FC2ブログ

公開メールカウンセリング<1>心を調和させる

2008年06月05日 20:00
潜在意識活用【願望達成法】幸せの法則のハーモニーです

前回の記事では、「心の大元を調和させる」ということを書きました。
願望達成において、「手放せない」というお悩みを持つ方は多いです。
恋愛の願望では「執着を手放せない」という形で悩まれます。

ところで、現実面に現れる出来事・抱く感情は、全て心の投影です。
ですから、執着してしまう、依存してしまう、相手をコントロールしたがる、相手に不満があるetc・・・。

全ては心の投影であり、木で表すなら枝葉の部分なのです。

問題を解決するには、枝葉をいじらずに根の部分を調整する。
それが、「心の大元を調和させる」という意味です。

私は、カウンセリング、コーチング、セラピー、ヒーリング、催眠療法・・・。全てはこの「心の大元を調和させる」目的へのアプローチだと思っています。心を調和させ、バランスを整えることによって、本来の力を取り戻し、前に進んでいけるのです。

実は、願望達成も全く同じ原理なのです。
心が中庸に保たれたとき、願望は達成します。

そのあたりは、佐田弘幸さんのアファメーションの解説記事で書いています。
電子書籍では、第1章「事実とエネルギー」で詳細に説明しています。
基本パターンと応用パターンを書いていますが、この視点で読むと、一層理解できると思います。

それでも、この「心の大元を調和させる」ということを、腑に落ちるレベルで文字で説明するのは容易ではありません。
というか、そんなに簡単に文字で説明できたら、カウンセラーという職業が不要になりますよね(笑)。

なので、前回の記事の後も、どういう構成で記事にするか、悩みました。
実は、記事に出てきた「復縁を目指していますが、執着を手放す自信がありません」とメールをくださった方と、数回やりとりをしました。

現在は個別相談には応じていないのですが、メールの内容にシンクロを感じたので、事情をお聞きしたのです。

そのやり取りを公開して、事例で説明するのが、一番わかりやすいかな・・・と思い、その方にお願いしたところ、快く承諾してくださいました。
(もちろん、個人特定になってしまう記述は適宜、設定を変えます)
本当にありがとうございます!

ということで、次回の記事から、この方とのやり取りを数回に渡って掲載いたします。
ただ、かなり長文になるので、本質部分を残したまま、適宜カットし、ブログ記事用に編集し直します。その作業がまだ終わっていないので、まだ考え中です・・・。