スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて。
先週末から札幌養成講座第二期が開講しました。
それに先駆けて、10月6日から福岡養成講座も開講しております。

北と南で、同時開催というのも、何だか2012年らしいエネルギーの流れですよね。

福岡とのご縁は・・・何度もこのブログに登場の、
アノ「九州のドン」の呼び名が高い(爆)、平石里佳さんが始まりです!
*詳細はコチラの記事に書いてあります
◆組長最強

今年の2月、一見さんお断りの福岡で、3000円でも高いと言われる福岡で、
「九州男児」の風土が残る福岡で。

突如、思いつきで、平石さんからの御誘いで、福岡初上陸セミナー開催決定しました。

ところが、講師の私も平石さんも人脈ゼロ。
なのに、KYにも2日で42000円の恋愛コミュニケーションセミナーをやるとかなんとか言っちゃって。
「男性に魔法をかける、とかなんとか」言っちゃって。

もぉね。
亭主関白の九州男児に喧嘩売ってんのかと。

男性に魔法かける暇あったら、男性を立てて、常に3歩下がって歩けと。
しかし、こちとら北海道は離婚率NO1で、女性が男性を立てるというより・・(以下略)。

しかし、郷に入れば郷に従え。
これ、日本全国共通のルール。
日本人なら、空気読め。

勝率ゼロ。
見込みなし。

いや。
実際、10日前まで2名のお申込みしかなかったのです。
でも、セミナーで最近ちょくちょくお話ししていますが、「潜在意識の引き寄せ」を強力にする「コミュニケーション」で・・・まさかまさかの7日前の満席。

それもこれも、主催の平石さんの持つ強大なパワーがあってこそ!でした。
セミナーは、講師よりも主催の方のエネルギーがどう動くかが、とっても重要なんです。

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

この平石さんという方。

現在、九州は福岡にて「組長」をされています(爆)。
男をイチコロにするのはお手のもの、という噂もチラホラ。
(本人曰く、年上は間違いない、とのことでした・笑)

その風貌は・・・。
アンニュイなオーラをまとい。
常に気だるい表情で。
物憂げに髪をかきあげ。
瀬川瑛子そっくりの超スローペースで話し。

しかし、そこには罠が!
営業マン泣かせの「表情を読み取れない」「不思議な間の取り方」をして、
会話では必ず自分のペースに引き込むという、ツワモノなコミュニケーションの取り方をして。

交渉相手がたまらなくなり降参してしまうと言います。
一言も発さずに、腕利きの営業マンにも必ず「値引きします!」となぜか言わせてしまう魔力。

凄腕の交渉人。
別名、「マダム」。
そして、存在感は、「九州の女帝」。
(最近、マンガの『女帝 花舞』にはまっています)

その女帝は、一本釣りの名手でもあります。
特に人脈が広いわけではないのに、キーパーソンとなる人物を一瞬で見抜き、交渉するのです。
(但し、言葉は少な目。非言語で有無を言わさずペースに引き込みます)
そして、狙った獲物は必ずしとめる。

ゴルゴ13も真っ青の、Honmonoの「女帝」平石里佳。
今日もどこかのビルの屋上から、眼光鋭く獲物を狙っている。

     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

そんな平石さん(どんなだ・笑)。
さすがです。

10月、養成講座で福岡入りした際、「会わせたい人がいます」と、突然、鉄鍋餃子の店に呼び出されました。
そこで出会ったのが、山田宗範さんという、笑顔が素敵な青年でした。

コーチングをされていて、私の仕事とも被る部分があります。
「陰と陽の統合」というお話しでは、すっかり意気投合。

あっという間に「12月に福岡でセミナーしましょう」という流れになりました。
さすが、一本釣りの名手・女帝平石さんの結んだご縁。

私はご存知の通り、全く九州には人脈ないので、集客は山田さんにお任せしておりました。
ただ、いくらなんでも九州で知られていない私のセミナーに、来てくれる方もあまりいないだろうから・・・12月近くになったら、私のブログでも募集しようかな・・なんて思ってました。

そうしたら。

何とこの山田さんも一本釣りの名手だったのです。
公開告知をせず、「意識の高い方」に個別にメールを出していって、ほとんどの方が参加されることになり、
何と一昨日、満席になったそうです!

