スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご購入者のご感想(17)~第一願望は妄想だったと気づく~

2008年03月10日 18:20
潜在意識活用【願望達成法】幸せの法則のハーモニーです

衝撃的な、ご感想メールをいただきました。

・・・ご感想・・・・・・・・・
大変お世話になっております。
先日は、お忙しい中、加筆版の添付をありがとうございました。

加筆前の【幸せを引き寄せる宇宙の法則】は無事にプリントを済ませたのですが、なぜかそのまま読むのはストップがかかり、まずは百均に行きA5の透明ファイルを200枚購入しました。

割り付け印刷でプリントした【幸せを引き寄せる宇宙の法則】を、一枚一枚二つ折にした後に、その透明ファイルを被せてから、各章毎に束ねて穴を開けて紐を通し…9冊の本に仕上げました!

私は、掃除や洗濯などは苦手ですが、自分が興味を持った事に関しては物凄く集中してしまいます。
その結果、今回、中身同様に外見も素晴らしい本になりましたw
嬉しくて思わず写メを撮ってしまいました。

まさに9冊の本です!
hhhhon.jpg


そして、順番に読んでいくと…一枚一枚透明ファイルを被せて正解でした!
なぜなら、この本は今後私の人生のバイブルとなり、毎日毎日、何回も読み続ける事になるからです。

1回目の完読後、すぐに掃除にとりかかりました。著書の中のお酒掃除をヒントに、私はお酒の代わりに、お気に入りの秘湯温泉地で貰ってきた源泉水で雑巾がけを実施しました。
源泉水は、まだタンクに5リットル以上あるので、暫らくは源泉水で雑巾がけをします。おかげさまで、掃除を苦手とする私でも、楽しみながら掃除をする事ができました。

掃除の後は、今まで夢中になって買い続けてきた様々なスピリチュアル本や潜在意識関連の本を、ブックオフに持って行き買い取って貰いました。

【幸せを引き寄せる宇宙の法則】を読んだ事がキッカケで、今まで一番目の願望が叶わなかった理由が、明確になりました。

私の長年の願望は○○です。この願望は、ハーモニー様の著書を読むまでは二番目の願望でしたが、一番目の願望は叶わないものだと確信した為、今はこれだけが願望です。

~中略~

恥ずかしながら私は○○という妄想的な願望がありました。
もうかれこれ10年以上もコレが一番の願望でした。この願望を達成する為に、様々なスピリチュアル系の本や願望実現系の本を読み漁ったり、講演会に参加したりしてきましたが、ハーモニー様の著書を読んでやっと目が覚めました。

~中略~

なので、今まで避けてきたクレンジングも、ハーモニー様の著書を参考に、真剣に取り組んでいきます。
ハーモニー様!素晴らしい著書を御提供下さいまして、ありがとうございました。
長々と、失礼しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■几帳面!

ありがとうございます!製本された写真を送ってくださいましたが、こんなに大事に扱っていただき感激しました。一枚一枚折って、透明ファイルに入れるなんて、膨大な時間がかかったと思います。本当にありがとうございます。苦労して書いた甲斐がありました。

また、自分なりに工夫して、楽しく掃除をしているのがよいですよね。加筆版を読めばわかると思いますが、「楽しく」できるかどうかが大事です。義務感で掃除をすると、かえって逆効果です。

■衝撃の気づき

いただいたご感想ですが、個人情報に関わる記載がたくさんあったので、かなり中略しています。その中略した部分が、私にとっては面白くて、ご感想メールでここまで笑ったのは初めてでした。

メールの最初の方を読みますと、わざわざ百均で透明ファイルを大量に購入し、丁寧にファイリングされ、掃除もきちんとやっている、と書かれていたので、「几帳面な方」という印象を受けました。

と、ところが・・・!
この記事では中略している部分に、衝撃の告白がっ!!
この部分が抱腹絶倒でした。3行読むごとに大爆笑!

