FC2ブログ

アファメーションの応用例

2008年03月18日 00:12
潜在意識活用【願望達成法】幸せの法則のハーモニーです

前回、プリントアウトしたものを透明ファイルに入れていった、というご購入者の方をご紹介いたしました。

その几帳面さに驚くばかり!
だってね、200枚のファイルに1枚ずつ入れていくんですよ。
もうね、内職の域に入ってます、間違いなく。
1枚5円とかね。そういう世界なわけです。

もし、私が同じことをするとしたら・・・
かなりの面倒くさがりなので、10枚くらい一度に折って、
いや、何なら20枚をいっぺんに折って・・・・と。

「うわっ、一番上の紙ズレすぎ!ファイルに入んないから!やり直し!」
みたいな感じで、ズボラにやります、はい。

ところが・・・この方、1枚1枚、丁寧に折ったというのですから、驚きです。
しかも!この方、潜在意識についてよく勉強されているのです。
佐田弘幸さんのブログを一文字も漏らさず、読み込んでいました。
そう、そこには、「千羽鶴でアファメーション」という手法が掲載されていました。

この方法を思い出して、1枚1枚折りながら、アファメーションを一心に唱えたというのです。
これは素晴らしい!
勉強熱心!
そして、応用上手!

とっさに、こういう知識を引き出しから出せるなんて、なかなかできません。単調な仕事や作業をどうやったら「楽しく」できるか、そういう思考を働かせる人は、潜在意識が喜んで働いてくれます。

しかし・・・・この方は、ある衝撃的な失敗に気づくのでした・・・。
ご紹介いたします。


・・・失敗談・・・・・・・・・

佐田氏といえば、ゼロ思考は勿論、「オリガミ」も印象的です。

ハーモニー様はご存知だと思いますが、「オリガミ」は、ハーモニー様のブログで紹介されていた佐田氏のブログに載っている願望達成術です。

バイブルの製本作業中に、用紙を一枚一枚二つ折りしている時には、佐田氏の「オリガミ」を思い出して、活用しました。

あーんなに、枚数があったバイブルを一枚一枚二つ折にする度に
「パチンコで爆発的に儲ける・・・連荘しまくる・・・」と、唱えていましたw

まだ第一願望が妄想だと気がついていなかった時なので、今更ながら妄想願望を唱えたのがもったいないですw
第二願望を、唱えておけばよかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えええーーーっ!
折ってから、第一願望が妄想だったと気づいたのですかぁ。
10年以上抱き続けた野望。
1日たりとも諦めることはなかった。
その証として、一心不乱に唱えたアファメーション。
1枚折るごとに、一歩ずつ願望達成に近づくと信じて唱えたアファメーション。

たぶん・・・この方、紙の両端をきっちり合わせて
「1ミリたりともズレは許しません!願望成就がかかっているんですからっ!」
という意気込みで折っていたと思うんです。
いっぺんに折って、だいぶズレさせる私とは大違い!
それなのに・・・妄想って気づいたのですか・・・!
これまた衝撃的ですね。

(あと・・・微妙に、幻の第一願望、バレちゃいました)

それでも尚、第一願望は妄想だったと内観する。
ここが、実に素晴らしいと私は思いました。
普通は、薄々気づいていても、認めたくないものです。
10年以上も抱き続け、そして1枚1枚折るごとに唱えたアファメーション。
それらの行動を無駄だったと認めたくない方向に働くのが人間というもの。何だかんだと正当性のある理由を探し出して、自分を納得させてしまいがちです。

こういう方は、今後上手くいくと思います。
自分の気持ちをごまかさないというのが、願望達成の基本だからです。

しかも、この間いただいたメールでは、
「もう一度、願望について考え直してみます。第三章を読み直してみます」といった内容が書かれていました。

素晴らしい!内観する習慣がついてきたんですね。
考えがどんどん変化するということは、本当の自分に近づいていっているのではないでしょうか。
第三章は、初版ではかなり軽く触れたのですが、実は最も肝だと気づき、大幅に加筆しました。

佐田弘幸さんも「そこが願望実現で一番大事なところ」とおっしゃっていました。
第三章を本当に理解するには、内観するしかありません。
答えは自分しかわからないのです。

この方の今後の変化が楽しみだな、と思いました。
応援したいと思います。



ところで・・・
私、佐田弘幸さんのブログを前に何回か読んでいたのですが。
その度に、気になる点がありました。
そして、その疑惑はどんどん広がっていきました。

なぜ・・・・なぜ・・・・なぜなの!?

