スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がどうしても伝えたいこと

2011年08月31日 07:12
あっ!という間に8月も終わりですね・・・。
今年の夏も残暑が厳しいのでしょうか。
8月に入って扇風機を購入しましたが、未だに手放せません。

今年も残り4ヶ月。
以前の記事に書いたように、9月以降は怒涛のように濃い時間を体験しそうです。

講演会であったり、シータヒーリングであったり、養成講座であったり、新しい電子書籍だったり、今までの電子書籍を改訂、無料レポートをいくつか作成・・・と「これでもかっ!」というくらいにてんこ盛りです。

ところで、私がカウンセラー&セミナー講師を名乗って、丸三年間が経ちました。
月日を重ねる毎に、「表現するツール」が増えてきました。

最初は、電子書籍でしたが、セミナー講師、カウンセラー養成講座、シータヒーリング・・と増えてきましたが、結局のところ「伝えたいことは一つ」なんだと思うのです。

それをあらゆる切り口で表現しているに過ぎないのだな、と。
それは「言葉のパワーに気づき、使いこなすこと」

言葉はマジックです。
魔法なのです。
使うタイミング、ニュアンスによって、人生の流れが一変することがあります。

例えば、ずっと悩んでいた上司の意地悪さが、同僚のある一言で、実は誤解だったと気づいて唖然としたり。
例えば、昨日まで友人だったはずの二人が、ある言葉の投入で、一瞬で相手を意識するようになるきっかけになったり。

例えば、ずっと「私はこんな人間」と信じていた人が、あるとき、それは昔、親に言われた一言が呪文のように心に引っかかっていて、自分の人生を制限していただけだと気づいたり。

例えば、ある人が心の奥底にある思いを引っ張り出し、言葉にした途端、その場の集合意識が共鳴し、気づきの変容が場に起こったりとか。

「言葉の持つ力」を知っているかどうかで、人生における選択が、そして見える風景が大きく変わることもあるのです。

私は一貫してそういう「言葉の可能性」を伝えていきたいのだと思うのです。
最近、平均月1回ほどで開催しているシータヒーリングでも、シータというツールを通じて、結局は「言葉の力」を伝えています。

受講生の皆さんによく言われますもの。
「これ、シータというか、ハーモニーさんの伝えたいことを、たまたまシータを使って説明しているだけですよね」
と。

あ。
バレてましたか(笑)。

実際、そうです、えぇ。
シータヒーリングは無色透明っぽいところがあり、何を組み合わせてもなじむ「自由度の高さ」が魅力だと思います。

私のお伝えするシータヒーリングは、日常のコミュニケーション法や「軸ブレしないあり方」までカバーしていますが、鍵となるのが「言葉の使い方」です。

心の奥にあるものを探っていく「掘り下げ」という手法がありますが、実に奥が深いのです。
同じことを引き出すにも「相手が抵抗を感じない言葉の選び方」があります。
これが、ゼロ思考メソッド養成講座でお伝えしていることでもあり、日常では恋愛コミュニケーションにも応用できます。

言葉によって「抵抗を引き出す」「抵抗を回避する」
この組み合わせで、たいていの恋愛の駆け引きは上手くいくものです(笑)。

若干、本題からズレましたが、前回のシータヒーリング札幌セミナーのご感想メールをいただきました!
この方は、私が「シータを通じて”実は本当に伝えたいこと”をかなり正確に受け取る感性をお持ちで、私も嬉しかったです!

デモセッションは、この方にさせていただいたのですが、色々な思い込みに気づかれたようです。

素敵なご感想ありがとうございます☆
ご了承いただきましたので、ご紹介します。

~ここから~

ハーモニー様

こんばんは。
8月19~21日のシータ基礎を受講させていただいた○○です。

3日間、ありがとうございました。
定員外で受け入れていただいたことに加え、終了時間にまで、気配りをしていただいてとても感謝しています。

今回受講することができて本当によかったです。

シータヒーリングに興味を持ちながらも、疑問視している部分もあったり、
スピリチュアルに偏りすぎていくことへの 拒否感などがあったのが、今回のセミナーですっかり解消されました。

ヒーリングの限界、コミュニケーションの大切さという部分に
とても共感・納得し、掘り下げといっても言葉の使い方一つで
どんどんお相手の問題の土台に近づいていくことができるという
ことを実践で身をもって感じることができて、とても充実した
3日間でした。

また、この3日間の中でたくさんの感情をダウンロードしたり
ハーモニーさんのデモセッションを受けたりといったことや、
あの場のエネルギーの影響もあったのか、私にとっては大きな
気づきがいくつかありました。

女性らしいと自分が言われること・そして女性らしいと言われる
人に今まですごく拒否感があり、また、スピリチュアル的に言う
「視える」ということ・視えると言っている人に対しても強い
拒否感がずっとあったのですが、なぜこんなにも強い拒否感が
あったのかに気付きました。

どちらも、女性性や視えることを否定しているんだと自分では
思っていたのですが、そうではなく「極端に偏っている様子」に
拒否感があったんです。

それは「女性らしい」とも、単に「視える」ということとも
かけはなれたものでした。

それなのに、全部それを一緒に感じていて拒否していたんです。

それに気付いたとたん、自分に女性らしい部分があっても
いいんだと受け入れる気持ちが芽生え、シータヒーリングを
通して「視える」ことがあっても、決め付けずに何かのヒントと
して捉えていけたらいいんだと思えるようにもなりました。

今回は単にシータヒーリングを学んだ、ということだけでなく
もっともっと大切なことをたくさん学ぶことができたと感じています。

やはり、ハーモニーさんのシータヒーリングを受講できて
本当によかったです。ありがとうございました。

ご多忙な中最後までお読みいただきありがとうございました。

~ここまで~

心のこもったメール、本当にありがとうございます!
これを励みに、更にわかりやすく「言葉の力」をお伝えできるように進化させていきたいと思います。

9月シータ基礎、シータ応用は、コチラから受付ております。


コメントの投稿

非公開コメント

素敵!!

「言葉はマジックです。魔法なのです。」
すごく心に響きました!!私のFacebookのページに紹介してもいいですか?
あ、わたしは色々ハーモニーさんにお世話になってるウキフネです^^

Re: 素敵!!

>ERIKOさん
こんにちわ☆
お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

ご紹介してくださるなんて嬉しいですv-19
ありがとうございます。

言葉一つで人生が変わりますからね~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。