FC2ブログ

豊かさと願いの実現を受講しました

2009年09月25日 02:54
札幌に帰ってきました~。
仙台でシーターヒーリングの「豊さと願いの実現」のセミナーを受けてきました。
インストラクターは、色彩研究所の今野奈美子さん

今野さんは、私があまりお目にかからないタイプです!
生まれつきマイナス思考が一切ない方!という印象をうけました。

実際、ご本人曰く「くよくよしたことはない」とのこと。
わかります。
そういうオーラを全身から発散していたのを、私はしっかりキャッチしました~。

佐田式アファメーションは、マイナスの言葉を入れるのが特徴です。
世の中に蔓延している「プラス思考」では上手くいかない人が、上手くいくにはどうしたらいいか?という観点で、敢えてマイナスの言葉を使います。

実際、佐田センセのところには、プラス思考の弊害で鬱になった方が駆け込んだりします。プラスの言葉を使うことで、かえって運が悪くなる人が多いことに気づき、「どうしたら上手くいくか?」と編み出されたのが、佐田式アファメーションなのです。

この逆転の発想によって、お陰さまでミラクルなご報告が相次いでおります。
(ご報告メールがあまりにも多すぎて、記事化できていません・・・汗)

けれども、実は佐田センセは、「プラス思考」を否定しているわけではありません。
プラス思考は、もともとマイナスの要素が全くないタイプが、プラスのことを考えて成功したその結果を取り上げて、理論として提示しているわけです。

ところが。
このようなタイプは、人口全体からみて、かなり少ないのです。
なので、稀有なタイプに当てはまる理論を、普通の人に当てはめても上手くいきにくいよ、ということなのです。

実際、私はヒマあれば、周りの人を観察していますが、この「全くマイナスの要素を持ち合わせないプラス思考」の方には、滅多に出会ったことがありません。

が、仙台で出会ってしまいました!
それが今野奈美子さんなのです。

昨年の5月に初めてシータに出会い、パワフルな行動力で、この1年間の間にアメリカにまで行き、日本ではまだ数少ないシータのマスター(博士課程)までいった方です。
シータに出会う前も、手帳に目標として書いたことは全て叶えてきたという、願望実現力が凄い方。

立ち居振る舞い、使う言葉。
私には全てが斬新でして、「ほんまもんのプラス思考の方、見っけ!」という驚きの気持ちで、セミナーの内容よりも、今野さんの言動にずっと注目していました(爆)。

とにかく「私が発した言葉は、必ず叶う」ということに、微塵の疑いも持ち合わせていない方でした。
無理に自分に言い聞かせるためにプラスの言葉を使う、とかではなく、心の底から「自分はミラクルを起こせる。豊かになる。」と確信しておられたのが、印象的でした。

貴重な経験をさせていただき、ありがとうございます☆

コメントの投稿

非公開コメント