スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひねくれ者は願いが叶わない!?【養成講座2月度終了】

2011年03月01日 12:53
先日、養成講座の第三回~第四回が終わりました!
今回は濃かった、濃かった!!

いきなり山場を迎えた!と言ってもいいくらい。
カウンセリングの結果を出しやすくする「とあるポイント」が取り上げられました。

ふふふっ。
それが、時々私がブログ記事にしている「ひねくれ者」なのです。

これは・・・本当に多い事例なのです。
というより、多かれ少なかれ、どの人にの心にも「ひねくれ者」は存在するのですが、
それに気づけるのか、がポイントなのです。

意識化できたら、願望実現は早いです。
無意識で反応しているとしたら・・・願望実現はしづらいでしょうね・・・。

なので、カウンセリングの核心に触れるテーマを扱ったことになります。
養成講座は、盛り上がる盛り上がる!

爆笑が渦巻いたり、深く考えこんだり・・色々な思いを皆さん抱いたようです。

で。
何より、嬉々としていたのが佐田センセ(爆)。
「ひねくれ者」は、佐田センセの得意分野だけに、「ひねくれ者」の研究結果が次々と事例を交えて公開されました。

実際、私はカウンセリングの場面で、今までどれだけ「ひねくれ者のパターンを知っていた」ことで助けられたか・・。

このパターンを知っているカウンセラーはおそらく、かなり少ないはずですし、ついつい逃げ腰になってしまう方もいるかも!?

でも、いまや私の得意分野は「ひねくれ者」。
ひねくれ者のパターンは面白いほどに定石通りなので、「キターッ!!」といつも思います。

色々パターンはありますが、一番わかりやすいのは「人のせいにして責める」という言動でしょうね。
この場合は、メールなどの文章に出るので、発見しやすいです。

その他にも、パターンは色々ありますが、それは養成講座の方にたっぷりお伝えしました!
宿題もそれにまつわるものです。

ここを乗り越えると、自分自身が願望を実現しやすくなりますし、カウンセリグをしてもクライアントさんのその部分に気づきやすくなるので、結果を出しやすくなります。
いいこと尽くめですね!

なので、楽しみながら宿題に取り組んでいただきたいと思います。

因みに、養成講座の2日目は、私の誕生日だったのですが、サプライズでケーキでお祝いしていただきました!
ありがとうございます☆☆
とっても嬉しかったです♪

養成講座の皆さんは、本当に素敵な方ばかりなので、いつも盛り上がっています。
もう半分終わってしまったと思うと、ちょっと寂しいですね!?

で。
私はまだ確定申告を終わっておらず・・・(汗)。
えぇ・・・頑張りますとも・・。

コメントの投稿

非公開コメント

楽しそうでいいなぁ~・・・・と、思うのでありました。
ひねくれもの、へそまがり。あまのじゃく。
今話題の斎藤祐樹くんは割に素直な部類に入るのでしょうか?
今年の北の野球はまーくん対ゆーちゃん 再びで 盛り上がりますね。
(ご返答不要)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。