スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父親との感情のもつれが解決した女性と出会いました

2013年01月09日 23:52
今日から福岡です。
何て暖かい・・。
札幌は最高気温が-4℃、最低気温が-11℃だというのに
福岡は最高気温が8.2℃、最低気温が4.7℃。

福岡はコートいらないです。
軽く羽織るものがあれば、ちょうどいい感じです。

いつもながら、空港には平石里佳組長が車でお迎えに来てくれます。
(3月で組長の任期が終わるそうです)
いつも気を遣っていただき、ありがたいです。
さすが福岡女性は気配りが違うなぁ。

今週末は、平石組長も受講している「第5期 養成講座(福岡)」が最終回です。
福岡の養成講座は、6人という少人数のせいか、ものすごく内容が濃くなり、盛り上がります!
それもこれも、平石組長のキャラが濃いおかげです。
毎回、新しいネタを提供してくれるのですが、今回の新ネタは衝撃的でした!!

「男性を〇〇〇でトリコにする秘訣」を自らの体験に基づき披露してくださいました(爆)。
是非とも、養成講座でもシェアするように勧めておきました(笑)

いや~またまた、福岡養成講座、大盛り上がりの予感・・・。

    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

さて、いつものことなんですが。
今日は朝からバタバタでした(汗)。
ここ数日、朝から晩まで何かと予定が入っていたので、福岡出張の用意を何もできていませんでした。

午前中に慌てて洗濯して、出張に必要な洋服を乾燥させ。
札幌養成講座を休まれる方のためにDVDを発送の準備をし。
掃除をして、ゴミ捨てして。
急ぐメールの返事をして。
お風呂に入って。
さぁ~髪でも乾かしますか。

あ!

気付いたら、あと10分で出なくてはいけない時間に。
慌てて、スーツケースに、そのへんにあるものを詰め込み、洗い立ての髪を振り乱して家を飛び出しました(笑)。

外に出たら、一瞬で濡れた髪がバリバリと凍りつきました(爆)

しかし、そんなことを気にしている場合ではありません!
たまたま通りかかったタクシーに飛び乗り、札幌駅に着いたら、ギリギリでJRに飛び乗り。
千歳空港に無事に着いたものの、ひどい出で立ちで、まさに「ボロ雑巾」状態。

慌てて、最低限、髪をまとめて、トイレから出ましたら。
通りがかりの一人の女性が、私の顔を「アレ?」という顔で見ています。

しかし、私はいつも裸眼0,01状態で歩いていますので、人の顔がよく見えていません。
(コンタクトしないで生活してます。もちろんパソコンもよく視えない状態で感覚で打っています。
驚かれますが・・・)


私は「?」と思いながらも通り過ぎましたら、その女性が追いかけてきます。
「ハーモニーさんではないですか?」

あはっ。
あなた、よくおわかりで。
私、ノーメークなのに。
でも、気づかないフリしてほしかったわ。
おほほ。


で、どなた??

と思いながらも、その女性に顔を近づけてみると、
昨年の1月の「札幌 引き寄せセミナー」を受講してくださった方でした。

その女性のことは私も印象的でよく覚えていました。
引き寄せというのは、心理的なブロックを癒してからの方が発動しやすくなります。

そこで、私のその時のセミナーでは、身近な人との関係から、自分の反応を掘り下げていき、現実が上手くいかないことの理由となっている人との関係性を見つめてもらいました。

そのうえで、最後は、私の最も得意な誘導瞑想で、心理ブロックを癒していきました。

私の誘導瞑想の時の声は、おそらく聞いている人の脳波を深いシータ波にする効果があると思います。
(よく眠くなると言われます・笑)
たいていの方は、深い意識の世界と繋がることが可能になります。

ただ、掘り下げることがたくさんあると、誘導瞑想を入れる時間がなくなります。
でも、その時のセミナーは、受講生さんの集合意識に「誘導瞑想」が必要、と強く感じましたので、セミナーを延長して、誘導瞑想の時間を大目にとることにしたのです。

とにかく全体的に「癒し」が必要な人が多い、と感じました。

その女性も、その中の一人でした。
その女性を含むグループは、何かシェアする度に泣く人が必ずいる、という具合だったのです。

私が集団で誘導瞑想するときは、受講生の中の1~2人をシンボルにして、その人への癒しが全体に広がるように、その場で言葉を組み立てていきます。

私がそのセミナーでシンボルとして選んだのは(心の中ですが)、その女性と、もう1人の女性でした。
私の意識の中で、その女性たちの潜在意識と繋がることをしてから、誘導瞑想をしていったのですが、何か私の中で「意識が繋がった」という感覚が妙に明確でした。

その女性の方は「父親との関係」が今の現実のキーになっていましたので、「父親のシンボル」も癒していきました。

長めの誘導瞑想が終わったあと、その女性は「私、色々なことに気づきました」
とお話くださり、ずっと奥にあった心理的なブロックを手放せるきっかけをつかめたようです。

そのワークが終わり、最後に「魔法の言葉」を作成する時にも、ずいぶんと興奮されていたのをよく覚えています。

その後、特に交流もなく、どうしたかな?
と思ったこともあったのですが、約1年後、こうして空港でバッタリ出会うとは!

        ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・・

その女性は「実は、あの後、劇的に父親との関係が変わったのです!御礼を言いたくて」とおっしゃいます。

それまでは色々な葛藤を抱えていたようですが、その後は「あれ?何でそんなに悩んでいたんだろう」という気持ちになり、今では二人で車でドライブに行く関係にまでなったそうです。

よかったですね~!
長年のわがかまりが、いつの間にか消えていて。

セミナーの後は「実は、父親から色々してもらっていた」ことにも気づかれていったそうです。

こういうご感想を後から聞くのは、本当に嬉しいものです。
それに、あの時の誘導瞑想は、その女性をシンボルの一人にしていたので、あの後、ちゃんと現実が変わったんだ・・と思うと、よかったよかった、と思います。

「今度はパートナー探しですね!」
その女性は笑顔で話してくださいました。

うんうん。きっと今年はパートナーに出会えますよ。
その方の心からの温かい笑顔を見て、私は確信しました。

       ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

で。
話しこんでいたら、保安検査を通る時間をとっくに過ぎているではないですか!

慌てて、保安検査場まで走っていき、何とか飛行機に間に合ったのでした。

どうも今日はバタバタの運勢のようです(笑)。

今週末の養成講座では、私の上記の誘導瞑想の「基本部分」を扱います。
基本ができてこそ「応用系」である「集合意識を動かす誘導瞑想」ができるので、まずは基本をしっかり覚えていただきたいなと思います。

その意味で、養成講座に発つ日に、「誘導瞑想で現実が変わった女性」に出会えたのも、偶然ではないかもしれませんね。

ますます週末の養成講座が楽しみです♪

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。