スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胎児時代のヒーリングを必要としている人は多い!

2009年06月17日 10:40
記事に書いているとおり、私は5月になって突如「シータヒーリングを習う」と思い立ちました。
そして、毎週東京へ通う日々。

基礎コースを教えてくださったエリカさん(中本泉さん)は、
「あなたは、もともと常に上とつながっている」と言ってくださいました。

それ、本当にそうなんだ、と思わずにはいられないことが、連続して起きています。
私がシータヒーリングを習おうと思ったのは、どうやら最適なタイミングだったようです。

というのも、私はこの時期、「胎児時代のヒーリング」を学ぶ必要があったからです。

6月の応用コースを終了してから、20人ほどのクライアントさんにセッションをしていますが、実に3分の2以上の方が「胎児時代のヒーリング」を必要としていたのです!

胎児時代のトラウマが、大人になってからも影響を及ぼす、というのは以前からちょくちょく聞いていました。

キネシオロジストのサトミさんに「私、トイレが近いんですよ~」と話したら
「それは、胎児の記憶が関係あるかも」と言われたことがありました。

また、色々な心理学の本でも「バース・トラウマ」というものがあると指摘されているのを読み、「これはいつか学ぶ時が来るかも」と予感していました。

私はそれを、シータヒーリングで学ぶというのが最適だったのでしょうね。
応用コースで、しっかり「胎児の記憶のヒーリング」を学びました。



6月に入ってからのクライアントさんには、ある特徴があります。

4月や5月に、セッションのお申込の意思表示をしているのですが、セッション自体は、なぜか6月になってしまったという共通点があるのです。

ご本人自身が
「なぜか、6月にしようと思っています」とおっしゃっていたり。

また、以前の記事の後半に書いたように、「ようやくその時期が来ました」という気持ちでお申込された方の多くが、6月にセッションの日が設定されています。

まるで、私が「胎児のヒーリング」を取得する時期をわかって申し込まれたのでは?と思うほどです。

それにしても、!!
胎児のヒーリングは、佐田センセ考案の「家系のデトックス」と組み合わせると、最強ですね☆
(最近では、上からのメッセージで、思いつきで更に新たな手法も混ぜています♪)

今日のクライアントさんは、対面で3時間コースをお申し込まれ、最後を「家系のデトックス」と「胎児のヒーリング」で締めました。
そして、「すごく頭がスッキリしました~」と帰っていかれました。

助産に関わるお仕事をされている方だったので、胎児のトラウマの知識はあったのですが、まさかご自分に「胎児のヒーリング」が必要とは思いもしなかったようです。



では、「胎児のヒーリング」を必要とする方には、どんな特徴があるのでしょうか?

家系のデトックスをする際、課題を事前にやっていただくのですが、その文章を見ただけで、ピンと来ることもあります。

例えば・・・
「何かをやろうと思って、やりたいのにギリギリまで、ウダウダしてしまう」と書かれていると、直感が働きます。

実際にお聞きすると、胎児時代、お母さんの感情から影響を受けていて、「お母さんのお腹の中から外に出たいけど、出たくない」という気持ちを味わっていたり。

この間のクライアントさんも、まさにこのパターンでした。
コーチングを受けたり、セミナーに色々出たり、ご自分でも掘り下げて、色々気づいたことがあるのに、何か根幹のところに行き着かないもどかしさを感じていたそうです。

最初、「胎児のヒーリングが必要」と言ったとき、ピンと来られていないようでした。
そこで、筋反射で確かめたら、確かに
「今の問題の根源は、胎児の記憶にある」と出るのです!!
(この方は、偶然にも筋反射を学ばれていた方でしたので、スムーズに進みました)

これには、ご本人もビックリ!
色々勉強されていて、親からの影響について、人の数倍わかっていらしたのですが、「まさか!胎児だったとは!予想外でした」と驚かれていました。

「胎児のヒーリング」をしたセッションの次の日、早速、職場の人間関係で、以前と違う対応ができるようになった、とのご報告をいただきました!

