スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミュニケーションに焦点を当てると「心理ブロック」が勝手に消える!

2012年04月22日 09:37
昨日のクライアントさんは、とても印象的でした。
事前のメールを拝見しますと、一般的には「心理ブロックがたくさんありそう」という状態だったのですが、3時間コースが終わった後は、晴れ晴れとしたお顔で帰られました。

この方は「何をやっていいかわからない」というお悩みですが、掘り下げていくと「人間関係にまつわる思い込み」が原因であることがわかっていきました。

主にご両親の影響なのですが、それがわかった時に、どちらの方向に持っていくかは、カウンセラーとして腕の見せ所でもあります。
まさに、養成講座でも扱うのですが「心理ブロックを追求するより、コミュニケーションの改善点を扱った方が早い」ということが多いのです。

この方の場合も、心理ブロックを扱うなら、何度セッションしても同じところをぐるぐる回る可能性がある事例でした(癒しやヒーリングをした場合、その時はスッキリしますが、日常に戻ったときに、どうしていいかわからない、と感じてしまう)。

なので、私は「この方のコミュニケーションの修正」に焦点を当てることにしました。
結果的に、この方は「そういうことだったんですね!」と別人のように明るいお顔になりました。

人に本音を見せないようにしてきた、というこの方ですが、
「え?私には、こんなに笑顔を見せているのに!?」と私が疑うほどに、すっかりリラックスされ、仕草も表情豊かで・・・(笑)、何度も私が「それ!それですよ!人との関わりを深くするちょっとした秘訣は・・・」と叫ぶほどでした。

セッションの中盤では「人に対する恐怖や不安」が前面に出てきたのですが、最後に、それをやわらげるアファメーションを念のためにおつくりしたのですが、全然ピンとこない様子。

つまり、コミュニケーションの方向性が見えてきた途端、心理ブロックが勝手に消えてしまったというわけです。

これには、この方もビックリしておられました!
「え?こんな短時間で、アッサリ、人に対する抵抗が減るんですか?」
と。

そうなんです。
これが「コミュニケーションに焦点を当てた方が、現実が早く動く」理由なんです。

その方は狐につままれた顔を最後までしておられました(笑)。

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

さて、私は特別なテクニックを使ったのでしょうか?
答えはノーです。

基本的に雑談&お相手をリラックスさせるちょっとした工夫をしました。
そして、札幌養成講座の第1回&第2回でお伝えしたことをメインにセッションをすすめていったのです。

重要なのは「直感を働かせること」。
クライアントさんの言葉を体で感じ、違和感を感じる時だけ「質問をする」。

特別な技は使っていません。
ですが、すっかりこの方はリラックスして、誰にも見せないような笑顔を満開にしました。

最後は「コミュニケーション」に焦点を当てましたが、本当にそれまでは養成講座の初回で扱ったことだけに徹しました。

それでも抜群の効果が出てしまうのです。
養成講座では「スキルではない。人間力が全ての鍵です。そして、それは直感をベースにしています」と、しつこいほどに強調したのですが、まさにその好事例だったと思います。

このクライアントさんのご了承を得て、この時の私のセッションの流れを実況中継にしてレジュメ化することを許可いただきました。
ありがとうございます!

私がこの方とのセッションで使った「コミュニケーション」は、セッションに限らず、全ての日常の人間関係をスムーズにするために使えるものです。

養成講座の方には、「効果的なセッションをする秘訣と、普段の人間関係が上手くいく秘訣は全く同じ」「恋愛が上手くいく秘訣は同じ(←これはあくまでオマケ)」だということを、4か月かけて理解してほしいな・・・と思いながら、日々、講座の中身を考えています

5月も、ギリギリまで構成を練ると思いますが、その分、皆さんのお役に立てる内容になると思います。
最近、暇があれば「養成講座の内容をより深くするには」ということばかり、考えています。

それが、そのままクライアントさんへのセッションに即反映されます。
コミュニケーションを改善するポイントも、どんどんブラッシュアップされ、クライアントさんが自分で答えを出せるように導くことが楽しいです♪

「養成講座を深くするように内容を工夫する」イコール、「セッションの効果がより出るようになる」・・・
ので、本当に興味深いな・・と日々思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。