FC2ブログ

「あー」瞑想

2007年08月16日 00:01
さて、今日は前回の続きで、言霊の話です。
ある特定の音には霊的なエネルギー・周波数があり、
その音を口に出すことで、脳や意識に変化を及ぼす、という話でした。

マントラや真言ももちろん効果があると思います。
今日は、簡単でかつ強力な「言霊願望実現法」をご紹介します。
その名も「あー瞑想」です。
 ↓  ↓
こちらのサイトをご覧になってください。


このサイトには「あー」という音を出しながら瞑想をすることで、
どんどん願望実現するという話が紹介されています。

この「あー瞑想」は、シルバメソッドの受講生である(講師でもあるのかな?)ウェイン・ダイアーによって語られているようです。

ウェイン・ダイアーはベストセラー作家で
自分の中に奇跡を起こす!―いかにして自信と富を得るか

「頭のいい人」はシンプルに生きる

といった本を出している人です。


因みに、シルバメソッドとは、
アメリカが本場の潜在意識開発法で、
瞑想状態を使って色々な活動をすることを内容としています。

願望実現はもちろんのこと、問題解決の手法、
遠隔ヒーリングも学びます。
上級者コースになると超能力的要素が強くなり、
前世へ行ったり、更に高度なヒーリング技術を学んでいきます。

私もこの間、受講してきました(10万もしました・汗)。
その話は、差しさわりのない範囲で
今後記事にしていきたいと思います。



さて、この「あー瞑想」ですが、前回の言霊の話と関連させると、
実に興味深いですよね。

確かに、この「あ」という言葉には
何やらとてつもないエネルギーがあるようです。
そういえば、4人兄弟の友人がいるのですが、
全員「あ」音から始まる名前だそうです。

友人のお父さんがそのような事情に詳しい方のようで、
「あ」という言葉には特別なエネルギーがあるから、
という理由だそうです。

そう考えると「ありがとう」という言葉を言いなさい、
何ていう話も信憑性がありますよね。
因みに、私は流行の「ありがとうを100万回言うと運がよくなる」
なんて話は、依存心を強くするだけで現実逃避も甚だしい、
と今でも思っています(笑)

でも、言霊という観点から考えると、
この話も別の意味を持つのかな、なんて思ったりもします。



さて、この「あー瞑想」、
実は私は今年の3月くらいに知っていまして、実践もしてみました。
でも、効果はなかったです(汗)
というより、続かなかったです。集中できないし疲れるのです。

でも、今これをやってみると、効果があるのです。
それは何故か?
その辺りを次回の記事に書いてみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

私はランナーなのですが、先日ランニング系コラムでその人にとっての自然なリズムでのランはα波を生み出す理想的な状況とありました。最近心を整理する為に瞑想ランを行っていたらこの『瞑想ランの勧め』のコラムが出て驚きましたが、経験上もその通りだと思って活用しています。
また言霊でもないとは思いますが、連日の酷暑の中埼玉の知人を思い、「その暑さと苦労を少しでも私に移して下さい」と思ったら、その直後に予想だにしない軽い火傷をしました。いいことではないですが、キリストが我々の苦しみを代わりに背負って下さったように、私もその十字架を背負えた、神が与えて下さったということに感謝の言葉もありませんでした。
潜在意識や魂は万能ですが、それは自分に都合のいい魔法ではなく、時に厳しく自分を諭し導く"神"だからこそ万能だと私は信じています。

vukoさんへ
初めまして~。vukoさんはランナーなのですか?素敵ですね。私も昔は長距離専門のランナーでしたよ。今はすっかり引退ですが(汗)
瞑想ランはたぶんすごい効果だと思います。私も走っている時に考え事をしたりするのは至福の時間でした。
vokoさんは、瞑想ランでご友人の苦しみをやわらげたのですね!ある種のヒーリング効果ですね。治癒気功でも、人の病気を治すと、その分自分に返ってくるようです。

潜在意識は万能だけど自分に都合の良い魔法ではないとのご意見。
全く同感です。自分の「欲しい」という欲求だけを満たすためにばかり、潜在意識を利用していると、陰陽逆転の事象が起きると思っています。証明のしようはないですが、今までの経験上、直感的にそう思っています。