また、先日、「子供が欲しいし、夫婦二人を検査をしても異常がないのに、なぜか授からない」と悩まれている方に、セッションしましたが、この方も「子供ができない問題の根源は、胎児の記憶にある」と筋反射で出ました。

胎児の記憶は、あらゆる方面に影響を及ぼしているのですね!

他には、
「自分の存在に不安を持っている」というのが代表的な例です。
これが「自分に自信がない」という感覚に繋がります。
こういう方は、人の顔色を伺ってしまうことが多いのです。

人の顔色を伺う方の多くは、お母さんが支配的だという特徴があります。
お母さんが周りをコントロールしないと、気が済まないのですね。
「あれしなさい」
「それじゃあ、ダメじゃない!」
と口うるさいのが特徴です。

自分の思うとおりに子供が動かないと、直接的・間接的に「存在を否定するメッセージ」を出します。これに、子供が傷つくのです。

ところが、その支配的な性格の背景を探ると、「実は寂しがりや」とか「かまってほしいけど、素直に言えない」「一人で頑張ってしまう」という共通項が出てきます。

そういう性格の方は、表面上は強がっていても、内面は満たされないで、イライラしていることが多いのです。不安を感じていることもあるでしょう。
そして、妊娠時代に、そのイライラが胎児に影響を及ぼします。

そして、産んだ後も、その支配的傾向は続き、子供はいつも母親の顔色を伺う、ということになるのです。

母親の顔色を伺うことが「クセ」になった子供は、大人になっても、なかなか自分に自信が持てません。

自分の本音を伝えることに躊躇して、ついつい周りに合わせてしまい、そんな自分を嫌いになり、責めてしまう。
この構造は、めちゃくちゃ多いです!!

この構造に当てはまる方は、人間関係で悩むことが多いですし、願望実現の妨げになる「思考のクセ」がついてしまっています。

佐田式アファメーションのセッションでは、現実の悩みや問題の根源を探り、その根源にある「思考のクセ」が調整できるように、潜在意識を潜り抜ける言葉をアファメーションに組み込みます。

根源を扱うので、胎児のトラウマがある方の場合、当然、その部分を一番最初に扱うことになります。
「胎児のヒーリング」と「家系のデトックス」で潜在意識を浄化して、更に、現実が動きやすいようにアファメーションを唱えることで、セッション後も効果が持続して、潜在意識が書き換えられると思います。

セッション内容が、どんどんバージョンアップしていくので、楽しいです♪♪


 7月から「家系のデトックス」が変わります 
昨年11月の東京セミナーでは「家系のデトックス」を扱いましたが、そのとき、佐田センセが誘導瞑想CD用の原稿を作りました。

しかし!!

未だにCDに録音されていません(爆)

それはさておき(いいんかいっ!)、その原稿がめちゃめちゃよく出来ていまして(いや、ほんと佐田センセ、もっと本を書くべきです。もったいない・・・)、それを「家系のデトックス」の際のイメージ誘導に使えるのです。

潜在意識を動かす「シンボル」が使われているのです!
(シンボルは、佐田センセのお得意分野です)

更に、そこに「胎児時代のヒーリング」を加えると、最強では!?なんて思っています。

現在、「家系のデトックス」は1時間半で行っていますが、「胎児のヒーリング」や「イメージ誘導」を入れると、その時間では終わりません・・。

なので、7月以降の「家系のデトックス」は、2時間コースか、1時間を2回に分けるコースに変更したいと思います。

価格も24000円になりますので、ご了承くださいませ。



コメントの投稿

非公開コメント

ハーモニーさん!
すごいです♪
私勝手にこじつけちゃいますが、、
ちょうど、4月くらいに
「胎児の記憶どうだろう?」と思ってまして、でもそこ掘り下げてもなんか新たな物語をつくりだして自分の今の問題とこじつけるというある意味、現実逃避になっちまうんじゃないか?と思っていたのですが、冷静なハーモニーさんのアドバイスなら、単なる物語の創造で終わらないと思うので、いい感じなんだと思います!!

