スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然、商品が売れ続けるようになりました!自分と職場への「信頼の土台」が鍵

2012年11月09日 16:43
モニターのお知らせ
12月8~9日、東京で少人数のセミナーをすることになりそうです。
「シンクロニシティを意図的に創りだす&人生を思う流れにする潜在意識」がテーマです。
イメージは、「プチ養成講座」です。
養成講座のうち、「自分軸を育てる」「シンクロを意図的に創りだす」を重点的にピックアップして内容を改編します。

セミナーで公開するのは初!です。
私がブログを書き始めて5年間、ずっと無意識でやり続けてきた「ある方法」。
その方法は、自分軸を創るのには最高の方法だったのですが、今年に入って「意図的に流れを強力にする」ということもできるようになりました。

その秘蔵の方法を公開いたします!
ただ、この内容は「自分軸と器を創る」ことが前提の上ですので、どうしても「時間の経過」が必要なのです。
なので、2日間講座の後、通信制のような形で数か月継続する形にします。

来年以降、一部が教材化されることになりますので、そのモニターさんの意味も含んでいます。
モニター協力してくださる方限定で、お申込み受付いたします。
個人情報がわかる形にはしませんのでご安心ください。デフォルメします
人数は10人が限度でしょうね・・・養成講座的な要素もありますので、一人一人の状態を把握しなければならず、大人数は無理そうです。

対象は、2日間のセミナー参加&3か月間の変化のシェア、などをできる方です。
1か月に1回、スカイプセミナーも行います。
価格は8万~10万の予定です。来年以降は2倍の価格になると思います。
(2回まで分割をお受けしますが、初回は2日間セミナーまでに5万円をお振込みいただきます)
詳細&正式告知は後日です。

現時点での予定
☆8日:12時半~18:45まで
☆9日:10時半~17時半頃まで
☆場所:飯田橋
☆お問い合わせ:info#izumi88.com (#を@に変えてください)


えっと・・・ここ数日、週末に向けて髪を振り乱して、ある作業に没頭することになりそうです(笑)
ちょっとスイッチ入りました。
キターーーーッ!!

その合間を縫って、週末は養成講座第1期の方の認定試験を行います。
この方が受かれば、3人目のナビゲーター(カウンセラー)が誕生します。
今年は36人の方にお教えしていますが、そのうち三分の一が今後認定試験を受けると思います。

あとの方は、ご自身の願い実現力アップのための受講なんです。

私の養成講座は、コミュニケーションと自分軸の確立のために、日常の課題に取り組む形になっております。
何度もお伝えしているように、講座そのものより、終わったあとの課題にどれほど取り組めるのか、ということが重要です。

私がいつも心がけているのは、その方の持っている「自分の力を信じること」「自分で人生を変えられるという気持ち」を引き出すことです。

その気持ちを引き出せれば「自分の人生に責任を持つ」ということができていきます。
4年間、多くのクライエントさんを見ていて、変わる人とそうでない人の決定的な差は、そこに行きつくように思います。

「自分の人生に起きたことに責任を持つ」ことができるようになると、その方の中心部分からパワーが出てきます。

その結果、適切な流れが創りだされ、その方の願っていることが叶う、という状況になります。
養成講座では、テクニックではなく「器を育てること」に焦点を当てている、と以前に書きましたが、実際、器が育つと、自然に適切な時期に願いは叶うのです。

なぜなら、自分に軸ができると、自分自身を信じることができてくるからです。
自分を信じられたなら、願いが叶うことも信じられるようになります。

結局、テクニックに走らずに器を育てることは遠回りのようで、最も近道だと、私は思うのです。

       ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

10月から、福岡と札幌で養成講座が始まりました。
15人の通学受講生の方&通信の方3名に、4か月かけて上記の「内側の器を育てていく」ことをお伝えしていきたいと思っています。

初回が終わった時点で、大量の課題が出されるわけですが(笑)、その課題に真剣に取り組まれた方数人から、すでに「願いが叶いました」というご報告が届いております!

はやっ!!

