スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の「気」

2007年08月22日 05:02
幸せになる!【潜在意識活用】宇宙の法則のハーモニーです
サポートレポートを書くのは早朝にしたので、
今日は4時起きです(笑)朝の方が何事も集中できますね。
最近は、朝、公園に行って気功をやって、瞑想をやるのが日課です。

明らかに、朝は「気」が溢れています。
色々とアイディアも沸いてきます。
公園の緑に触れるというのも、気を吸収するにはとてもいいのです。

レポート書くの、楽しいです♪
大学時代の卒論を思い出しました。戻ってきた青春って感じで(笑)
私は大学時代、法律と心理学の2本の卒論を書いたので、
人の二倍の労力がかかり、大変だったのですが、
充実して楽しかったですね。今もそんな感じです。

では、これから公園に行って気功をやってきます♪

コメントの投稿

非公開コメント

ハーモニーさんは、朝公園で、気功をなさるのですね。なんか、イメージできますよ、きっとこじんまりとしたきれいな公園なのでしょうね?子供が遊ぶ公園というより、緑がある公園という気がします。 夜がよく、イメージとか気功もいいと聞いてましたが、まさに早朝に、勉強とか、もいいと聞いていましたので、気功とか、瞑想も夜できなくても、朝でも、いいのかも知れませんね。 卒論が、心理学と法律だとは、凄い頭脳の持ち主、私はそのころ

なぜか、心理学は好きでしたが、成績はいまいちで、家族経済学が卒論でした、関係ない文章でごめんなさい。

私も夜のみでなく、朝という時間も大切なのだなあと、実感しましたよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

じゅりあんさんへ
そうなのです、まさにじゅりあんさんがイメージした通りの公園です(笑)
夜イメージや気功をやるのは、1日の疲れをとって、1日を無事に終えた感謝の気持ちを込める、という意味があります。それによって明日もまた頑張る、という気持ちになれます。

一方、朝に気功や瞑想をやるのも、また意味があります。1日の始まりにエネルギーを吹き込むので、多少嫌なことがあっても、全部吹飛ばせるんですね、何故か。朝の生命力溢れるエネルギーを取り入れることで、自分のバリアを張るイメージです(笑)

じゅりあんさんは家族経済学が卒論だったのですね。面白そうな分野ですね!やはりじゅりあんさんも心理学に興味を持っていたのですね。夢と心理学は隣接分野ですからね。

鍵コメさんへ
ずっと今までのお話を聞いていると、心と体が癒しを切実に求めていますね。今の状態でイメージングとかしない方がいいです。

心の底にある不安をわかっていながら、見ないフリして無理に前に進もうとすると、必ず反動が返ってきます。
鍵コメさんに今必要なことは、その不安を受け止め、感じきることだと思います。思いっきり、ネガの感情を吐き出した方が絶対によいです。
ネガを感じて感じて感じきってください。
これは、とっても有効な方法です。最近私は「気」の勉強もしていますが、プラスのエネルギーを入れるには、やはりマイナスのエネルギーを出し切ったほうがよいです。鍵コメさんは今「気」が虚の状態なんだと思います。そこに、エネルギーを吹き込むには、まず徹底的にネガを感じきってください。そのネガと対話するような気持ちで。
「彼との縁がつながりますように」という願い方は、あまりおすすめしません。前提として、「たぶんこのままでは縁がないんだろうな」という諦めの気持ちがあるからです。特に、今の鍵コメさんの精神状態で、そのようなお願いをすると、すがっている感じになってしまい、「気」の面からもよくありません。ご自身がパワーに溢れ、彼を引寄せているくらいの強気のイメージの方がよいです。そのためにも、今は鍵コメさん自身がパワーを取り戻すことに焦点をあてた方がよいですよ!
焦らないでください。

サポートレポートは期限はないですよ。今後いつでも無期限で、このサイトの直リンクから購入された方には送信します。IDだけ控えておいてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。