FC2ブログ

【絶対音感と願望達成の関係】意外にも右脳派な私

2009年08月07日 13:15
続きを夕方書くつもりでしたが、忙しいので明日か明後日に書きます。すみません~。
明日はセッションが3件入っているので、書けるかどうかわかりません・・。
前から書こうと思っていたネタと繋がるので、時間をかけて書きたいと思います。シータヒーリングとも関係ありそうだし、言霊とも関係ありそうな感じです。面白い記事になりそうです。

あと、一部書き直しました。
私の記憶では「絶対音感を持つ人は、右脳と左脳を同時に使う」でしたが、先ほど読み直してみると「絶対音感を持つ人は、左脳聴覚野の容積が、右脳のそれより大きい」と書かれていました。
また、絶対音感を持つ人は「音声も楽音も、左脳の大脳皮質聴覚野が優位」だが、絶対音感を持たない人は「音声は左脳優位、楽音は大脳皮質聴覚野全体に活性が見られる」と書かれていました。




今日は、脳と願望実現の関係について書いてみたいと思います。

私は、自分では右脳と左脳を両方使っているけれども、どちらかと言うと、左脳が優位だと思ってました。

因みに、私は絶対音感を持っていますが、絶対音感を持つ人は「音を聞くとき、左脳が優位に働く」のだそうです。
10数年前にベストセラーになった『絶対音感』にそう書かれていて、「なるほど」と思ったことがあります。

この本は、ノンフィクション作家の最相葉月さんが、「絶対音感」について科学的なデータを駆使して、相当な労力をかけて取材して、書き上げたものです。

絶対音感 (新潮文庫)


確かに、私は音を聞くときに、無意識に音を分析してしまいます。
これが、左脳チックなんでしょうね。
特に私はジャズをやっていたので、CDやコンサートに行って
「うわ!何このカッコいい音!」
と感激してしまうと、即、分析を始めてしまいます。

「なるほどね!この音にこの音を合わせているからか。」
「てことは、こういう場合には、更にこの音を合わせると、めちゃ音に厚みが出る」
「てことは、あの曲を演奏するときに、これを応用できる。」

もうアレコレ思考が止まらなくなり、音楽を聞いた後は、ぐったりしてしまいます(笑)。

そういえば、この間、DNAアクティベーションを受けたとき、まみさんが音階を発声したのです。
そのとき、出発音が「ラ音」だったと思うのです。
で、最後はなぜか半音で終わっていて、ソのシャープなんですよ。

これは、「ドレミファソラシド」でいうと「シ」で終わっているのと同じなんです。

普通、音階を順番に発声していくと、出発音で終わった方が落ち着くんですよね。
でも、なぜか、出発音の半音下で終わる。
しかも、最後の音だけ、伸ばすんです。
聞いていると、どんどん落ち着かなくなります。

すると、どうしても、落ち着くために、半音上の「ラ音」を発声したくてしたくて堪らなくなるんですよね。
ていうか実際、私は心の中で「ラ」の音を発声していました(笑)
そうすると、体が落ち着きました。

そして、そこに何か意味があるように感じました。

というのも、「ラ音」って宇宙に繋がる音と言われていますよね。
名曲『昴』を作詞・作曲した谷村新司さんが、そのことについて雑誌でインタビューされていたそうです。
(この情報は読者さんからいただきまして、私はその雑誌を買いそびれて、読んでいません)
その他でも、「ラ」には特別な力があると聞いたことがあります。

なので、DNAアクティベーションの際のあの儀式は、宇宙と繋がるためだったのでは?と密かに思ってます。
潜在意識が落ち着くために、無意識に「ラ音」を発声して、その結果宇宙に繋がってしまう。