ハーモニーさん、実は私も二年前、シルバメソッド受講したんですよ。初級ですけどね。それで夢のコントロールとか知っていたんです。ハーモニーさんも、シルバでは得られたことが多かったみたいですね。私も十万円で受けましたよ

でも、世界各国で認められている潜在能力開発法ですから、安心できました

ハーモニーさんは、この講座で得意とされるというか、今でも使われているテクニックとかはありますか?もしさしつかえなければ今後の記事にでも、簡単書いてくだされば嬉しいですね 

ありがとうのことばを唱えるとすべてよくなるは、女性の方の本で有名ですよね。笑顔セラピーも書かれていた方ですか? 最近は私もどうしても休みたかった夏休みの曜日があったのですが人が足りず、手伝って欲しいといわれました。普通だったら、いやだなあ

と、押し切っていましたが<人のためになること、そして必要とされているからいわれたことなんだ、スッゴく嬉しかったですね。ハーモニーさん、本当人のために何かしてあげることも凄く楽しい事ですね。ありがとうございます
いつも、

すみませ、人のために、というのは会社の仕事のことです。書き損じて申し沸けありません。

じゅりあんさんへ
じゅりあんさんも、シルバを受講したんですね!高いけれど、永遠に再受講をほぼ無料で受けられるので、実はかなりお安いんですよね。
シルバは、理論云々より、実践してテクニックを身につけるが主ですから、毎日使わないとダメですよね。

それで、じゅりあんさんは、夢にこだわっていたんですね。
それなら、わかると思いますが、夢の解釈は人それぞれだとテキストに書いてありますよ。シンボルの意味は人それぞれですから、自分で解釈するしかないのです。

さて、じゅりあんさんはとても重要なことに気づきましたね。
「欲しい」だけではダメなのです。人に与えてこそ、「気」の流れのバランスが取れるのです。きっと、じゅりあんさんはこれからどんどん幸せを実感していかれると思いますよ。

初めて立ち寄りました。もう25年以上も潜在意識まわり(笑)について研究している者です。研究にいそしんでいるわりにはなかなか効果を実感できませんが。とほほ。
えーと、老婆心ながら申し上げますが、ウェイン・ダイアー博士の著書として、『「願う力」で人生は変えられる』が挙げられていますが、これはアラン・コーエンの著書です。私は読みましたが、訳がヘタでいらいらしてしまい、これも効果なしでした(笑)。

あんさんへ
こんにちわ。初めまして!
25年も研究されているんですか??
凄いですね!
そして、間違いを指摘していただきありがとうございます。調べてみたところ、その通りでした。
私はウェイン・ダイアーの著書は読んでいないんですよね。単に「あー瞑想」を試してみて効果があったということなんです。結局はエネルギーの伝達なんだな、と思いました。体をエネルギーを通す筒・器と考えると、興味深いです。
訳って大事ですよね。英語の得意な湯人は、潜在意識関連の本は、絶対原本を取り寄せて読むと言っていました。

ハーモニーさま。
私もダイアー博士の本は読んだことないんです。
でも先月、たまたまあのサイトに行きついて以来、それまでやってた瞑想に、「あー」と声を出すことを加えただけで、頻繁にシンクロニシティが起きたり、ふと思ったことが次々に現実になったりして、実は今ちょっと怖ろしくさえなっているところです。(汗)
おっしゃるようにエネルギーを流すということが重要なんだと思いますね。自分の中に筒があって、その中のゴミやほこりも一緒に外に出すつもりでっていうのは、まさにそのことでしょう? チャクラの瞑想でも同じことを教えていますし。
私もあのサイトのテキストの例に出てきた弁護士さんと同じく、8週間と期限を区切っていることがあります。あと6週間。どうなるでしょう。乞うご期待!(爆)

あんさんへ
確かに「あー瞑想」は効果があります。恐ろしいというのはよくわかります。
潜在意識・開運方法・ヨガ・気功・ヒーリング・宗教etc・・・。
世の中に出回っているほとんどは枝葉の部分だと思っています。しかし、その枝葉から中心に向かっていくと、不思議と幹の部分でぶつかりますね。
全ては同じ根につながっていることに気づきます。
枝葉を渡り歩いているうちは、幹にたどりつけませんが・・。
最近、ヒーリングを習って、私の中ではっきりと幹が姿を現してきました。

あと6週間、楽しみですね。