私もビックリしてしまいました。
いくらなんでも、私のブログで全く告知もしていないのに!?

九州では、セミナー集客は一本釣りが主流なのでしょうか。
そんなわけないと思いますが、さすが平石さんが紹介してくださった方です。

山田宗範さんの信用をお借りして、私にとって福岡初!の「潜在意識のセミナー」を開催できることになりました。
(2月はコミュニケーションセミナーでした)

平石さんの目に狂いはなかったのでした・・・。
おそるべし。

山田さんは、以前は料理の道を歩んでいて、人を育てていたこともあったそうです。
それから一念発起して、昨年コーチングの道を歩み始めたのだそうです。
昨年、コーチングに出会ったばかりなのに、既に開業され、成功されている。

すごいですよね!!
志と行動が一致しているからこその、この超速の結果なのだと思います。

その山田さんの一声で、皆さんが見知らぬ怪しげな女・ハーモニーのセミナーにお申込みされるのですから、よほど山田さんが周囲から信頼されているということだと思います。

やっぱり、最後は「コミュニケーション力」だと思いました。
どんなご縁も、引き寄せた後は「信頼してもらえるコミュニケーション」が鍵になるんだと。

言葉一つで、相手を吸引したり、相手を遠ざけたり。
言葉一つで、ファンになったり、二度と会いたくないと思ったり。

その言葉も元を辿れば、「心の内側」にある想いから発せられるものです。
心と外側を繋ぐ「言葉」を、潜在意識から光を当てて、12月1日の福岡セミナーでお話ししたいと思っています。
(テーマは「誰も教えてくれなかった強運の掴み方」です)

福岡でのご縁が確実に広がっていき、本当に光栄です!
絶対、これからは「福岡」がキーワードになっていくと思っていますし☆
平石さん、山田さん、ありがとうございます^^
スポンサーサイト
明日から、札幌養成講座の第2期が始まります!!
既に満席で締め切っていたのですが、先週の21日のセミナーに参加された方が
「どうしても受講したいです!」と懇親会で熱心にお話しされ、1名増えました。

先日も記事に書きましたが、1人で年間(厳密にいうと10か月)、36人の受講生さんと御付き合いしていくのは、予想していませんでしたし、できるとも思っていなかったです。

まさか10か月で6期も受け持つことになるとは・・・
そんなに生き急いでどうする!?
と自分に突っ込んでみたりもしています(笑)。

ただ、来年以降大きなプロジェクトが始まるので、どうしても個人セッションは減っていかざるを得ないのです。
お1人お1人と交流をしていくような機会が減っていき、私は今までとは違う方法で、多くの方と交流していく方向へ移行していく思われるからです。

ある意味、2012年は私の卒業であり始まりの年でもあります。

なので、それまでに「私の個人セッションと同じ要素を発揮できる人」を育てていく土台をつくる使命があるのだと思っています。

来年は、内容も価格もリニューアルした養成講座が始まりますが(早くて春頃でしょうか、可能性は低いですが、リニューアル前の養成講座を西日本あたりで開催することはありえます)、労力を考えると、おそらく30人以上は受けられないと思います。

ただ、毎年私はバージョンアップしているので、いつの間にか「できない」が「できる」に変わっていくのかもしれませんね。

     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

さて、この「できない」ことが、いつの間にか「できる」に変わるときって、心の中で何が起きているのでしょうか?

