FC2ブログ

完璧主義の人の開運方法

2008年01月24日 14:17
潜在意識活用【願望達成法】幸せの法則のハーモニーです

おなすさんの記事を見て、「やっぱりね」と思いました。
おなすさんは、毎日のトイレ掃除が習慣になっていて、しかも無意識の習慣となっているので、努力とは無縁なのだそうです。

「努力とは無縁」

ここが最大のポイントです。

以前、仕事で二冠達成し、復縁もされた、というご購入者の方をご紹介いたしました。
◆復縁しました!
◆中傷を乗り越え二冠達成!
この方も、私の電子書籍に書いてあることと平行して、毎日「酒掃除」をしていました。
(因みに、最近更にもう一つの願望も達成されたそうです。成功街道まっしぐらです!)

でね、上記のことを書くのをためらったのですよ、実は。何故なら、必ず「じゃあ、毎日掃除しなきゃ!」と思う方が必ず現れるからです。

そう思う方の中で、ご自分のことを「努力家」「完璧主義」と認識しているのであれば、毎日の掃除は逆効果に働く可能性があります。というより、ほぼ間違いなく逆効果に働くでしょう。だから、書くのをためらったのです。

完璧主義の方は、真面目に行動しすぎなことが逆作用するのです。このような方は、本に書いてある通りのことをきちんとやります。しかもたくさん本を読んだりもするので、知識も豊富。それらのいくつかを全て真面目にやろうとします。

いつの間にか、行動が義務になってしまいます。
「あっ、今日も掃除しなきゃ」
「あっ、今日掃除する時間がなかった。どうしよう」
    ↓
そして、時々、自分を責めてしまいます。

もし、こういう気持ちになっているのであれば、掃除は間違いなく逆作用しているんです。掃除をするという行為が「不快」になっています。掃除をして開運する人は、掃除そのものが「快」であるか、おなすさんのように「無意識の行動」になっているのです。

完璧主義の人は、行為をなかなか楽しむことができません。行為を「努力」と捉えています。行為が「完璧」になるための義務になってしまっています。昨年からいただいた相談メールを拝見していて、願望達成でつまづく人の原因の一つは「完璧主義・努力家」だと気づきました。そのような方はもっと別の方法を試した方法がよいでしょう。

別の方法?昨日、佐田さんのメールに明快な答えが書いてありました。
「笑うこと」です。
これは、説明するまでもないですよね?心の底から笑うとき、「努力している」と思っている人はいません。「義務」で笑っている人もいません。
完全に「快」です。

完璧主義の方は、「笑い」をテーマにされるといいと思います♪
毎日掃除をするより、即効の開運効果ですよ!

因みに、佐田さんは、自分の書いている原稿を読んで笑いのツボに入って、長時間、楽しい気分をキープして執筆に集中できた、と報告してくださいました。

自分の原稿で長時間笑いのツボに入れるとは。さすがアニキ!です。