スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙に繋がる音

2009年08月13日 18:56
この1週間の間に、続々と新たなネタを思いつき&セッション後の奇跡のご報告も相次ぎ・・・で、すっかり「音」関連の記事には興味を失いつつある今日この頃(爆)

ほんっと、私は一度書くと興味失ってしまうのですねぇ。
そういえば、「悪魔との契約」も続きを書いていないですね・・。
プライベートでも、とにかく飽きっぽいです。ははは。

しかし、今回は皆さんの関心が高そうなので、他のネタに移りたい気持ちをグッとこらえ(笑)、続きを書いてみたいと思います。

今までの記事のまとめです。
絶対音感と願望達成 その1~以外にも右脳派の私~
絶対音感と願望達成 その2~アルバムをリリースします~
音からの逃避行為でシータ波になる?

一番最初の記事で、「ラ音」は宇宙へ繋がる音のようだ、と書きました。
私が最初にそのことを知ったのは、読者さんからのメールでした。
そこで、谷村新司さんがそのようなことを主張されていると知りました。

実は、あの一番最初の記事は、休憩しながら書いていたんです。
その合間に、マイミクのJinneeさんのブログを覗いていました。

す、すると!
何と私の「満月のアファメーション」が記事になっているじゃないですか!
ありがたいことです~。

そう思いながら最後まで目を通すと、何と!
「音」や「谷村新司」さんのお話が。

ビックリしましたよ。
シンクロ~!
まさにそのことを記事にしている途中だったので、思わずコメントしてしまいましたもの。

jinneeさんと私の間では不思議なシンクロが続いています。
jinneeさんは沖縄で、私は札幌ですが、距離は関係ないのですねぇ。



さて。
宇宙に繋がる音についてです。

以前、とある方がシータヒーリングに興味をもたれ、こんな感じのことを、私に質問されました。
「第七階層に繋がるという感じを、他の方に説明する方法はありますか?」

お話を聞くと、その方ご自身は、別の方法で、シータのいうところの「第七階層」に繋がっておられる様子。
(真理はたった一つですからね~。それを、色々なツールがそれぞれの手法で表現しているに過ぎないと思っています)

ただ、それはご本人の感覚によるものが大きいので、人に伝えるときにどうしたら?というのが主旨でした。
つまり、客観的に「こうこう、こうすれば」「あの感覚になる」という説明をしたいのだそうです。

う~ん。
そう聞かれたとき、明快な答えは思いつきませんでした。
やはり感覚に頼る部分が大きいと思ったからです。

ところが、あとになって、あることを思い出したのです。

あっ!
あの感覚は、シータの第七階層と似ている!


それだけの気づきなら、私も特に記事にしようとか思わなかったでしょう。
実際、「そういう手法もあるよね」という、平面的な気づきで終わってしまってました。

ところが。
その気づきに、「ラ音」は宇宙に繋がる音、という情報を合わせると、急に立体的な意味をもつことに気づいたのです。

その手法に新たな側面から光が当たり、全体像が見えてきました。

なるほど。
そういうことだったのか。
あぁ・・・そして、アレはそういうことだったのか・・
次々と、点が線に繋がり、そして線は立体を形作っていきました。

つづく・・・・


コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは^^jinneeです。

わ、jinneeのつたない記事をご紹介下さり、ありがとうございます。
ハーモニーさんの記事は解り易くて、ついつい引き込まれ、読んでしまいます。
私もヒーリングセッションさせて頂いてます。が、シータヒーリングとしてはセッションしてない一人です。(笑)
でもシータの云う処の第七階層には繋がってるようです。…なんで?いつから?…と想っていたんですが、ハーモニーさんの説明でふに落ちました。
私、YOGAやってるんです。YOGAでは音魂を唱えます。その頃からですね、繋がれるようになったのは…^^
因みに、jinneeが繋がってるのはダライラマ3世も繋がってた場所と同じだとか…。第七階層って、そこ?…まだ、まだ、奥が深いようですね、シータヒーリング。しっかり学びたいですね~。

 どもども、質問させて頂いた者です~。
 ああ、どうかハーモニーさんが、ここで興味を失わず、
続きを書いてくれますよーに(と、宇宙にお願いして
おこう/笑)

 ウチの練習会で「繋がる」を説明した際には
ドの音の出る音叉を使って、「さらに上へ
行ってみてください」と説明してみたり
したんですが、ラ音にどんな効果があるのかは
まったく未知なので、興味津々です。

 「音」には最近は興味を持っていたので、
ハーモニーさんの絶対音感の記事もタイムリーで
面白かったです。


 ああ、ちなみに「ド」の音は地球の波動なので、
地球と繋がるには効果があるんですよ~♪
(んん?そこを考えると「ラ」のナゾも見えてくる??)

◆jinneeさん
ほんとあのシンクロは、心臓止まるかと思いましたよ!
まさに、谷村新司さんのことを書き終え、下書きにして休憩していたときに覗いたので・・。

Jinneeさんも「第七階層」に繋がっていますね、きっと!
YOGAで音霊!いい感じですね~。音には固有の周波数がありますからね☆シータも興味深いですよ~。

◆masaeさん
あ・・・頑張って書きますね(笑)
日に日に違うネタに興味が移る今日この頃ですが・・・。

masaeさんと会って帰ったあと、その方法を思い出したのですよ。
でも、そのときは大したことでもないと思い、そのまま忘れてしまってました。
しかし、「ラ」音で「あっ!!」と思い出したことがあったのですよ~。

私も音叉を持っていますよ~☆
色々と使えますよね!
ドはグラウディングの音なんですね~。
音階もチャクラも7つ。ピタゴラスは「音楽は宇宙の法則を表している」という趣旨のことを言っていますが、まさにそうですね。
深いです、音・・・。

こんにちは。
私はシンギングリンを持っていて、セッションにも使っているのですがv-266
そのリンの名前が「大地」と「宇宙」
まさに地をはう音と除夜の鐘の家庭版といった感じですv-10

水をリンの中にはり、リンを打つと
六芒星の波動が出てきますv-257
これぞまさしく宇宙の音だわ~v-238
と思いながらセッションに使っているのですが
ぜひ、一度お聞きくださいねv-22

◆yammyさん
こんにちわ!シンギングリンは以前から聞いたことがありましたが、よくは知りませんでした。

yammyさんが言うのなら・・と思い調べてみたら、かな~り興味深いですね~♪
私も購入したくなりました。頭に被るというのがいいです(笑)!
関西に行ったとき、聞かせてくださいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。