その中のお1人を今日はご紹介いたします。
麻紀子さんとしましょう。

麻紀子さんは、販売のお仕事を数か月前に始めたのですが、その商品を売ることがとても苦手でした。
まだ始めたばかり、というのもありますが。仕事内容そのものに「私には本来向いていない」という思いを抱いておられました。

麻紀子さんは、私のセッションを何度か受けられていました。
そして、確実に願いを叶えられてこられ、「今度は養成講座を受けて、自分で魔法の言葉を作れるようになりたい」という理由でお申込みされました。

10月の養成講座が終わってすぐに、麻紀子さんは「商品を販売すること」に関する魔法の言葉を作成したそうです。

ちょうどお昼休みに作成したそうなのですが、突如、その日の午後からその商品が売れたというのです。
その商品はなかなか売れない性質のものだったので、麻紀子さんは本当に驚いたそうです。

でも。
こういうのって、偶然かもしれませんよね。
1つくらいならまぐれ、ということもありますし。

しかし。
驚くことに、その日を境に、毎日必ず売れるようになったというのです。

今までは3~4日間、全く売れないなんてこともザラにあったのに、「毎日売れ続ける」ってすごくないですか!?
ここまで来ると、「たまたま」「偶然」では片付けられないと思います。
しかも、魔法の言葉を作成してすぐに効果があったのですから、余計に自信がつきますよね!

しかも、すごいのは、麻紀子さん自身が売らなくても、他の同僚がその商品を売ってくれることもあるのだそうです。

私はそれを聞いて、「ははぁ・・・」と思いました(笑)。

   ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

私は、養成講座が始まる直前の、麻紀子さんとのメールでのやりとりを思い出したのです。
麻紀子さんはその日、職場でちょっとしたミスをしてしまったのだそうです。

麻紀子さんにとっては、転職前からテーマになっていた「職場の人の目が気になる」に関わることでもありました。

そのことで、「どうしたらいいでしょうか?」とご相談されるメールが私に届いたのです。

それで、私は今までの麻紀子さんの頑張られてきた流れを踏まえて、麻紀子さんの「自分軸」のパワーが引き出されるような返答をさせていただきました。

私の返信メールを読まれた麻紀子さん。
さすがです。

麻紀子さんは、ものすごく芯がしっかりされていて、「自分を成長させたい」という意気込みが強い方です。
私の返信に書かれたことは、麻紀子さんにとっては勇気がいることでしたが、早速実行されたそうです。

すると、予想に反した反応が職場であったそうです。
それは、麻紀子さんの今までの「思いこみ」をひっくり返すような性質のものだったそうです。

おそらく、麻紀子さんはそのことで、「職場そのもの」「職場の人たち」に対して「信頼の気持ち」が生まれたのだと思います。

今まで「私のことをどう思っているんだろう」「できない奴って思われたらどうしよう」
と心配していたことが払拭されたことでしょう。

どんな願いであれ、悩みであれ、解決に導くのは「信頼する気持ち」です。
自分を信頼する、周囲を信頼する。

それが「土台部分」であり「軸」になる部分です。

もともと着実に願いを叶えてきた麻紀子さんは、このことで更に大きく、自分の成長、勇気をもって自分がチャレンジしたことに対して、自信を持たれたと思います。
しっかり築いてきた土台が、いよいよ揺るがないような段階に入ってきた、ということですね。

そして、養成講座で「魔法の言葉の作成法」を学び、実践。

この流れがあっての「信じられない売れ行き」という結果がついてきたのだと思います。

数か月間の麻紀子さんの「変わりたい」「私は成長したい」と真摯にご自身に向かい合ってきた賜物ですね!

     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

ちょっと長くなりましたが、麻紀子さんの事例はまさに「真の意味で、願いを叶える方法」だと言えます。

結果だけに目を向けると「魔法の言葉で願いが叶った!」と思え、「じゃあ、どんな言葉を使うと願いが叶うのか」という「テクニック部分」に目がいきがちです。

でも、ここにはまると、願い実現は遠のきます!
そうではないのです。

麻紀子さんのこの数か月の積み重ねがあって、きちんと順調に「土台」「器」が築かれ、そこで最後に「魔法の言葉」が効いた
そういうことなのです。

私が、願い実現の秘訣がテクニックではなく「器を育てることで自然に叶う」というのは、こういう意味なのです。


      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

養成講座の方には、まずこの土台を築くことを目指していただきたいと思っています。
これを実際に体感して、真に意味を理解できたなら、クライエントさんに対して「流れを読んだうえで」「適切な言葉をかけられるようになる」ので、クライエントさんの願い実現をサポートできるようになるからです。
(なので、実際に行動して体感することが前提になります)

自分の土台がしっかりしてこそ、人に対してセッションができるというものです。
ミラクルが起きることに期待して、テクニックを追いかけたり、耳触りのよい手法に飛びつくと、どんどん本質から外れていき、かえって願い実現しにくくなります。

養成講座の皆さん、この4か月(もう3か月になりましたが)、この「土台」をしっかり意識されて日常を過ごしていきましょう♪

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。