スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くう ねる のぐそ 

2009年02月20日 23:18
昨日、珠帆さんの衝撃セミナーをご紹介しました(笑)。
明日、珠帆さんが「のぐそ」と「キノコ」を通じて、「使命を生きるとは何か?」を語るという内容です。

その記事で、参考文献となる「くう ねる のぐそ」について触れました。
著者は、キノコ写真家である伊沢正名氏。

氏の名前を耳にしたのは、先週行われた「珠帆印特選セラピスト」が集まった懇親会でのこと。
キノコへの熱い思いを語る珠帆さん。
そのとき、初めて私は「フンドシ」なる言葉を聞きました。

どうやら、キノコ写真家の伊沢正名氏にまつわるキーワードのようです。
でも、そのときは、意味がわかりませんでした。
普通の「フンドシ」を想像していましたので。

フンドシ♪
フンドシ♪

興奮して連発する珠帆さん。
突っ込むスキを与えないくらい、自分の世界に入りこんでいました。
どうやら、珠帆さんの魂を揺さ振る「熱い」キーワードであることは間違いないようです。

私は、静かに見守りました。

で、昨日、告知記事を書くにあたり、「伊沢正名 フンドシ」で検索してみました。
そこで、私は衝撃を受けました。

フンドシとは、「糞土師(フンドシ)」のことだったのです。
糞を土に還すプロ、フンドシ!
野糞を始めて35年の氏が、その哲学を「くう ねる のぐそ」の中で語っているそうです。

くう・ねる・のぐそ―自然に「愛」のお返しを
くう・ねる・のぐそ―自然に「愛」のお返しを

・・・・・。

エキサイト・ニュースで、氏の本について解説がなされていました。

それを読むと、確かに「プロ」としてのプライドが垣間見えます。

引用します。
~他人に迷惑をかけない野糞の仕方はもちろんのこと、自然への負荷を考慮し、紙を使わず水と葉っぱを使用する「伊沢流インド式野糞法」なるものを確立している。さらに、雪面の場合などでは雪解け後のことまで考えて場所選びをする徹底ぶり。また、野糞を始めて35年というだけあって失敗談も数多く、失礼ながらそれがまた面白い~

~口絵にはウンコに生える美しいキノコの写真や、お尻を拭くのに紙に勝るとも劣らない吹き心地のいい葉っぱを紹介した「お尻で見る葉っぱ図鑑」というページもあり、今まで気づかずにいた自然の姿を教えてくれる~

あぁ・・・。
さすが、キノコ写真家!
愛するキノコが、一番美しく見える光・角度・色の組み合わせ。
全てを計算しつくした結果が「ウンコ」とのコラボなのでしょうね・・・。


そして!!


~1年にも渡る「野糞跡掘り返し調査」を敢行し、それまで誰も見ようとしなかった!? ウンコが土に還るまでの過程を生々しく記録~

ウンコが土に還るまでの過程を生々しく記録・・・。
さすが、糞土師を名乗るだけありますね。
見上げた根性です。

しかも、この過程は、巻末に袋とじで掲載されているという気配りもニクイ!

私は、珠帆さんがあの夜、ほとんどお酒を飲んでいないのに、「フンドシ」という言葉に酔っていた理由が、少し分かったような気がしました。

もっと、珠帆さんの世界を知りたい方は
明日の13時に、ちえりあに集合!
ふらりと参加してもOKだそうです。

価格も、1000円という安さ!

私は、このセミナーは、いずれ野外実習も兼ねた本格的セミナーになると睨んでいます。
合宿になってしまうくらいの勢いで。
なんなら、1年間、記録をとりましょう、くらいの勢いで。
なんなら、写真家の伊沢氏に撮ってもらいましょう、くらいの勢いで。

いっそのこと、セラサポは廃止してく「フンドシ・サポート」講座をやっちゃえ!な勢いで(略して“フン・サポ”)。
なぜなら、フンドシこそ真のセラピストだから。
フンドシこそ、「あなたはあなたのままでいい」と見守る存在だから。

真のエコ。
全国から、北海道に人が集まってくる、名物セミナー。

今、静かな予感が、確信に変わりつつあります。
明日は、その幕開けとなる記念すべき日になることでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

いやーーーもう名著なんですよ!!
巻末袋とじの生々しい写真の数々・・・
超キケンですよ(爆)
明日、熱く語っちゃいます!

くう ねる のぐそ

笑いが止まらず、家族から
「何してんの?」と覗き込まれ、家族で大笑いしました。

本格的な野外セミナー!きっとこの日記がアファメーションとなり、現実となるのでしょうね。楽しみです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

◆たまちゃん
袋とじ・・かなりディープな世界が繰り広げられてそうですね。
それをセミナーの参考文献にするセンスが素敵です!

◆カノンさん
家族で爆笑していただけたのですね!
ありがとうございます。
食事中ではなくてよかったです!

それにしても、この記事がアファメーションになるとは思いつかなかったです。でも、言われてみれば確かに、これはアファメーションになっていますね!

今、私の脳裏には、そのビジョンが、ありありと描かれています。

◆鍵コメさん
きっと、間違って鍵コメにしたのですよね!?

そうそう。本当に健康的な人は、拭く必要もないくらいキレがいいといいますよね~(笑)

はい、間違って鍵コメにしちゃったようです(爆)

昨日、のぐそセミナー略してのぐセミは大好評のうちに無事終了。
おかげさまで急な告知の割には、そしてこんな何を得られるのかわからない内容の割には人が集まりました、ありがとうございました(^^)

野外実習付きのセミナーにしたいという声が上がってましたよ!
フンサポ、素晴らしいネーミングですね!!
もし実現の折りには是非使わせてくださいませ(爆)

いやあ、伊沢先生もお呼びしたいですよね!!
アファーメーション、アファーメーション(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。