てなことを、アクティベーションを受けながら、分析する私(笑)。
これって、明らかに左脳チックのように思います。

全然「感じて」いない。

でも、どうやら私は普段、右脳を酷使しているんだそうです。
この間「絶叫!グリグリしてぇ~!」でご紹介したサロンで、その後、足裏マッサージを受けました。

足って、右脳と左脳が逆になっていますよね。
左足は右脳で、右足は左脳。

私は明らかに、左足が疲れていたそうです。
確かに、ちょっと触られると「イダッ!!」「でも、ギモヂイイ~!」と身悶えておりました(笑)
逆に、右足は、ほとんど感じませんでした。

「右脳を使いすぎですよ」

そう言われて「へ?そんなわけない~!」
と即座に思ってしまいました。

でも、思い返せば、色んな方に同じこと言われていたことを思い出しました。

以前、直傳霊氣のセミナーを受けたときにも、先生にそう指摘されました。その他にも、霊能者の方に言われました。
そういえば、シータの基礎コースでお世話になったエリカさんにも「普段からシータ波状態」と指摘されました。

あれこれ分析する時間以外は、右脳でまったりしているってことなんでしょうか(笑)・・・・。



で。
表題の件なんですが。

私は以前から、小さい頃に音楽を習った人は、願望実現しやすい体質(?)なのでは、と思っていました。

周囲にいる「この人、直感すごいな!」「シンクロが随分起きる人だな・・・」と感じる人に「もしかして、小さい頃音楽やっていませんでした?」と聞くと、たいてい当たってます。

そして、願望達成を楽々してしまう、という共通点があります。
(というか、シンクロが起きやすい時点で、願望達成力と関係ありますしね)
そして、相当の確率で、絶対音感を持っているんです。
あと、勉強をあまりしていないのに成績がいいタイプは、絶対音感を持っている人、かなり多いです!

例えば、7月の関西セミナーに来られたまちゃさんもその一人です。
ピアノの先生をしながら、セラピストもされています。
話を聞くと、願望を実現するのが、かなりお得意なんです。

やっぱり・・・。
なんて思ってしまいました。

どうしてそうなのか?
と聞かれると、推測でしか言えないのですが、音楽をやっていると、右脳と左脳のバランスが絶妙なのかも?なんて思います。

もう一つは、「宇宙のリズムに繋がりやすい」ということもありそうです。

                        つづく・・・

コメントの投稿

非公開コメント

キャー!最後のほうでこれ私みたい!って感じたんですねっ!
そしたら私のことでしたv-8

私…多分常に右脳派かも~
でも計算高かったりする時は左脳も使いますが!!!(笑)
ピアノ弾いている時に色々浮かぶことがあって…ひらめくと言うのか…ピアノに集中しろ~って感じですが…
子どもの頃から空想癖あったかも(笑)
それがほとんど叶ってきたのは…きっとシータ派になって「願望実現!」していたのかしら?子どもの時の空想であった『24歳の6月にチャペルで結婚式』も…見事に叶ってました!がしかし…相手の細かいとこまでオーダーしてませんでした(笑)うっかりしてました。
三高のうち収入面を満たしてなかったかも(笑)でもその分…私がこっちの道に進めた気がします!優雅なマダム一本道だったら…おほほの世界にいたままかも~普通の生活は楽々できますが!セレブな生活は…?!
私「ラ」の音が一番好きなんです。
そして…「ラ」の音が一番落ち着きます!ブログでも以前「ラは幸せに続く音♪」って書きました。
「ラ」は赤ちゃんの産ぶ声で…始まりの音なのかな~宇宙に続くパワーがある特別な!!!音ですねっ(爆)
ハ長調の場合…「シ」だと「ド」にいきたくなりますねっ!こういうことだったんですね~!
ハーモニーさんも絶対音感の人なんですね!常にシーター派でどんどん願望実現ですね!ますますと!

