無意識下に影響を与えると思うからです。

私は本当に最初に習ったのが、お二人でよかったと思います。

◆そんなこんなで、人から相談された場合、
「とにかく最初ならエリカさんとクリスさんがいいと思う」と薦めていた私。

そのうちの一人が、10月札幌セミナーの共同主催者だった、よしのさん。
よしのさんとは、今年の3月に会ったばかりでしたが、「とても頭の良い女性・仕事ができる女性」という印象をもちました。

あと、話のテンポが私と合うのです。
なんていうか、私の言いたいことをすぐに理解してくれて、行動も早いのです。

敏腕秘書。
という言葉がピッタリなのです。

彼女は、バリバリのキャリアウーマンタイプだったのですが、急に癒しなどに興味を持つようになりました。
そして、今年の5月からフットマッサージの研修のため、埼玉に行くことになったのです。

ヒーリングにも興味のある彼女。
そして、埼玉。

となれば、埼玉在住のエリカさんとクリスさん!

ということで、私はシータの基礎受講を薦めたのです。

◆ところが・・・。
基礎セミナーの初受講を、数日後に控えた7月のある日。

よしのさんの妊娠が発覚したのです!

その影響もあってか、基礎セミナー時は具合が悪くて、受講どころではなかったそうです。
基礎の後は、応用を受けることを薦めていて、応用も受けるはずだったのですが、妊娠が発覚して、結婚することになり、急遽札幌に帰ってくることになったのです。

それが8月。
応用を受講せずに帰ってきて、しかも基礎も体調不良で受けている状態。

8月の末、札幌駅近くのもつ鍋店で会ったとき、そのことを少し悔やんでいる様子でした。
結婚は10月末、その後は室蘭に引っ越す予定で、すぐに出産が控えています。

結婚後は、子育てで身動きができなくなる。
そんなことを話しながら、よしのさんは「身動きがとれる10月の結婚までに、応用を東京に受けにいきたい」と言います。

「そうだね。それがいいね。」と私も同調しました。

ここから、予測しなかったことが展開しだします。
お店からの帰り道。

「ではまた~。」と別れる直前に、どちらともなく「札幌でシータを開催すればいいのでは?」と閃いたのです。

そう。
例の「アノ感覚」が降りてきたのです。

不思議なことに、「アノ感覚」の時って、その前後の流れを全く覚えていないのです。
脈絡なく急に思いついたとしか言いようがありません。

私は、いずれ札幌でシータのセミナーを開催しようとは思っていたのですが、もっとずっと後だと思っていました。

でも、私が即決定した決め手は、「よしのさんが妊娠していた」という事情でした
妊娠中に、応用を受けに東京まで行くとなると、飛行機に乗ったり・・・で体調が心配です。

「10月に開催しましょう」
この時、私の意識は、セミナーが無事に終わっている時点に飛んでいました。

◆そこから、我に返り、超現実的な思考に戻る私。
手帳を開くと、10月に三連休があります。
基礎はこの三日間。
即決定。

そして、応用は平日になってしまいますが「本気の人は平日でも来るはず。」と思い、まず6日間の日程が決まりました。

その次は、エリカさんに電話です。
アロママッサージが人気で数ヶ月後まで予定が入っているというエリカさん。

6日間連続で空いていることは、本来ならありえません。
けれども、電話をすると、エリカさんが「あら!」と言うではありませんか。

「実は、ついさっき、お客さんから電話があって、10月のその日程のキャンセルを申し出てきたんです。その他も予定が入っているけど、身内だからズラしてもらえるわ。」

こうして、絶妙なタイミングの連続で、「北海道初上陸!シータセミナー」開催が現実に向けて動き出しました。

後に、このセミナー開催の本当の意味がわかっていくとは、そのときは想像できませんでした。

未来のある一点にある「出来事」から、辻褄を合わせるために、過去に向かってシンクロが起きていく。
そして、同時に過去から未来へ向かって、魂の修復に必要な作業が行われていく。
更に、「今」は過去にも未来にも、時間の軸を伸ばして、いくつもの選択肢と可能性を含ませながら存在しているようでもあります。

10月セミナーを振り返るとき、私はうねる時間と空間が交差するような奇妙な感覚を覚えるのです。

つづく・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

 あ~、受けたいと思っていたんですけどね~。応用、入れるかなぁ?
 正式エントリー、楽しみに待っています。
 こんなすごいものを北海道に持ち込んで
下さって、ありがとう!!

その流れ↑素晴らしい!の一言に尽きますね*

関西セミナーは諸事情があり行かれませんでした。
進化して脱皮したハーモニーさんに早くお目にかかれるように私の周辺状況も変化するといいです。それに、息子さんであるあの〇〇センセにも会いたいですし!
では

読んでいてゾクっとしました~!

『未来のある一点にある「出来事」から、辻褄を合わせるために、過去に向かってシンクロが起きていく。
そして、同時に過去から未来へ向かって、魂の修復に必要な作業が行われていく。
更に、「今」は過去にも未来にも、時間の軸を伸ばして、いくつもの選択肢と可能性を含ませながら存在しているようでもあります。

10月セミナーを振り返るとき、私はうねる時間と空間が交差するような奇妙な感覚を覚えるのです。』

つい最近そのようなビジョンをみたんですけど
まだ肉体を伴った実体験が私にはないから…。
その感覚の中に身を置いて体験してみたいです☆

あ~。ありますよね、そういうこと。
まるで全て約束されたかのように、後から振り返ると夢の中にでもいたような感覚。
ハーモニーさんとシータヒーリング、そして皆さんに感謝です。12月もよろしくお願いします♪

◆masaeさん
閃きで第二回を開催することになりました~。是非来てくださいね!
たぶん・・・北海道が色々キーになっていくんでしょうね。だから必要に迫られたように、第二回目が開催されるんだと思います。

◆JJさん
お久しぶりです~。お元気でしたか?
関西ではお会いできませんでしたね。脱皮かどうかはわかりませんが、初めてお会いしたときは、まだ私がカウンセリングをしていなかった時期ですよね。1年ちょっとで、私の周辺も色々と変わりました(笑)。自分でもよくわかっていません。
息子・・・相変わらずですよ(汗)。

◆Mayaさん
最近時間のうねりのビジョンを見たのですね!
たぶん、予告なしに肉体での体験は来ると思います。
とても不思議です・・・。

◆aquaticstarさん
本当に前回の北海道シータヒーリングは、約束されていたとしか思えないですね。
だって・・私のお母さんなんですよね(笑)?
12月お会いできるのが楽しみです~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。