まず、驚いたことは、内容が濃いこと。
有料でもいい内容を、1回の記事にこれでもかっ!と詰め込んでいます。

でも・・・・。
なぜ・・・なぜ・・・・なぜなの!?

4月2日に「今までは研究に時間をかけてきたから、そろそろ多くの方に発信していきたい」と意気込みを語っています。
これ、期待させる言い方ですよね。
「そろそろ」なんて書かれたら、今まで溜め込んできたものを、ドッカンドッカン蔵出し大放出してほしい!
よっ!待ってましたぜ、旦那。パチパチパチ。
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

え、えっと・・・あのぉ・・・・。
2週間経たないうちに、記事を書かなくなったのはなぜですか??

昨年の春・夏・秋と何度見ても、更新されぬまま。
なしのつぶて。
ブログを開くと目に飛び込んでくる「基本・応用・変化 = 守破離」の文字もすっかりお馴染みに。春・夏・秋と変わらぬ季節の風物詩。
でも、微妙にコメント返しはしている(笑)。
完全放置ではないらしい。
謎・・・。

昨年の秋、佐田さんが原稿を書いてくださることになり、それをきっかけに、私も潜在意識についてのことを随分と質問しました。
驚きました!
すごい知識の量!新しい瞑想テクニックの数々!
シルバメソッドでも教えてくれない秘技の数々!
私は10万円払ってシルバメソッドで瞑想テクニックを習いましたが、
「アニキ、それ、私なら10万払っても教えてほしい!」
という濃い内容を、何故か無料で教えていただきました(爆)。

何を聞いても、常に明快に答えをロジカルに説明してくださいます。
カウンセリング技術についても、惜しみなく教えてくださいます。

何故、こんなに知識があるのに、オリジナル瞑想テクニックがあるのに、世に発表しないのだろう?ブログを更新しないのだろう?

ということを、今年の1月頃までは思っていました。
でもね・・・私もね、次第に気づいていったんです。
その理由を。
思えば、昨年の12月にその兆しは見えていました。
でも・・・見えないフリしていた私。

そして季節は巡り、冬を通り越して、もうすぐ春。
梅の花の開花が全国各地で報告される今日この頃。
そろそろ・・・そろそろ・・・・言ってもいいのではないか!?

そこで、この間、思い切って、
「あ、あの・・・。ブログの更新が・・・」と言いにくいことを伝えてみました。

すると・・・
「更新するようにお尻たたいてやー」と逆に言われました(笑)。
「ハーモニーさんは、私の思考を原稿化する目的で、神が私に使わした人やから」
だそうです(爆)→参照

やっぱりね!そうだと思ったの。
今回の原稿を仕上げる過程で薄々気づいてた。

アニキってば、お尻叩く人いないと、書かないんですーーーーっ(爆)!
もう、私が最後の3日間、どれだけお尻を叩いたことかっ!
3日間、叩いては持ちあげ、更に叩き・・・・みたいな壮絶なSMプレイの日々でしたから。冗談抜きに、言葉責めの日々。
時々漏れる、悲鳴とも歓声ともつかぬ声。
おかげで、アニキは徹夜の日々で「法令線、深くなったでー」とぼやいておりました。



こう考えると、私は「佐田弘幸さんのお尻叩き係」として、佐田さんに瞑想で引寄せられたのだな・・・と思います。
佐田さん、ほとんどの願望を瞑想で実現したそうです。でも、叶わなかったこともあり、そこから法則性を発見したということです。

そのあたりのコツは、また今度の機会に!
そして、佐田さんの発見した法則の数々のうち、核となる方法を、今回、寄稿してくれたというわけです。

私がブログを始めたのは3月31日。
佐田さんが始めたのは、奇しくもその2日後。
(しかし、12日後、突如沈黙を始める。そして今に至る・・・。)
→お尻たたきの効果が早速!な、なんと佐田さんが11ヶ月の沈黙を破り、華麗に更新していました!ビックリ~!しかも濃い内容!さすが~!

この時から、佐田さんの発するものを私は受け取っていたのかもしれません。
「尻、叩いてくれ~!」「まかしとき~!」
出会うべくして出会った縁。縁とは本当に不思議なものです。