今日の記事、私にとってもすごいタイムリーな内容でした!
私もギリギリまでうだうだしてしまう人ですし、母親が支配的だったために人の顔色をうかがう癖を持っていた人です。
そっかー、最近の停滞にはその辺のトラウマも関係してたかも・・・。
めっちゃヒントになりました、ありがとうございました!!

◆ぺこちゃん
先ほど、メールにお返事しました!継続セッションにお申し込まれていたのですね!あのアドレスはセミナー専用だったので、普段は開かないのです。
きっと、上からのメッセージで、気になったのですね(笑)
そして、やはり、ぺこちゃんも、胎児の記憶に興味を持っていたのですね~。このタイミングで、継続セッションをお申し込まれたこと、意味あると思います。
(だって、4月から、継続セッションお申込の意思は表明されていましたもんね)

◆珠帆さん
そうですか!タイムリーでしたか!
結構、当てはまる方多いように思います。自分の原点ですものね・・・。お母さんが支配的というのも、多いんですよね・・。親の影響って、ほんと重大ですね。
私は、近々妊娠するらしいので(爆)、胎児への影響には気をつけたいと思いました。

興味深々

胎児のヒーリング、興味あります。
わたし自身、三度の妊娠出産をしてることもありますが、小学生の娘と息子が、やっとしゃべれるくらいの時に、いきなり胎児時代のことを話してくれたことがあって…。
何もない状態から、ハイスピードで人間として形成されていく、一番著しい成長期だから、かなりの影響を受けるだろうなと思います。

6月の私の応用セミナーを受けられてから20人もセッションしているとは素晴らしい!
胎児のヒーリングのパワーは本当にスゴイですよね。毎回私もセミナーやってますが、涙涙です。私の応用を終わって何と1週間で姓名変わった女性のクライアントさんもいますからね。
又自信が持てない方にお母さんとお父さんの仲が悪かったりして、それに対しては自分はなにもできないと思って
いたりすると無力感につながったりいろいろありますよ。19日実践会も親との関係についてやりますからつながる氣がします!

うわぁああああorz
「お母さんのお腹の中から外に出たいけど、出たくない」
まさに自分のことだ…
妊娠中に家庭を揺るがす事件が起こっていて、
あまりの辛さに退行催眠等で胎児時代を探ろうとしても
なかなか出てこなかったんですよ。
今もずっとうだうだしてるし。

セッション受けたいな…しかしお金が(;;) どうしよう。

どうもです。

お久しぶりです。
今日の記事、思わず読んでシンクロ!?と思ってしまいました。
子供も欲しいし、そろそろ本格的に向き会わないといけないと思っていた矢先・・・。
フィンランドに来てから自分のインチャも含め胎児の頃の強烈な出来事を思い出していました。その都度、彼や周りのお陰で癒されています。しかし、起こることに偶然は無いといいますがこの時期にこちらに来てこういう事が起こるのも本日の記事の内容も、もう不要な感情は思い出して味わったのだから手放してもいいよーというサインなんでしょうね。
ありがとうございます。
ちなみに、本日の気温は10度です(-_-;)何時、熱くなるのやら・・・涙。

支配的な母親!母の顔色を伺い自分に自信が持てない息子!
それってずばり我が家です!
ずうっと支配的な母親をしてきちゃいました(汗)
一年前からようやく気付いて…いろいろ大きく変わり始めました。
今…気付けて変わることができてほんと良かったです。
長男の未来も明るいわ~v-10
長男にもシータヒーリングしてみようっと…
色々と抱え込んでいそうな感じ(汗)
長男はアファメーション作るの得意で?!願望実現してます。
自分に自信が持てるようになったらもっと実現パワーが強くなるんでしょうね~v-22

