スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご購入者のご感想(14)~幸せになることを意識し始める~

2008年02月14日 07:04
潜在意識活用【願望達成法】幸せの法則のハーモニーです

昨年の12月にいただいた、ご感想をご紹介いたします。書いていただいた方、すっかり掲載が遅くなりごめんなさい!
実は、かなりの長文のため、どこを中略していいか迷っているうちに、他の記事の掲載などでその作業が中途のままになってしまっていました(言い訳、ですね・汗)。

<ご感想>(かなり略しています)
(ご質問とご感想が混ざっていたので、中途からご紹介いたします)

ハーモニーさんのブログで、まさかそれがこんなに考え方が変わるきっかけに繋がってるなんて。きっとそうする事があの時の私に必要だったんですね。今だから言えることですけど。これも宇宙意識につながった出来事、奇跡的に手に入れたものの一つなんでしょうね。ありがとうございます。

(中略)

けれど、ハーモニーさんのブログに出会い、そこからジーニーさんやホウホウ先生のブログを知り過去の記事を少しずつ読み進めるうちに、いつの間にかそんな投げやりな気持ちだった自分ではなくなりました。

いつの間にかささやかな幸せを感じることが出来、そんな幸せな気持ちに満たされる毎日に感謝出来るようになってました。
そのうちに復縁を諦めたくない、自分を愛したい、生きたい、幸せになりたいと思えるようになってました。その回数は少しずつ増えてきてる気がします。

今はまだ一つの出来事に一喜一憂することがありますが、多分クレンジングをしてなかったり願望の種を実践してみれば変わるのかなと思ってます。変われるように意識してみます。

こういった気持ちになるのもきっとハーモニーさんのエネルギーを知らずに貰ってたんだなぁとマニュアルを読んでいて気づきました。本当にありがとうございます!
自分の幸せを意識し始めたから生きたいって自然に思えるようになったのかもしれませんね。

このマニュアルを読んでいて何度「なるほど!」「そうかもそうかも」と頷いたり笑ったりしたか分かりません。そうやって読んでいるだけできっとプラスの波動を発することが出来ていたんですよね。

途中で読むのを中断しても明らかに読む前よりも元気になっていたり読みながら、そうなんだよね~と笑ったりする事で幸せなエネルギーを感じるんですよね。ワクワクしながら続きを読み進めていきました。
きっと印刷版だったら全部のページに下線かマーカーを引いてすごいことになってたと思います。

(かなり中略)

ハーモニーさんのマニュアルは全体を通して、納得というか腑に落ちる内容ばかりなのですが私の中で特にその印象が強いのは、第1章の3(3)ですね。
以下は、私の体験の話です。

私が今復縁したいと思ってる相手とタイミングや気持ちがうまくかみ合わないことが何度も続いて、散々相手のいないところで一人で泣いたり怒ったりを繰り返し、精神的に限界に来てある日とうとう感情が爆発してしまいました。

とは言っても、本人にぶつけたのではなく連絡を一切取れなくしてしまおうと、こちらから内緒で変更し、彼の周りの友人も含めて縁を切ってしまおうとしたんです。
遠距離のお付き合いだったのでメアドの変更、電話には一切出ないと言う方法です。
辛いばかりならもう手放してしまおうと思ったその二日後、なんと突然彼から連絡が来たのです。

私としては、もう区切りをつけようとしたところへの彼からの連絡。

(中略)

しかし、そのおかげでその日はじめて彼の前で自分の一番素直な感情を伝えることが出来、すっきりして、冷静に自分や彼を見れるようになりました。
その後も、自分のこの気持ちを吹っ切ろうかな手放そうかなとすると何故か彼からタイミングよく?連絡が来るという繰り返しで(苦笑)

タイミングが良いのか悪いのかと悩んでるところにこのマニュアルの変形パターンがしっくりきたんです。要は、エネルギーを私がうまく使えてなかっただけなんだと思うとちょっと笑ってしまいます。

ピンチである今がチャンス、何が足りなくて何をすればいいのか。今の事実をありのまま受け入れて満足すること。すごく自分に言われてるようで共感できる人がいるって嬉しくなりました。

復縁関連で、もうひとつ。
前述した一切合財彼に素直な思いを吐き出したときのことです。
話してる時、最初はこれで終わりでいい位にもう割り切ってたのでいろんなことを話しました。

(中略)

そうするとそれまでとは彼の反応が何か変わったのです。変わるように意識していったのではないです。何故かあの時は言ってしまおうと思ったんです。ただただ正直に感じたままを伝えようと。それで彼の反応が違うことに何故か気づいたんです。そうなると…ダメですね(苦笑)
欲が出てしまって、彼に好きって思ってほしい言ってほしいって考えてしまって。

(中略)

元の彼の雰囲気に戻りました(笑)。
明らかに後半は彼をコントロールしたいって想いがあって、無意識に反発にあったんだと思います。他人をコントロールする願いはやはりダメですね。

一生懸命、ご感想を書いてくださり、ありがとうございます。第1章の3(3)は、私の中では結構、自信作の部分です(笑)。佐田弘幸さんの「ゼロ思考」を自分なりに解釈して応用した方法です。これは、自分でブログ開設当初から、日記に書きとめながら統計をとった方法なので、確信があります。
色々な場面で応用できる方法だと思います。

相手をコントロールできないということを体験され、気づきが得られましたね。今後のご発展を応援しています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。