スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊かさの泉ワーク第二期募集【無限億の泉】

2011年01月27日 17:39
追加情報
(28日現在)
現在の流れでいきますと、30~35名ほどまで大丈夫です。


お待たせしました!
集団セッションである、第二期「豊かさの泉ワーク」の募集を開始します。
第一期では、数々の奇跡がおこりました!
それぞれの方にとって「自分にとっての豊かさは何か」を考える機会になったと思います。

第一期の成果は、まだまとめておりませんので、後日ブログ記事にアップします。
大雑把には、わかりやすい効果からいいますと以下です。
①彼氏ができた方が4人
②ご自身にとって大金が入った方は、4~5人
③対人関係の悩みが激減した方は多数(お姑さんとの関係、上司との関係、同僚との関係など)

ただ、どうしても皆さんは「わかりやすい結果」を求めがちですが、あくまでもそれは結果として出るものです。
変化した方の共通点は「目に見える結果」よりも、「自分の内側を探ることを意識したこと」です。
(最初はどうであれ、最終的に結果を出す方は、そのような共通点がありました)

大事なものは「自分の心の内側に何があるのか」を探り、それを認める、言葉にする、その一連の過程にあると思います。
その結果、自分の内側が満たされ、その人の軸が明確になり、結果としてその人にふさわしいものがもたらされます。

◆このワークの全体像

①直接セッションもします
基本的に、メールで課題が出されますが、月に1~2人、直接セッションをいたします。現時点では、毎回違う方を選考したいと思っています。
選考基準は、「第1回目」は一番最初に書いてくださった「お申し込みメールの内観結果」を読ませていただいて決めます。
第2回目以降は、私に送ってくださる「気づきメール」を参考に「今、皆さんの集合意識をもっとも現している」と思われる方を選びます。

②期間
4ヶ月かかる予定です。メールを通じて課題が出されるので、気づきを掲示板に書き込んだり、メールで送ってください。
(場合によっては、3ヶ月で終わるかもしれません)

③私の手法の特色
右脳と左脳の統合を目指しています。私ハーモニーが最も得意とすることは、両方をバランスよく使いこなすことです!
直感を生かしながらも、論理できちんと解説していくのが、私の方法です。なので、瞑想を含んだエネルギーワークと、現実レベルでの内観&コミュニケーション法など、多岐にわたる分野を扱います。

佐田式アファメーション、エリクソン催眠、佐田先生直伝の瞑想法、ヒーリングテクニック、プロテクションのテクニック、ブログでファンを作る文章法。
私が今まで身につけてきたこと全てがこのワークに結集されています。

④形式
メールで課題が月に最低でも2~3回出され、その他にフォローメール(私の解説や、皆様の気づきをまとめたもの)を月に4~8通お送りします。

⑤課題を出す基準
皆様の意識を一つの「集合体」と読み取っていきます。このあたりは、右脳の感覚を使います。
例えば、掲示板への書き込みだったり、私へのご報告メールを通じて、集合意識を読み取ります。そのうえで、左脳を使って、その時々のタイミングにピッタリの課題を考えたり、フォローメールを書くので、予定を立てて「今月はこれに取り組む方式」にはありません。
まさに「動いていくセッション」です。

⑥インスピレーション
先日の記事でお伝えした「無限億の泉」の絵からのインスピレーションも取り入れていく予定です。
瞑想時も、この絵を側において行いたいと思います。

⑦開始時期
第二期の始まりの日は2月8日です(9日に入ってしまうかもしれません)。ハワイのヒーラー篠塚澄子さんのご自宅で、私が皆様の願望をきちんと書き写し、瞑想をする、ということをいたします。

⑧掲示板の開設について
私が日本に帰ってきてから(2月15日以降)になると思います。

⑨気づきメールへの対応の方法
私への気づきメールへのお返事は、基本的にできません。ですが、フォローメールで扱わせていただくときは、ご了承をいただくメールをお送りします。それ以外はお返事できませんので、ご了承ください。
また、個人的な質問(例えば、”昨日、彼氏と別れたのですが、私はどうしたらよいでしょうか?”など)は個人セッションの範囲になりますので、別途お申し込みください。