まず、10年間抱き続けていた願望があったという時点で、すごいです。
なかなか、そこまで情熱を注ぐ対象というのは持てないじゃないですか。
途中で諦めるのが普通です。
でも、この方、決して諦めなかった。
願望を実現するために、本をたくさん買いました。
高いお金を出して講演会も行きました。
実現するその日を夢見て、日夜、野望を抱き続けてきたことは想像に難くない。

言っておきますが、10年って長いですよ。
生まれた赤子が小学校5年生になっている。
猫なら、ちょうど一生を終えるくらいの長さ。
ネズミなら、2回輪廻転生している長さ。
カゲロウなら・・・えっと成虫で1週間の寿命だから・・・1年を52週として、×10で・・・。
と、と、とにかくスゴイ数の輪廻転生しているんですよ。
半端ないわけですよ。
むしろ、人間に生まれ変わって、今の時期、小学校に行く準備をしているかもしれない。
今頃、お母さんと「ランドセルは、じいちゃんに買ってもらおうね」と言っているかもしれない。
春に向けて、胸を膨らませている3月なのですよ。

そんな胸躍る3月に、こともあろうか・・・。
その願望が「妄想」だと気づいてしまった。
こんなことってあるのでしょうか?
これは衝撃的です。
自分のこの10年間は何だったんだろうか・・。
人によっては、自己否定に苦しむかもしれません。
ホームに入ってくる電車に向かって、フラフラと歩いて行ったとしてもおかしくない。

ところが、この方、人によっては深刻になってしまうようなことを、完全に「笑い」に昇華してしまっているのです。
ご自分を内観しながら、「妄想」と気づいていくまでの心の動きが淡々と綴られ、何度読んでも大爆笑してしまいました。御文章がとてもお上手!

その気づきの過程と、私の電子書籍を丁寧に製本する几帳面さとのアンバランスさが、余計に「おかしさ」を生み出し、妙な脱力感を感じるのです。

「この方は作家を目指した方がいいのでは?」と思ったほどです。

■自分に正直になる

あまりにも面白かったので、「こんなに楽しいメールを送ってくださり、ありがとうございます。感謝いたします。」というお礼とともに、作家の才能があることをメールでお伝えしました。
すると、何と昔、作家になることを目指していたというのです!
やはり・・・。

ご本人曰く「こんなに正直に書いてしまって、大丈夫か?」と送信後に後悔したそうです。
とんでもない!才能溢れる文章に圧倒されました。

佐田弘幸さんの原稿にも書かれていますが、願望実現するには、まずは「内観」して自分に正直になることが出発点です。この方はそれができていて、更に「笑い」に持っていけるのですから、これは才能です。
今は、作家が第一願望ではないようですが、是非ともその才能、世の中に生かしてほしいな・・・と密かに思ってしまいました。

そして「正直に書いたのは、ハーモニーさんの書籍のおかげで、目が覚めて、目標に対して頑張れるようになった事を、お伝えしたく、軽蔑される事も覚悟の上で送信したのです。」とのことでした。

ここに救われました(笑)。
私の電子書籍のせいで「妄想」と気づいたのですから、申し訳ないというか何というか、複雑な気持ちでしたから。
この方は親孝行をしたいという願望もあるそうです。是非とも、第一願望を達成され、願わくば作家になられて、ご活躍されることを祈っています。

<追伸>この方の中略部分があまりにも面白いのにご紹介できない分、何とか私の文章でそのおかしさを表現しようと試みてみました。この方の「笑い」の才能にすっかり魅了されてしまい、その面白さをご紹介できないのが、残念でたまりませんでした。
しかし、ここまで書いていいものか?
せっかくご感想を書いていただいたのに、失礼に当たらないか?
そう危惧し、記事の下書き部分を送り、確認していただきました。

すると・・・
>願望を実現するために、本をたくさん買いました。
>高いお金を出して講演会も行きました。
>実現するその日を夢見て、日夜、野望を抱き続けてきたことは想像に>難くない。

「この部分、自分の過去をナレーションするように復唱してみたら、吹き出してしまいましたw」
(私→・・・。ナレーションするように復唱されたんですね。素敵です。)


>その願望が「妄想」だと気づいてしまった。
>こんなことってあるのでしょうか?
>これは衝撃的です。
>自分のこの10年間は何だったんだろうか・・。

もうツボに入りまくりですw爆笑ですw
私は、この10年間のお陰で真のバイブルに巡り合えたわけですが、長かったw
(私→本当に愉快な方です。このメールでは更に大爆笑することが書かれていました。あぁ・・この方の才能を世の中に発表できないのが、もどかしいっ!)

また、最後のメールでは「今の私はこのバイブルさえあれば、何から何まで解決するという、根拠のない自信があります。」とおっしゃっていただきました。
今後のご活躍が本当に楽しみです!

*ひと段落つきましたので、今後のブログ記事は、7月までは月に1~2回の更新頻度になります。しばらくは自分の研究したいことに専念したいと思いますので、宜しくお願いいたします。但し、ご購入者の方からご感想をいただきましたら、適宜ご紹介していきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。