スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫との関係が変わる予感【養成講座レポート】

2011年02月01日 20:11
昨日の夜に札幌に帰ってきました。
もし、一日ズレこんでいたら、札幌に帰って来れなかったかも!?
というのも、今日は雪がひどく・・・羽田ー札幌間は、欠航が相次いでいる模様。
昨日は時間通りにスムーズに帰って来れたので、ラッキーです♪

来週の月曜日から、札幌→東京→ハワイの予定でしたが、急遽、東京にて6~7日、シータヒーリングセミナーのアシスタントをすることになりました。

なので、今週末からまた東京に行くことに(笑)。
3月からシータヒーリングを自宅で教えていくので、しっかり学んでこようと思います。

それに、もしかしたら、急遽東京入りを早くしたことで、仮に7日に札幌→羽田間の便が雪で欠航・・・なんてことになったとき、その影響を受けずに済む・・・なんてこともあるのかもしれませんしね☆

今日から週末までの間、仕事は一切入れていませんので、溜まっているメールのお返事、第二期豊かさの泉ワークの準備、シータヒーリングの告知、2月セッションの告知・・・などなど、事務作業をやっていきたいと思います。

現在、メールのお返事が、私にとっては、時間がかかる作業NO1になってしまっています。
(現時点では、3割くらいの人にしかお返事できていません)

なので、2月から、メールのお返事は基本的に事務スタッフに全て任せる・・という形にしていこう、と思います。
先日の養成講座では、私もワークに参加したのですが、「時間のやりくり」がテーマの私に、ペアになった方が社会経験豊かな方で、色々アドバイスしてくださりました。

昨年から「メールのお返事をどうするのか」は私のテーマになっていたのですが(あちこちのセッションで、これをテーマにしていた私)、そろそろ手放さないとな~、と今度こそ本気で思いました(今頃かいっ!)。



さて、無事に養成講座の通学コースの2日間が終了しました☆
佐田センセの今までの集大成が、養成講座で惜しみなく組み込まれているな・・と思いました。

初日から既に、コミュニケーションに関わる話が解説され、2日目は「ワーク」や「シェアに対する解説」の中に「コミュニケーションの秘訣」が盛り込まれていて、深いな・・と思いました。

既にプロの方も数人ご参加くださっていましたが、たくさん気づきのあるワークだった、とご好評でした♪

初日は「ゼロ思考メソッド」と「佐田式アファメーション」との関係について説明しました。
以前も記事にしましたが(「危険!佐田式アファメーションの間違った使い方」を参照)、佐田式アファメーションは単独で効果を発揮するわけではありません。

人生の全体像の中で、問題点が一体どういう位置づけにあるのか?という俯瞰的な視点がまず必要です。
そのうえで、無意識の構造を把握したうえで戦略的に「今回はここをアプローチする」と方向を決め、更にコミュニケーションとの関わりも考慮に入れ、クライアントさんがどんどん納得していき・・・それを土台にしたうえで、初めて効果が出るものなのです。

養成講座の初日では、このあたりをもっと深く、私が実際のセッションで行ったことをお話しながら、解説いたしました。
「仕込み9割、アファメーション1割」というのは、そういう意味なのです。

そうなると、セッション中にカウンセラー側が「どのような言葉を使い」「そもそも、その言葉がどのようなあり方から発せられるのか」というのが、本当に重要になります。

つまり、カウンセラー自身の思い込みが強いと、それが「セッション中の言葉」になって出てしまいます。
あるいは、カウンセラー自身にある心理ブロックが、クライアントさんの何かと反応してしまうと、「投影」が起こり、セッションに影響を及ぼします。

これらを防ぐには、日々、①「カウンセラー自身がクリアになるように心がけること」、②「思ったことと、言動を一致させていく」という積み重ねが大事になっていきます。

この①と②。
実は、「願望実現の秘訣」と全く同じです。
更には「人間関係がよくなる秘訣」とも、全く同じなのです。
思ったことと、言動を一致させると、必ず「結果」が出ます。それが、願望実現だったり、人間関係が豊かになることに繋がるのです。


なので、このゼロ思考メソッド養成講座を受講していくうちに「本音に気づき」「それをどのように周囲に伝えていくのか」という技術が身につくので、結果的に願望実現しやすい体質、人間関係がよくなる体質(?)になるのです。

このあたりは、札幌三週連続セミナーでもお話しました。
私がブログを書くほどに、願望実現しやすくなった秘訣です☆

養成講座でも、随時この秘訣をお話いたしますし、他でお話していないことは「ハーモニー式願望実現&セッションのコツ」の回(6~8回)でもお話させていただきます。

「とあることを意識して書く」ブログの文章と、「願望実現しやすいアファメーション」「人間関係がよくなる秘訣」は、互いに関連しあっていると思います。
なぜなら、「使う思考回路・領域(脳・体感覚も含めた)」が同じだからです。

この思考回路・領域から発せられる「言葉」によって、変容が起きるのです。

            ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

養成講座には主婦の方も参加されています。
プロを目指しているわけではなく、「自分のために」ということで御申し込みされました。

そして、早速1月の講座で気づきがもたらされたようです。

この方は、養成講座を受講することを決めた頃から、急激に旦那さんとの関係が変わりつつあるようです。
おそらく「自分の本音」をどのように伝えれば、相手に伝わるのか、ということを、養成講座を受講することを伝えた時点で会得されたからだと思います。

「何をどのように言葉として発しようか」と考える時点でで、まず自分軸が変わります。更にそれを「言葉」にして発して伝える。
そのことで、相手との関係性が劇的に変わることは多いものです。

ワークのシェアでは、「日常の小さい些細なコミュニケーション」ほど、意外にも心への影響が大きいことに気づいた、とお話されました。

日常で他の人との関係性で、「些細なことをあの時伝えられなかった」ということで、相手と自分を責める気持ちが、心の中で「不快感」としてずっと尾を引き、家庭に戻ったときに、旦那さんを別のことでやつあたりする・・・という循環がおきていた、と気づかれたそうです。

この方のお話を、佐田センセが大変感心していて「そうそう。そういう些細なコミュニケーションほど、潜在意識に大きな影響を与えるんだよね」と。
「このことに気づけることが大事なので、よく気づいたよね」と言っておりました。

日常の小さなコミュニケーションを大事にしていくと、家庭でも穏やかな気持ちで過ごせるので、確かに旦那さんとの関係性は変化していきますよね。

私もこのやりとりを聞いていて、「なるほど」と思いました。
些細なコミュニケーションほど、無意識にクセとして出ているよな~と。

大きな問題だと、こちらもよく考えて言葉を発しますが、些細なことほど無意識でやってしまいます。
そして、そこで感じた不快感は、じわじわといつの間にか積み重なって、慢性的に感じる「私のことをわかってもらえない」「私ばかり我慢している」「なんだか自信が持てない」という思考パターンに大きな影響を与えることになるだろうと。

些細なコミュニケーション、そのときに発せられる「言葉」ほど、大事にする。
私も学ばせていただいた2日間でした☆

まだ第5回の「コミュニケーション」専門の回になっていないのに、既に深い気づき。
これからの養成講座は、どんどん面白く、深くなっていきそうな予感がします☆

追伸
通信のお申し込みは、2月1日まで延長します☆
今回は、海外の方からも御申し込みいただいておりますので、遠方の方もご興味がありましたら、是非♪



コメントの投稿

非公開コメント

絶妙なタイミングでの記事の掲載、ありがとうございます。おかげで助かりました。(お返事不要です。)感謝のしろちょび
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。