スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリング体験レポート 後日談(?)

2007年07月02日 19:00
幸せになる!【潜在意識活用】宇宙の法則のハーモニーです
インサイトCD渡邉さんのヒーリングの後日談です。

2週間のヒーリングが終了し、渡邉さんに
「私のエネルギー体の変化はどのようになりましたか?」
と質問してみました。

すると、嬉しいお言葉と共に、アドバイスをいただきました。
>ご自分のエネルギーで活発に動いておられるので、
>あまり僕がチェックしてどうこう言うのも変かな、
>と思っています。


これは嬉しかったですね。
これが自分の最終目標としていることだったので。

何かに依存するのではなく、自分が自分の人生を決定していく、
ということを自分の中で確信したいと思いながら
このブログを書いているので・・。

私の今時点での考えは
「潜在意識を活用できるか否かは、結局、自己信頼できるか否か」
というものです。

だから、「潜在意識、潜在意識」と意識が向いている時点では
実は活用できていないのかも、とも思います。

自己信頼できていれば、自然に潜在意識を上手に活用しているのだと思います。(ここが難しいような気がします)

自己信頼とは、すなわち「自分をどう定義するのか」ということを
自分の頭でキチンと考えるということです。
それが、地に足をつけた生き方なのかな、と思います。

何か課題にぶち当たったとき。
それをクリアできるかできないかは
自分をどう定義できるか否かではないでしょうか。

「自分の中に解決できる力がある」と定義できるか否か。

その解決できる力とは、決して
「ありがとうを100万回唱える」とか
「とにかく周りに感謝しましょう」とか
「ワクワクしよう」とか
「トイレ掃除すると運がよくなる」とか
ではないと思っています。

自己信頼し、「自分は答えを出せる人間だ」と定義したならば
その一連の解決に向かう行動の中で、自然に

「ありがとう」が出てきたり
「周りに感謝できる」自分に気づいたり
「自分で自分の人生を決定できなんて素晴らしい」とワクワクしたり
「自分の環境をきちんと整える→トイレ掃除をきちんとしよう」
という気持ちになれるのだと思います。

あくまでも、過程で出てくることなんだと思っています。
機械的に「ありがとう」と唱えても
自分の頭で考えることをしないと魂の成長はないな、と。
まだまだ成長過程ですが、何か困難に出会っても、
「自分の中に答えはある」ことを信じる姿勢は忘れたくないです。




さて、渡邉さんからのアドバイスです。
>ひとつだけ、アドバイスするとすれば、グラウンディングですね。

うわぁー!って思いました(笑)
自分でも、かなり以前から
「下半身のエネルギーが上半身リズムとすれている」
ことは自覚していました。
それをズバリ指摘されました(汗)

>情熱が先走るといいましょうか・・・
はいっ、その通りですぅー。

実は、数ヶ月前にグラウンディングが自分に必要だな
と思い挑戦したのですが、三日坊主で終わってしまいました。

なんか、やっていて気が落ち着かないのですね。
瞑想とはちょっと感覚が違うのです。
瞑想は、どちらかというと、上半身に意識を向けているので・・・

ですが、本物の瞑想とは、自然と地に根が張っている感覚を体感できているものだと思うので、今後の瞑想の時に意識してみたいなと思います。

まさに、今の自分の課題を言い当てられてしまいました・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ
初めまして。潜在意識を活用するようになると、シンクロは頻繁に起こります。縁を作る働きがあるからです。鍵コメさんの復縁したいという思いに潜在意識が働き始めたのでしょうね。
あとは、このせっかくの縁をどう生かすか?それを自分で考えて行動(何も行動しないのも行動の一つです。それは一瞬一瞬で状況が変わりますので、自分で判断しなくてはいけません)するだけですね!イメージングだけでは復縁できませんが、強い意志が自分を変えます。頑張ってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。