願望実現できる!音楽教室♪をキャッチフレーズにして生徒募集しようかしら~♪いいかもね~v-10

お~、小さい頃に音楽を習った人は、願望実現しやすい体質…これって、幼稚園生のバイエルン(?)レベルでもOKでしょうか? 練習が好きじゃなくて、怒られてばっかりだったけど?(笑)
音って大切だなぁ~、って思う今日この頃。言霊っていますし、音には魂がある…そして宇宙と繋がってるんですね!
よし、もっと音を有効活用しよう!教えて頂いたアファメーション、描くだけでなく読み上げて「チャント」にしましょう。そして、いち早く願望達成です!(笑)
例えば、ハーモニーさんに沖縄に来て頂く計画実現!とか^^…どうです?

気になる~

続きが気になる~
 
わたしは幼少から10年間ピアノしてました(^-^)
また始めようかな…?
 
まちゃさんの「ラの音は赤ちゃんの産声」、確かにそうですね!!
産科病棟はラが溢れてました(*^^*)

ふむふむ・・なるほど・・
実は私もピアノ歴35年なのです~
だから、音楽聞いてると頭の中に譜面が~っ!!

左利きだし、私も右脳タイプかも♪
ミニチュア作るときもほとんどヒラメキv-32ですから~

ほんとーにハーモニーさんや、まちゃさんには浅からぬご縁を感じてしまいますね~v-238
絶対音感つながり~っ
そうそう、ギターなど楽器のチューニングがずれてたら、気になりません・・・?

私、ハーモニーさんのブログを読む前までは、願望実現はα波じゃないと叶わないと思ってました。
脳波計で測るといつもシータ波だったので、元師匠に「寝るなっ」っていつも怒られていましたから・・・

でも、安心。ここぞって時はちゃんと願望実現してたのは、シータ波のおかげだったのですね~v-266


お昼の番組「ごきげんよう」に今週、谷村新司さんが出ていて
その話を少ししてたなという記憶があります
(以前に番組に出ていた時にドレミ…の詳しい話をしていたそうな)

私は洗濯しながらさらっと聞いただけですが(^^ゞ

ソは太陽という意味で
ラは宇宙の意味

二つ合わせてソラ(空)

谷村さんの音の話はとっても面白かったです。

それにしてもハーモニーさんの落ち着く音が「ラ」って
やっぱりそんな感じがします
「ド」とかではなさそう(笑)


音の話は今すごく興味があるのでハーモニーさんのこのお話の続きがとても気になる私です(^^)

右脳!?

文書の理解力無いし・・・。
絵を描くので完全に右脳はでしょう・・・多分(^_^;)

◆まちゃさん
まちゃんさんも、やっぱり絶対音感をお持ちなんですね~。願望実現が得意ですもんね♪
さすが「特別~」ですね(爆)
赤ちゃんの産声もラ音なんですってね。宇宙の始まりの音なのかもしれません。

願望達成音楽教室!あると思います♪

◆Jinneeさん
バイエルでも大丈夫かもしれません(笑)。音の記憶はまさに「三つ子の魂百まで」だそうですよ。

言霊ってやっぱりあると思いますね。
そのことについても記事を書きたいと思います。

沖縄でセミナー。ほんと実現したいですね!暑いの苦手なので、できるだけ涼しい季節でお願いします☆

◆美樹さん
美樹さんも願望達成のプロですもんね!やっぱりピアノをされていましたか!
絶対音感もお持ちですか?
病院は宇宙に繋がる音だらけなんですね~。

◆ぷちみるくさん
なぁんと!ぷちみるくさんも絶対音感の持ち主だった!
関西セミナーはやっぱりすごい繋がりだったんですね~。
縁結びで繋がるは、絶対音感で繋がるは・・・。

天からお菓子が降ってきた奇跡も、やはりシータ波のなせる技だったのですね!納得です♪

◆maririkaさん
お~!maririkaさんもご存知でしたか。そうらしいですね~。
「ソラ」の言霊、深いですね。ほんと、上手くできていますよね。
次回はそのことについて書きたいと思います。

◆花らいおんちゃん
いやいや、花らいおんちゃんの文才、なかなかですよ~。オチにいつもウケますから~。
絵は完全に右脳ですね。
花らいおんちゃんはチャネリングもできるし、右脳派でしょうね・・・。