これは様々な理由が考えられると思います。

小さな成功体験を積み重ねることで、自信が育っていったから。
誰かに、自分でも気づいていない長所を誉められ、自信が育ったから。
何かの拍子に、何かの出来事がきっかけで、やらざるを得ない状態になり、やってみたら予想外に「できる」ことに気づき、結果的に自信がついた(そして、更に挑戦してみようと思えるようになる)。

共通点は、「今の自分」に「小さくても自信が生まれたこと」だと思います。
別の観点から捉えると「心の抵抗が減った(だから自信が生まれた)」とも言えます。

★これを自分自身にアプローチすると、自分に自信を持ち→願い実現、という結果がついてきます。
★これを相手にアプローチすると、相手の資質を伸ばしたり、人間関係がスムーズになったりします。


私が養成講座でお伝えしたいことは、まさに「これ」なのです(笑)!
自分に対してのアプローチはもちろんのこと、相手(あるいは複数でもOK)に対してのアプローチもできるようになること。
この能力を身につけていただきたいのです。

そのためには「抵抗」という「感情エネルギー」をキャッチする能力を正確に育てていく必要があります。

これを実現するには、「バランス感覚」抜きには語れず・・右脳と左脳を同時に使えるような資質を訓練していく必要があると思います。
だから、養成講座では「直観力」を鍛えながらも、同時に「その直感を、きちんと現実に活かしていくこと」に重点をおいています。

つまり「直感が働いた」
だけではなく、現実を動かす方向に「言葉の力」を使えてこそ、その「直感」は意味があると考えます。

スピリチュアルに興味のある方の中には、直感力があるのはいいのですが、それを現実的には使っていない、あるいは使う方向を間違えている(相手を勝手にリーディングして、人を操作する、支配に使っている)場面をちょくちょく見かけます。

養成講座生に私が何度もしつこいほどにお伝えしているのは(シータヒーリングの際も同じです)、
「人を支配するため、操作するために、直観力を使わないでください」
「その感じたことを、まるまる信じるのではなく、自分の主観が入っていないか謙虚な気持ちでいてください」
ということです。

直観力が身につき始めるのはいいのですが、自分の欠乏感が大きいままですと
「人に認められたい」
「自分の言うとおりに相手を動かしたい」
という欲求が、その純粋な直感の力を上回ることが、大いにありえます。

「上回る」の意味ですが、直感を純度の高いままで受け取らずに、そこに「主観」が入ってしまうということです。
その主観の大元が「人に認められたい」「自分の言うとおりに相手を動かしたい」
だとすると、周りを巻き込んで厄介なことになりかねません。

養成講座の方には、それを見抜く感性も同時に育てていってほしいな、と思います。
「自分軸」の部分ですね。
心を扱う業種は、どうしてもお申込みされる方が「依存性」になる危険を常にはらんでいます。

私は、この依存性をきちんと回避できるような教え方をしたい、と常に細心の注意を払っています。
これには終わりがないですね。
自分が成長するほどに、出会う方の範囲を広げるほどに、出会う人数が増えます。
だから、いつも私は揉まれています(笑)。

だからこそ、私は今年、養成講座を開講してから、私自身が飛躍的に成長できたのだと思います。
本当に不思議なことに、始まった4月から、急展開しはじめ、願いが加速度的に叶っていきはじめました。

養成講座は、その私自身の成長過程も、リアルタイムでシェアしていくので、毎回少しずつ内容も変化していきます。
自分の願い実現の体験談が増えていくからなんです。

自分自身が講座で「直感の正しい使い方」を伝えるわけですから、自分の日常の生き様がそのままシェアになると思うと、気が引き締まりますし、結果的に願いが加速度的に叶うことに繋がりました。

養成講座は、最大限に私を成長させてくれるものなんだ、と改めて感謝です。

明日からの養成講座、楽しみにしていてくださいね☆
右脳と左脳の統合をキーワードに、第1期より更にパワーアップして、皆さんと共に成長していきたいと思っています!

ただ今、札幌市内の某ホテルにて仕事ちう(笑)
今日は(日付が変わりましたので)、札幌セミナーです!

札幌住民なのに、しかもホテルの場所と同じ中央区民なのに、
意味もなく、私は「非日常」を求めて、ホテルに泊まって仕事をしたりします。

今日のセミナーは、9月のアンコール開催ですが、ワークは完全リニューアルです!

