スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【最新情報】ゼロ思考メソッド養成講座について

2010年12月31日 18:31
 追記 
佐田センセと話し合った結果、やはり第一期は記念すべき期になるので、どこもやっていない「濃く」「深い」内容を丁寧にお伝えしたい!ということで、少人数制にすることにしました。
なので、場所は当初の小さなサロンで行います。

内容が深い方が、それを録画したもので勉強する通信制の方にとっても、メリットになりますしね。
二期以降は、一期の経験があるので、もっと効率よく深くすることができることでしょう。
何事も最初が肝心!ですものね。

あとは、空間をどのように使うのか?を考えていきます。
少なくとも6人までは募集いたします。
最大で8名まで可能ですが、決定はしておりません。

その場合、正式お申し込みをされた方から、先着順でお受けいたします。
また、お振込みをもって正式受付とさせていただきます(あるいは、ご入金予定日をお伝えいただければ大丈夫です)。
仮予約をされた方は、優先的にお席をおとりします。
近日中に、私がメールを仮予約された方にいたしますね。
どうぞ宜しくお願いいたします。

募集人数が確定するのは、サロンをお持ちの方と連絡がとれるお正月明け以降になります。

第一期が終わったあとは、「基礎コース 認定カウンセラー」としてセッションをすることができます。
第二期は、早ければ今年の9月以降に開講するかもしれません。
ただ、2011年は二人とも出版に力を入れたいと思っているので、日程はまだ未定です。
どうしても一期で受講されたい方で、募集人数を超えた場合は、通信の方で対応させていただきますこと、ご了承くださいませ。




先日から、急ピッチで完成させつつある、1月から始まる「ゼロ思考メソッド・養成講座」の内容。
数ヶ月前から、既に数人の方が仮予約をされていて、もともと「あと数人のお申し込みを受け付ける」予定でいました。

が。
昨日、カリキュラムの全体像をアップしたところ、数人からお申し込みがありました。
(通信制度については、別記事でアップする予定です)

この時点で、「あれ?思ったより人数多くなる?どうしましょう・・」と、内心焦りました。

ぶっちゃけ。
第一期は、最初なので「少人数で濃く深い内容をやりたい!」というのが、佐田先生と私の共通見解でした。
なので、会場は大きな所ではなく、佐田先生の知人の方のサロンをお借りする予約をしていました。

そして、その会場の広さにあわせて「最初だから、内容を深くすることにエネルギーを注ぎたいので、通学は・・6人くらいの受講生さんが来てくだされば、それでいい」と二人とも思っておりました。

まぁ・・・のんびりやりましょう~なんて思っていたというわけです。
ですが、どうもこの調子だと、6人は軽く超えそう。
昨日の夜、佐田センセにお聞きしたところ「講師2人入れて、最大10人が限度」の場所だそうです。

となると・・会場をどうするのか、という新たな問題が。
通信の場合は、何人増えても支障はないのですが、通学の場合は会場探しが関わってきます。

一つの考え方として、「通学のお申し込みが8名になった時点で、お申し込みを締め切る」があります。
(ただ、原則通信だけれども、たまに通学の方もおられるので、それを考えると、この時点で締め切らないとダメかも?)

もう一つは、もう少し広い会場を借りるということ。

でも・・・私の心情としては、これはできるだけ避けたいところです。
というのも、佐田センセの知人の方には、養成講座が延期になる度に、「すいません!せっかく予約させていただいたのに、延期になりました」とお伝えしているわけで。
「またかよ!」といういうことには、できることなら、なりたくない(今度は違う理由ですが)。

あと、やっぱり第一期はこじんまり&深くやりたい、と思っていたので、人数を増やすのはどうなんだろう?とも思ったり。



そこでお願いなのですが、現時点で「第一期で、お申し込みしたい人はほぼ全員、既にメールをくださっている状態」なのか「実は興味あるんだけど、もう少し経ってから決めようと思っていた方がおられるのか」を把握したいのです。

それによって、会場をそのままにして締め切るのか、それとも知人の方には土下座をして(?)別の会場を探した方がいいのか、を早めに決めたいと思うのです。

なにせ・・・開講1ヶ月前を切っているので、現実的に動かないといけません。
ということで、ご協力お願いいたします。

メールのあて先は以下です。
seminar01#ishiki-meisou.com (#を@に変えてください)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。