佐田先生の本っていったいいつ発売されるのでしょう???
ゴールデンウィークのセミナーでごいっしょさせていただいたときには…価格の話もしていたのに(笑)
アマゾンで買うときは1500円以上が送料なしだから…なんて(笑)

◆美樹さん
そうですか!お子さんは胎児の記憶があったのですね。他でもそういう話をよく聞きます。
あるんですねぇ・・。
原点なので、色々と影響を与えていそうですよね。

◆北林さん
今週は宜しくお願いします。おかげさまで、習ったことを実践できる機会に恵まれています。
親との関係は、全ての問題の根源であることが多いですよね。
実践会が楽しみです。

◆凛々さん
あ!やっぱり・・。
凛々さんの日記を読ませていただいて、何となくそんな気がしてました。そんなこと一つも書いてないですけどね(笑)。でも、何故かそう感じました。
最適なタイミングで、きっと必要な解決がありますよ。大丈夫です!

◆花らいおんちゃん
今、フィンランドなんですか?ていうか、もう移住したんですか!?
彼とどんどん絆を深めていって、いい感じですね!!結婚はもうすぐかな!?

不要なものは、アッサリ手放して、愛情と感謝をこめて、天高く飛ばせばいいですよ~。

フィンランドは、まだまだ寒い日々なのですね!札幌と似たようなものかな・・。

◆まちゃ♪さん
おぉ!まちゃ♪さんは、支配的な母だったのですね(笑)。プロフ写真の笑顔からは想像つかないですが、そんな時代もあったんですね。
でも、そこに気づかれたのがすごいですね。そのままの人が圧倒的に多いですから・・。

お子さん、アファメーション作成が上手なんですね~。素直だから、ブロックも少ないし、どんどん効果が出そうですね!

佐田センセの本。早ければ、今年の9月に出るようですよ~。今年中の出版は間違いないでしょうね(たぶん・・・)楽しみです♪
価格は・・・微妙に1500円を下回る気がします。何となくですが。


今回のブログの内容は、どこかに何か怪しげなものが仕掛けられているんじゃないかと疑ってしまうぐらい私の内心とリンクしてます、ハーモニーさん(笑)

実は、来月実際にお会いしてからセッション申し込もうかなーって考えていました。
最初はそのうちデトックス必要かな?って思っていたのが、
だんだんハーモニーさんのところでセッションすることになるんだろうなーになって、
そろそろその時期なのかも。お会いしてから決めようかなって思ってたんですよね。
ホントになんだかびっくりしました(笑)
来月になるのがすごく楽しみです。講座も夜も(笑)


ちなみに、このブログを読み始めたころの私は今回書かれていた支配的な特徴をまさに地でいってました(汗)。今もまだまだその名残はあるんですが、自分で実感できるくらい毎日が幸せです。
これもハーモニーさんのすごいとこv-398かも?(笑)。ありがとうございますv-10

えりさん
こんばんは!
そうですか、えりさんの内心とリンクしていましたか(笑)
今回の記事に書いたことは、昨年から300人近くにカウンセリングさせていただいてきた過程で、実感した「最大公約数」なんです。

だから、多くの人に当てはまるかもしれません。

私の経験上、願望達成を妨げている「思考のクセ」がご両親の影響である場合は95%くらいです。

なので、常にセッションの最初は、そこを扱います。

それが、今までは子供時代がメインだったのですが、今は「胎児」も加えるようになりました。

でも、胎児の記憶であっても、子供時代の記憶であっても、構造は同じですね~。
どこに焦点を当てているか、だけだと思います。

来月、お会いしたときに色々とお話しましょう~♪
でも、コピーライティング講座でありながら、ちょっぴり「思考のクセ」も扱います。最後はアファメーションも作るので、願望達成セミナーも兼ねているのです~。
お楽しみに♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。