私の基調講演は同じですが、レジュメは修正しました。
「全く同じセミナーは、二度とやらない」という自分なりのプロ意識で、
セミナー講師業をやってきました。

今年の夏で、丸4年経つんですよね~。
早い早い(遠い目)。

そのちょっと前まで、弁護士を目指して法律を勉強していたのに、180度違う世界に来たという(笑)。
そんなお話も、明日させていただきます。

私の能力から考えると、おそらく最短でここまで来たと思います。
その秘密は「魔法の言葉」にあります。
自分にどんな言葉を使うのか?
人にどんな言葉を使うのか?

その共通する部分とは一体何か?
エネルギーが動く時とは、一体どんな時!?

しかも、「流れを掴み」「どのタイミングで、どの種類の言葉を発するのか」
という感覚も大事です。
それは、右脳と左脳を同時に使うことを意味します。
実際、これからの時代、両方の脳を統合、融合させるような「使い方」が生き抜く武器になっていくと思います。

どちらかに偏るのではなく、バランスを保つことなんだと個人的には思っています。、

そういうことを、1時間半の間にギュギュッと詰め込み、濃~い!内容をお届けします。
私のセミナーは、「濃いですね」と評価いただくことが多いです。
その反面、頭をフル回転させて聞かないと、ついてこれないかもしれません。
何しろ、2日かけて扱うような内容を、1時間半に詰め込もうというのですから、それはもうもう・・・(汗)。

        ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

しかも、明日は更に無謀な試みをします(爆)!
養成講座で4か月かけて身につける土台部分のエッセンスを、
何と30分のワークの中に詰め込もう!
という試みをします。

皆さん、しっかりついてきてくださいね!

そもそも、私の養成講座は、スパルタかっ!
てなくらいに、朝から晩まで超ハードにやります。
(いや、もちろん楽しいですよ、実際は)

森の養成講座で、マーケティング知識のオブザーバーとして参加された小川さんが、
「明らかに労働基準法に違反しているようなハードさだよね」
と呆れていましたが・・。

いえいえいえ。
私の養成講座にお申込みされる方は、そのハードさを「楽しい」と余裕かませる方ばかりですからぁ~(爆)!

先日の福岡養成講座も、三日間連続で、毎日毎日、多量の宿題が出され(いや、何度も書きますが、楽しいんですよ、実際は??)、皆さん最後は充実感(と敢えて書きます・笑)で終えることができました。

とはいえ、11月にもまた福岡で3日連続であり、しかもそれまでに、更に大量に宿題が出されます(笑)。

そんな濃~い養成講座数か月分のエッセンスを、「たった30分で」やるということは、私にとっても挑戦です。

とってもシンプルなワークですが、
コミュニケーション能力(人に言葉で魔法をかける)は、これに始まってこれに終わる!?
という部分を体感していただきます。

私が今でも、人とお話しするとき、電車で知らない人に会った時、それこそ1日に何度も無意識レベルでやっていることを、表現しました。

そして、この「基本」は、ずっと訓練し続けるものでもあります。
「これで終わり」ということはありません。

基本であり、最後に行きつく部分でもある。
その深さを30分の中で、どこまで感じていただけるかな・・・とは思いますが・・・。
でも、きっと趣旨はわかってくださると信じています。

その趣旨は・・・
①直感力を身につける土台の部分を感じる
②他人の言葉などに惑わされずに、自分の感覚を信じる、自分軸を育てる土台
などです。

もう一つありますが、それは今日のセミナーでのお楽しみに♪

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

そういえば、昨日いただいたメールなんですが、差出人は最近初めて私にメールをくださった方でした。
養成講座に興味を持たれていたのですが、それで2回ほどやりとりをしました。
そうしたところ、「執着しすぎて、到底無理だと思っていたことが、いきなり動いてビックリしました」
というようなことが書かれていました。

しかも、その願いは「人が関係するもの」なので、自分の力だけではどうにもならない、
相手の気持ちがあってこそ、の願いでした。

ご本人にとっては、不思議な現象なのかもしれませんが・・・。
私にとっては、「当然のこと」なんです。

養成講座生の方なら、きっと理由はおわかりですよね。
「変容を促す言葉」を、メールの中で、どうやって忍び込ませるのか?
何をさりげなく暗示するのか?

