FC2ブログ

振り子の法則~リアリティ・トランサーフィン①~

2008年04月03日 21:03
潜在意識活用【願望達成法】幸せの法則のハーモニーです

前回の記事に、佐田弘幸さんの処女作すべてはうまくいっているを大量に買い占めた方がおられ、残り2冊になり4000円のプレミアがつき、完売したことを記事にしました。

後から知ったのですが、この大量買占め犯(笑)は、実は私の知っている方でした。ご本人が白状してくれました。

そのことを記事にしていいかお伺いしたところ、以下のメッセージをいただきました。
「買占め犯として甘んじて世間の風評に耐えて見せます!
どうぞご自由に晒して下さいませ!! 」


ユーモアのある方ですね(笑)。こういう方、私は大好きです。
やっぱり、関西に住んでいる方って、オモロイのが定説なのかしらん?
ますます、関西への憧れがつのりました。

さて、この方は、4月から佐田さんの瞑想教室に通うことになっていました。(昨日、感想をいただきましたが、発する言葉全てが勉強になりました、とのことです)
そこで、「教室が始まる前に『すべてはうまくいっている』を是非読んでください!そこに佐田さんの原点がありますから~。」
と、お勧めしました。すると、こんな感想をいただきました。

「すべてはうまくいっている」を読ませてもらって、 佐田先生が本物であることがよくわかりました。
10年以上前に、しかもあの若さで、 既にあの内容が書かれていることに驚愕してしまいました。」


そして、数日後・・・。
「実は、「すべてはうまくいっている」買い占めてしまいました・・・。
引き寄せ系の本ではナンバー1だと思ったので、 周りの人に読んでもらおうとアマゾンで更に5冊注文してしまいました。 4000円の値段が付いていたのは、入力間違いだと思い発注しませんでした。 ハーモニーさんの読者さんに悪いことしてしまいました。 」


実は、4000円のプレミアがついた最後の一冊を購入した方から、メールをいただきました。その内容の素晴らしいこと!何が素晴らしいかって、「これでもか」というくらいに、本音をつづっているのです。何通かやり取りをいたしましたが、佐田さんなら「をー!完璧や!」とコメントすること間違いなし。
本音に気づくことが、潜在意識を動かすコツですから!
ご了承を得ましたので、次の機会に、記事にしますね。



さて、買占め犯様を激しい欲望の虜にして「10年以上前に、既にあの内容が書かれたことに驚愕」させてしまった佐田さんの本。

色々なテクニックが書かれていることも面白かったですし、最近流行った「鏡の法則」の本質を既に書いているのもビックリでしたが、一番私を「をわっ!」と驚かせた記述があります。

宇宙を統括する全体意識についての記述です。抜粋します。
「個の意識はときに不調和を生みます。しかし、全体は常に調和を保とうとして反対のものを生み出します。
~中略~
個は振り子のように不調和を生じてはまた調和することを繰り返し、やがて中庸に落ち着いていきます。」


ちょうど、私はこの本を読んでいました。
「振り子の法則」リアリティ・トランサーフィン―幸運の波/不運の波の選択
「振り子の法則」リアリティ・トランサーフィン

この本、結構話題になっているようですね。願望実現の法則を、量子物理学者が書いたもののようです。
私の感想は・・・「面白い観点」だと思いつつも、「何でもっとわかりやすく、書けないの?」でした。願望実現を理系の人が表現するとこうなるんだな・・・と思いました。エネルギーの観点で表現されていて興味深いんだけれども、表現がまわりくどすぎ・・・。わざわざこんな難しい表現をしなくても(怒)と思ってしまいました、はい。

怒りの渦中にいるときに(笑)、佐田さんは同じことを、たった数行で表現されていたのを読み、思わず「をわっ!」と叫んでしまったのです。この本の本質について、既に12年前に、34歳の若さで本にしていたということに、激しくリスペクトしました。

そして、この『振り子の法則』を別の観点で表現したものが、佐田さんの「ゼロ思考」だと思います。ゼロ思考の帯にも「運命創造と量子力学の関連性」とありますし・・・。今回の私への電子書籍への寄稿で書いてくださった方法も、ゼロ思考を更に進化させた「振り子を中庸にする方法」です。

「振り子の法則」は、結局、「感情の法則」と言い換えてもいいでしょう。
激しく触れた振り子は、過剰ポテンシャルを作るので、平衡力が働くのです。

本での例を挙げると、飲酒と暴力を非常に憎んでいる女性は、罠にかかるように、自分の伴侶にアル中か乱暴者を見つけてくる、というように。

感情をコントロールできないというのは、「振り子の法則」でいうと、過剰ポテンシャルが生み出されている状態です。佐田さんの寄稿でいうと、架空のストーリーに出てくる「超プラス思考」の女性がまさにこの状態です。

まわりくどい表現が多いながらも、この「振り子の法則」は物事の本質を突いていると思います。
「デトックスの罠」も、この法則で説明できますし、この法則に当てはめて解決策を考えることもできます。
そのあたりも、また今度記事にしたいと思います。
最近、忙しいので頻繁に更新はできませんが・・・。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【物理学者】の口コミ情報を探しているなら

物理学者 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…