⑩募集人数
15人~20人の予定ですが、流れによって決めるつもりです。
基本的には、先着順で決める予定ですが(10割のうち7割ほど)、それだけで決めるということはせずに、お申し込み時にかかれた必須事項を読ませていただき、最終的にお申し込み受付にさせていただきます。

このメールは2月2日にお送りする予定です。

⑪AタイプとBタイプの違いについて
AタイプとBタイプに分け、価格に違いがあります。Aタイプは「経済的に困窮している方」を対象としており、若干名のみお受けします。
このセッションは、もともと「経済的に困窮している人」を対象に考え付いたものです。それが現在の形に発展しました。
ですので、Aタイプの方の選考基準は「本当に困窮している方」です。
失業保険が入っている状況であれば、Aタイプには該当しません。家賃も払えないほど困窮しているとか、そういう方を対象としています。
(実際、第一期にはそういう方がおられ、見事就職を決められました)

以下の、「このワークに向いている人」を、よくお読みになられてから、お申し込みくださいませ。

◆このワークに向いている方
◆ある程度「癒し」の段階が終わっている方
(個人セッションではなく、メールの課題によって取り組むので“私だけを見てほしい”と望まれる方には、向いていません。そのような方は、個人セッションをお申し込みくださいませ)

◆「人に何とかしてもらおう」ではなく、自分で自分の課題に気づき、前に進もうとされる方


◆趣旨
個々の気づきを全体に及ぼす、ことです。
4ヶ月を通じて、皆さんの意識を底上げしていくのが目的です。その過程で「本当の願望」に気づいたり、「自分にとっての豊かさ」を手に入れていくことでしょう。

以下、詳細です。
メールに書いていただく内容も含め、細かいので、よく読まれてくださいませ☆

◆募集期限
1月26日~2月2日まで
(2月7日24時までにお振込みいただくことが条件です)

◆価格
*お振込みいいただいたセッション代金の一部は、募金いたします。

Aタイプ:一ヶ月 5000円(経済的に困難な事情がある方)
Bタイプ:一ヶ月 1万円

*Aタイプの方は、若干名のみ募集いたします。
本当に困難な方のみお受けします。ケチしてAタイプにお申し込みいただくのはご遠慮願います。もしかしたら、その「ケチ」な部分が、あなたの豊かさを遠ざけているかもしれません。
豊かさは「自分が発したもの」と同質のものが入ってくると思います。

私が想定しているAタイプの方は、無職の方や、1人暮らしで月収10万以下の方です。月収がなくても、旦那様が普通に稼いでいる方や、何らかの保険収入がある方は、Aタイプには入りません。

Aタイプの方の人数が多い場合は、無収入の方から優先的にお受けします。他の方は、Bタイプに移っていただくか、第三期以降にお申し込みいただきます。


★あて先:seminar01#ishiki-meisou.com (#を@に変えてください)
   (件名は、「第二期豊かさの泉ワーク」として下さい)
★必須記入事項
 
①AタイプとBタイプのどちらを希望か
(Aタイプをご希望の方は、月収をお書きください)

②セッションに選ばれた場合、スカイプ希望か、電話希望か 
③仮に第1回目のセッションに選ばれた場合、可能な日時を、以下から第二希望まで選択してください。
(セッションの時間は1時間半ほどです)
  
  あ)2月16日 12時~15時 19時~22時
  い)2月17日 12時~15時 19時~22時
④この4ヶ月のワークで何を学びたいですか?何を得たいですか500字以内で書いてください。
⑤あなたは、どんな時にウソをつきますか?
(例:本音と表面に出る言動が違う場合、と考えると書きやすいと思います。)
  ↑この部分に気づける方は、願いを叶えるのも早いです!
⑥ご自身の今の悩みが「変わらない」ことのメリットは何だと思いますか?二つ以上挙
  げてください。
⑦上手くいかないとき、何のせいにしがちですか?
(例:親のせい、環境のせい、会社のせい、社会のせいなどなど)
⑧どこで知ったか?紹介者がいる場合は、その紹介者のお名前をお書きください。


第二期「豊かさの泉ワーク」のシンボルとなる「無限億の泉」の絵です☆
作者の門間由佳さんによると「心の広がりは無限なので、億と名づけた」そうです!
集団の意識を無限に広げていくという、このセッションの趣旨にピッタリですね!

そして、丸い形が「統合」を象徴しているようですね。

110124_2202~01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。