これを意識するだけで、流れがガラリと変わります。
私が養成講座生の方に身につけていただきたいのは、まさにこの能力なのです。

ヒーリングをしたわけでも何でもなく、
「単に雑談をしているだけで」
「単にメールのお返事を書いただけで」
相手の願いが叶うような、「変容を促す言葉」を使いこなす。


そのために、直感で「流れをよみ」「何のエネルギーが動いていて」「今、どのタイミングか」を見極め、それを「言葉」で表現する。

まさに、それは「右脳と左脳を同時に使う」ことなんです。
大変容のこの時代において、自分軸を貫く土台になっていくと思います。

どこどこの大御所が「〇〇」と言ったから、
ではなく、
「私は○○」(「Iam」)という自分にエネルギーを集中させて、周囲に広げていくような強い軸。
自分が何者なのかを知っている感覚。

そういうことを、私は今まで以上に伝えていきたいと思っています。
養成講座は、それをひたすらやっていくのですが、そのエッセンスを少しでも、今日のセミナー受講生の方に感じていただけたら、と思います。

よし!
最近ブログ記事、頑張っているな、私(笑)
おやすみなさい・・・。
札幌養成講座の第二期ですが、昨日で満席になりました。
以後、キャンセル待ちとしてお受けいたします。

来年から大きなプロジェクトが始まり、養成講座も大幅に変わりますので(価格ともに)、今年の養成講座にご縁のある方のお申込みをお待ちしております。

それにしても、今年は働きすぎたと思います(汗)。
昨年は師匠と、養成講座第1期を立ち上げ、私は第2期終了時で辞退しました。
2人で17名の受講生さんを受け持ちましたが、想像以上に大変で、これ以上の人数は無理だな、と思ったものです。

なのに、今年独立して、カリキュラムも内容も総とっかえでゼロから始めたのに・・・。
1人講師で、何と昨年の2倍以上の35人という人数を受け持つことになりました。

期ごとに数えると、札幌1期、通信1期、東京1期、福岡1期、札幌2期、通信2期。
1年で6期を受け持つとは、いくらなんでもやりすぎだと我ながら思います。

それに加えて、大きなプロジェクトも進行し始め、何とな~く、私個人の力を超えている何かに後押しされているな、と思います。

もともと、2012年は私の今までの集大成になる、と直感的に思っていましたので、
やはりか、という思いもあります。

5年間、ブログを通じて関わってくださった方に心からお礼申し上げます!
年末まで、力を適度に使い分けながらやっていきたいと思います。

宜しくお願いします。

    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

あ。
12月8~9日に東京で「シンクロニシティを創りだす」というセミナーをするかもしれません。
私が来年大きく願い実現できることになったのも、この「創りだす」ということがおおいに関係しているのです。
ただ・・・忙しさとの兼ね合いで、開催か否かを決定していきたいと思います。
更に追記 (10月18日)  
今さら書いても意味ないかもですが・・・
ワークの内容を変更しました。
私の担当の「メールの返事」を、「直感でコミュニケーションの土台を感じ取る」に変更します。
メールの返事は、養成講座でしっかりやりますので、セミナーではしないことにしました。
ご了承くださいませ。


★10月17日:おかげさまで枠が埋まりました。ありがとうございます。

★10月16日:今週の日曜日の13時~19時まで、9月23日札幌セミナーのアンコール開催がされます!
お1人キャンセルが出ましたので、お申込み受付いたします。
9月23日がキャンセル待ち多数のため、10月21日に再開催が決まったものです。

