スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーリングの「限界」と「できること」を見極める客観的能力を育てる

2011年06月21日 18:12
 お知らせ 
◆今週末の日曜日13時からの「シータセミナー説明会」は、あと1~2名の枠があります。
シータヒーリングで何ができるか?佐田式アファメーションとの融合で、どのように現実化が加速できるのか、何がヒーリングにできないことなのか、など等を解説いたします。
集まった方の集合意識に応じて、いくつかのアファメーションのダウンロードも行います。
詳細はコチラをご覧ください。
9月23~25日(三連休)に、札幌自宅で「シータセミナー応用DNA」セミナーを開催することになりました。
◆8月に基礎DNAセミナーを開催しますが、まだ日程が決まっていません。
候補は①8月19~21日②8月27~28日、9月3日 です。決まりましたら記事にて発表いたします。

◆第2回説明会(シータをまだ一度も受講していない方限定)は、7月31日13時~16:30まで開催します。


月曜日まで、シータヒーリングのセミナーでした。
(関東から来られた方のための個人レッスンが月曜日に終りました)

今回もまたまた×2、めちゃくちゃ面白~いセミナーになりました!
皆さん、「気」がいい方ばかりで、毎回のことですが、とにかく盛り上がりました!
今回も笑いが絶えなく、涙涙・・・の場面もあり・・・の、濃~い内容になりました。

あ・・・またアンケートをとるのを忘れてしまいました(汗)。
私のセミナーは毎回、時間めいっぱいまでやるので、アンケートをとる時間がなくなってしまいます。
アンケートを書く気力がある方は、メールで送ってくださいませ☆

応用は定員オーバーの7名でしたので、アシスタントに整理収納アドバイザーの後藤さんに入っていただき、8名でペアワークを行いました。

おかげさまで、受講生さんがワークを行ううえでの疑問点などに細かくアドバイスすることができました。

それにしても、ペアワークの組み合わせには、何か見えない力が働いているとしか思えません!!
毎回カードを引いて決めるのですが、私は事前に「必要な気づきと学びがもたらされるように、最高最善の組み合わせにしなさい」とコマンドしています。

そのせいか・・・!?毎回同じペアの組み合わせになることが何度も起き、さすがに今回は私もビックリすることが連続しました。

ず~っと同じペアだった方は、やはり同じ気質でしたね。
抱えているものが同じだったり、同じエンパスだったりするので、テーマの根底は同じなのです。
何度引いても同じ組み合わせになるとは、見えない力の采配を感じます。

受講生さん全員が「私のペアになった方は運命の相手だ」と思ったようです。
それほどまでに、段階に合わせて必要な方とペアになりました。

実践会では(私のシータセミナーを受けた方限定です)、毎回、違う内容の願い実現のコツなども解説したうえで、ペアワークをしたり、誘導瞑想&アファメーションのダウンロードを行います。
これも、集まった方の集合意識に合わせて内容をその場で変えていったりしますが、ペアになる方には不思議な采配を感じます。
(今週の土曜日に実践会がありますので、お忘れのないように・・・)

エネルギーを扱うセミナーというのは、やはり不思議なことが起きやすいのかもしれませんね。

       ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

不思議なことが起きるとはいえ、私は基本的に「現実派」を自認しています。
応用の最終日の最後もお話しましたが、私のお伝えするシータヒーリングは、「ゼロ思考」がベースにあります。

今、自分がどの地点にいてテーマに直面しているのか、どのような方向に力を使うと現実が動くのか?という客観的な視点を忘れずに、そのうえでエネルギーワークを現実化の場面でどう生かすのか?を大事にしています。

セミナーの初日に「セミナーに期待すること」をお1人お1人にお聞きするのですが、「ハーモニーさんが現実派だから来ました」という方が多いです。

それなら話が早いということで、ペアワークやご質問の際には遠慮なく「それはヒーリングで解決する場面ではないと思いますよ」「それは、日常のコミュニケーションを改善する場面だと思いますよ」「それは、これから先の日常の体験を通じて、腑に落としていくことだと思いますよ」など、ズバズバお話させていただきます。

私は全てを、ヒーリングや潜在意識など目に見えない何かで何とかしようとするのは、非常にバランスが悪いと思っています。

人に自分のことを伝える、伝わるようにする、相手を理解しようとする、という基本的なコミュニケーション、そして「今できることを行動していく」ことなくして、現実は動かないと思います。ヒーリングは、そこまで行動するまでの心のモチベーションを高めるためのツールだと思います。

チャンスを引き寄せることまでは潜在意識で何とかできても、それをモノにするには、今までどれだけ土台を築いてきたか、どれだけコミュニケーション能力があるかにかかっていることが多いのです。

1つのヒーリングを習得すると、あちこちのヒーリングをハシゴする感覚の方を見かけますが、現実逃避の場合もあると思います。
何でも都合よく「シンクロだ」と捉えているとき、本当に気づくべきことから、目をそらしているだけかもしれません。

何かあると「シンクロ」で、不都合なことが起きると「タイミングでなかった」というのは、単に自分をその場で納得させ、真実を見ないようにする言い訳になることもあります。

目に見えることと、目に見えないことの両方を、現実と照らし合わせながら、バランスよく生きることが大事だと思っています。

そのために、まず「ヒーリングでできること」と「ヒーリングの限界」を理解し、今の、問題は一体、全体のどこに位置づけされているのかを把握することが必要です。
そして、自分の心の反応を正直に見つけ、今何が起きているか、何か目をそらしていることはないだろうか、と観察するのです。

それを繰り返していくと、クリアになっていきます。

ただ・・・そうなると、もう創造主にメッセージを聞く必要はなくなるのですが(笑)。
なぜなら、自分自身と繋がることができるからです。


受講生さんが、セミナー後にご自身の本来の力に目覚めていくことが多いのは、自分自身と繋がる感覚を得たからかもしれません。
私はセミナーはきっかけに過ぎず、終った後、どうするのかが大事だと思っています。

そんなことを思いながら、第四回のシータヒーリングの基礎DNAは、更にパワーアップさせようと構成し始めています。

来年あたり・・・オリジナルができているかもしれませんね!?
とにかく最近は創造欲が掻き立てられている日々で充実しています☆


コメントの投稿

非公開コメント

その通りだと思います。

その通りですね。

現実問題は現実問題への対処法で対処する。
内面のモチベーションの問題は、それにふさわしい方法で。

これからも、地に足のついた願望達成法を伝道してくださいませ。
ではでは。

あづまさんこんばんは
初コメントですね ありがとうございます
どの悩み&願望も、最後はコミュニケーション、人とどのように繋がるか、に行き着くように思います。
そこは現実的なアプローチが必要な部分ですよね
共感いただき、ありがとうございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。