スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特定の人をイメージングはタブー?②願いを掘り下げる

2007年04月16日 20:57
いよいよ、明日は新月ですね♪
しかし、ジーニーさんのHPを拝見しますと、
特定の人に対する願いはやめた方が良いようです。

人を操作する願いになるからです。
でも、よく読むと、これをクリアする願い方があるのです!
と今書いて、確認しようと思ったら・・・

さすが!ジーニーさんです。このことについて書いておられました。
それを私なりに少しアレンジしてみました。
これに関連して、ジーニーさんの4月5日の記事も、かなり重要なことを書いておられます。
これを読んで、自分なりに色々とアレンジしてみるとよいと思います。

例えば、「復縁」の願いを持つ方は多いようですが、
実はこの願い、掘り下げると深いのです。
復縁するにあたり、
自分の不安感や自信のなさを回復する必要がありますし、
いつも同じパターンで失敗を繰り返す人は、
何かトラウマがあるのかもしれません。

小さい頃、親から言われたことも関係しているかもしれません。
そうやって、「復縁」という目標を掘り下げて、
潜在意識との対話・自分の内面との対話によって、
その原因や本当の問題に気づくことができると思います。

実は、この手法は最近知ったEFT療法と同じ手順なのです。
EFTは長年とトラウマを即刻解消する画期的な方法で、
成功例が数多く報告されているようです。

ですから、このジーニーさんの方法は、確実に効果があります。
皆さん、明日に向けて、ゆっくり考えましょう!
こんな言葉はどうでしょうか?

「彼との復縁に自信が持てますように」
「彼との復縁につながる行動を私がとれますように」
「彼との復縁に向けて、前向きになれますように」
「彼との恋愛に感謝できますように」

以下は、ジーニーさんのHPから抜粋です。
「恋することへの緊張感や恐怖心が消えてなくなりますように」
「私の為にならない恋愛パターンに陥りませんように」
「過去の恋愛から受けた傷が完全に癒されますように」
「恋愛をさまたげている自分の内面の問題が解決しますように」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。