誰も教えてくれなかった強運の掴み方
心を掴むコミュニケーション術


今回は再開催であるものの、ワークの内容を総とっかえいたします
また、前回1時間半で私の「強運を掴む潜在意識」についての講演がありましたが、
30分ほど時間延長して、こちらもワークを追加することにしました。

札幌でのセミナーは年内最後になると思います。
年末まで、新しい企画の締切が複数同時進行ですので、養成講座以外は講演ができない状態です。

詳細は以下です。

◆講演内容
・誰も教えてくれなかった強運を掴む潜在意識の創り方(ハーモニー担当)
 13:00~14:30
・潜在意識を書き換えるワーク(ハーモニー担当)
 14:40~15:05
・心を掴むコミュニケーション
 15:05~18:50
 ①メールで人の心を掴む①直感で感じ取る練習(ハーモニー担当)
 ②文章で人の心を掴む(小川泰史担当)
 ③具体的な事例で、人から応援されるコミュニケーションを考える(小川泰史担当)
・特別スピーチ
 コミュニケーションが上達した体験談(認定ナビゲーター伊藤理恵 担当)
 18:50~18:55

◆日時 10月21日 13時~19時
◆場所 札幌市のプラット22(北2西2)
◆価格 18000円(6~9月の鳥居先生、樺沢先生のセミナーを出られた方は15000円)

 お申込み方法 
コチラのフォームからお願いします。

*お申込みできない場合は、私のアドレスに直接お申込みくださいませ。
info#izumi88.com (#を@に変えてください)



以下、9月23日の告知文章です

★「たった一つの魔法の言葉」を使って、奇跡が起きて人生が変えることができる!?
皆さん、ハーモニーさんはご存じでしょうか?

高額セミナーを「文章」だけで、すぐに満席にしてしまう「願い実現&自己実現」専門のカウンセラーです。
たった1回のセッション、あるいは数回のセッションで、結果を出すそうです。

例えば、
①家賃を支払えないほど困窮していた自営の方が、2週間後から突然、次々とクライアントが増え、月収が4倍になった
②ずっと恋人がいなかった人が、数か月後に電撃結婚した、
③上司と理解しあえずイライラしていたのに、改善された、
④あれほど頑固で理解しあえなかった両親が、セッションの次の日に歩み寄ってきた(セッションを受けたのは本人でご両親ではありません)
⑤離婚を考えていたのに、夫婦の仲が良くなり、宝くじまであたってしまった、
などなど・・・。

ハーモニーさん自身も、願い実現をするプロです。

◆7月には札幌で樺沢先生とコラボ
◆9月には松山で鳥居先生とコラボ。
◆最近では株式会社MTSと提携して
出版を視野に入れたビジネス展開が開始しています。

それ以前にも、現在の仕事の基盤になる2人の師匠を、「たった1度の偶然のコンタクト」で心を掴み、信頼され、特別にたくさんのことを伝授された経験があったそうです。

まさに、「キーパーソンと繋がる」だけで、次々と展開を引き寄せています。

彼女は、なぜキーパーソンと繋がっていくのでしょうか?
彼女は特別に運がよいのでしょうか?

いえいえ。
ハーモニーさんが言うには、5年前は「収入ゼロの引きこもり」で
人目を避けて「ボロ雑巾」のように暮らしていたそうです。

でも、「たった1つの魔法の言葉」を見つけてから、奇跡の引き寄せが起き始め、加速的に人生が上手くいき始めたのだそうです。

★その「たった1つの魔法の言葉」は、人それぞれ
違っていて「その人にしか効かない」のだそうです。

彼女が文章だけで高額セミナーを満席にしてしまう秘訣と、その「自分にしか効かない魔法の言葉」を見つける方法は、本質が全く同じだといいます。

9月23日は、その「自分にしか効かない魔法の言葉の見つけ方」を少し教えてくれるそうです。
(コミュニケーションも扱うので、前半にお話しします。

★魔法の言葉を見つける彼女のメソッド。
その過程でやることの一つが「自分の本当の願いに気づくこと」。

私は、昨年8月ハーモニーさんと出会い
彼女のセッションやメソッドを知り
本当の願いと等身大の自分に気づきました。

★ところで、元売れない営業マンだった私は(笑)
V字回復してトップセールスの経験しました。
その道のりで、自分なりに身につけた
「人の心を掴むコミュニケーション方法論」がありました。

