スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心理ブロックは、実践と行動でしか解除できない!?

2013年01月08日 10:11
明日から1週間、福岡です☆
札幌は寒すぎなので、癒されそうです!

で、今日は、札幌で、養成講座を出席できなかった方のための補講です。
基本的に補講は多忙のため、しないのですが、6期の養成講座生(札幌2期)の方は、なぜか土日お仕事の方が多く、休まれる方も多いのです。

なので、可能な限りは補講を短縮バージョンで行うこともあります。
さすがに、今最も多忙な時期で、時間が限られているので、すべての方に行うのは無理ですが・・・。

ただ、今までのように、じっくり少人数と個別に養成講座を開講できるのも、現在開講中の第5期(福岡1期)と第6期(札幌2期)、第3期(通信の方)で最後かもしれません。
ですので、私も時間が許す限りは、お付き合いしていきたいと思っています。

1月はなぜか休まれる方が重なり、補講を4日行います。
(さすがにこれ以上は、私の体力的に無理っぽいです)

もし、福岡2期が春までに開講するとしたら、それが価格アップ前の最後の講座になります。
ご縁のある方とお会いしたいと思っています。

受講生さんが多くなると、なかなか私も一人で立ち回れなくなります。
今もちょっとアップアップ気味の日々・・・。
そこで、長期的視野で、私の後継者を少しずつ育てていこうと思っています。

今、試行錯誤しながら進めている最中です。
現在、認定ナビゲーターのポニー伊藤さん(旧 伊藤理恵さん・笑)に、教える側の視点をちょっとずつお伝えしています。

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

私は、人に何かの理論を伝えたり、教えたり、育てたり・・・が好きですし、たぶん得意な方です。
きっと、昔から塾や予備校で、工夫して教えるのが好きだったので、その経験が生きているのでしょうね。
ゼロからカリキュラムを作るのも好きです。

以前、ロースクールの小論文の予備校講師をしていたことがあります。
私はロースクールができた年に入学したので、1期生でした。

ということは、講座をやろうにも、前年を参考にしようがありませんでした(汗)。
自分も数か月に初めて受けた小論文の試験を、今度は教える側になるとは・・・・。

慌てて、初年度(私が受験した年)の小論文の過去問題をほぼ全ロースクール分集め、集めたすべてを分析して、その共通項を抽出し、求められている本質を考えました。
そして、試験問題を作り、講座の内容もすべて自分で組み立て・・・時給は一応5000円でしたが、準備期間を含めると、実際は時給300円くらいだったと思います(笑)。

受講生は、15万~20万のお金を支払って、私の講座を受けにくるわけですから、責任重大です。
しかも皆さん、法律家の卵ですから、学歴は高いわ、口は達者だわ、見る目も厳しいわ・・・のハードル高い人ばかり。

前例のない講座を、自分で考えて作り上げ、しかも高額の金額をいただく。
敵(笑)は、法律家の卵。
もう・・・すごいプレッシャーでした。
毎回、ほとんど徹夜でレジュメを作る、という習慣は、おそらくあの時からです(笑)。

でも、あのプレッシャーを乗り越えたことが、私にとって「お金をいただいて教える」ことの自信をつけさせてくれました。

私がロクにお金を稼いだ経験もないのにも拘らず、この業界に入った時から、「人に無形サービスを提供して、お金をいただく」ことに、ほとんど心理ブロックがなかった方だと思うのですが、それは「あの時の経験」のおかげだと思っています。

       ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

そう。
大事なのは、「経験」なんです。
それに似た体験したことがあるかないか。
そこなのです。
というか、そこだけなんです。

養成講座生もプロを目指す方は多いですが、その方たちに最初に立ちはだかるのが「お金の心理ブロック」です。
つまり、「自分の提供するものが、果たしてお金をいただく価値があるかないか」という問題にぶちあたります。

皆さん、そこが「怖い」と思うのも、とってもわかります。

今、認定ナビゲーターの方たち、そこを目指している方たちが、そこをクリアにしようと果敢に進まれている姿が、とっても眩しいし、誇らしくもあります。

私の受講生さんは、おそらくかなり行動的な方ばかり。
というより、行動的にならざるを得ないのです。

なぜなら・・・。

私が崖の上から、そっと背中を押すからです(笑)

もっとも、押し方は、相手のキャラに応じて・・・ですけど。
結構、押すの、得意です(笑)。

それが、もっとも早く結果を出すことを、私が体感しているからです。

私は、上記の自分の体験上、持論を持っています。
心理ブロックは、実践&行動でしか解除しない、と。

頭で考え、理由を突き止めたり。
何かヒーリングをしても。

必ず限界があると思っています。

壁は行動することでしか突破できないのだと思うのです。
行動して、何かを得たり、気づいたり、失敗することで新しい視点を身につけたり。
その積み重ねでしか、真の解決はないと思っています。

もちろん、その行動の中に「コミュニケーション力」というのも入っています。

シータヒーリングの際もお伝えしていますが(今年は数回、開催しようと思っています)、
「愛がわからない」「自信がない」という心理ブロックは、「愛を体感しようとする体験」や「自信を得ようと行動する過程」でしか解決しないのです。

愛をわかったつもり。
自信がついたつもり。
なら可能ですが、腑に落とすには「体験」が必要だからです。

このことを、こんな例えで説明したりもします。
癒しは、ガソリンで車を満タンにすることはできても、山の頂上に行くには、車の運転技術が必要ですよね、と。

ヒーリングや思考や気づきだけで、心理ブロックを何とかしようとするのは、ガソリンを満タンにして、運転するのが怖いと思う未経験者が、遠くの山の頂上までの道のりを、念力で何とかワープしようとしているようなイメージがします。

可能性はゼロではないかもしれませんが(何か特別な力が働くかもしれませんしね)、おそらく普通は、教習所に行って、教官に怒られながらも(?)、失敗しながらも、練習して山まで移動する運転技術を身につけるのが、もっとも現実的です。

ですので、受講生の方には、失敗を恐れずに進んで行ってほしいと思います。
傷ついても、失敗しても、それは前に進んでいる証拠なのです。
怖くなったらいつでも言ってくださいね。

私がそっと、崖から背中を押しますので(笑)。

今週末は、福岡養成講座のラスト。
来週末は、札幌養成講座のラスト。

ここから、何人のナビゲーターが誕生するのかしら?
と今から楽しみです!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。