その営業方法は、ある意味「特殊」と言えるかもしれません。
メールのやりとりだけで心を掴み
契約当日に初めてお会いして契約成立ということも
少なくありませんでした。

私が彼女と話していて
「成功が加速するコミュニケーション術」に対する
考え方がほとんど同じであることに気づきました。

けれども「たった一つだけ
私には足りない要素がありました。
どんなにコミュニケーション論が確立していても
心がどこか満たされない感覚があり
「もっとオレにはやれることがある」
「でも、本当にしたいことは何だろう」と悩んでいました。

けれども、ハーモニーさんのセッションで
「あること」を実践し気づいたのです。

その時から、私の
「本当に繋がりたい人と繋がり、やりたい仕事をする」
道のりが始まりました!

★2人共通のコミュニケーション法×「あること」

=加速度的な成功

私は、これを元に、昨年の10月から行動を開始しました。
すると・・・。

▼▼

日野大介氏⇒鳥居祐一氏との出会いを経て
今年の7月1日「天職」といえる仕事に就き
そして生涯のメンターと自信をもって言える
株式会社MTS代表:葉山直樹社長と
新ビジネスをともにし歩むことになりました。

▼▼

これは偶然なのでしょうか?
コミニュケーション・言語だけでなく「非言語」
コミニュケーション『日常行動の微差の積み重ね』

この結果、得られたものを『運』と呼ぶ人は多いかもしれません。

この『微差』とはどのような差なのか?
これまで集客に集中してきた私ですが
影響力のある人に応援されるための『微差』について
お話したく思います。


<願い実現の方程式を少しだけ公開!>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
願い実現=(等身大の自分と本当の願いに気づく)+(行動力×コミニュケーション力)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


そのハーモニーさんの養成講座(25万)をショート版に仕立て、

~願い実現を加速させる~
『一瞬で人の心を掴むコミニュケーション術』

1Dayセミナーを開催いたします。

1日かけて
①願い実現における潜在意識構造を論理的に明らかにし
引き寄せを発動させるコツ

②引き寄せられた事象を見事なまでに
掴み取り、深く繋がり、願い実現への形にしていく
ためのコミニュケーション術をお伝えします。
(小川泰史も担当します!)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

◆以下、ハーモニーさんからのメッセージとコンテンツです。

サブ講師は
7月1日の札幌セミナーを共同主催した『小川泰史』さんです。
私の養成講座のプログラムを、森の養成講座から参加して体験してくださいましたが
「経営者か管理者クラス向け、あるいは既にコミュニケーションを学んだけれども
上手くいかない人向けの上級内容」と評価いただきました。

元営業の世界にいて、数々の「トップセールスマン向けのセミナー」に参加したことのある
小川さんでさえも「この講座は高度だ!皆さん、ついてこれてるの?」と驚いていました。

小川さんは、つい最近までサラリーマンだったのですが、転職され(そして天職に就き?)
どんどん有力な方と繋がっています。最近では、葉山直樹さん、鳥居祐一さん、更には〇〇さん、〇〇さん・・・と全国からお呼びがかかっています。
また、最近では本田健さんのセミナーで、皆さんの前で紹介していただいたそうです。

たった数か月でここまで「人の心を掴む秘訣」は一体なんなのでしょうか?

私のお伝えする「真に願い実現を加速させるコミュニケーション」は
小川さんの考える「人と真に繋がっていく手法」は、かなり本質が似ています。

ワークが多いため、少人数制です。
前半に私の「願い実現のコツ」もお話しして
後は「人から応援されるコミュニケーション」を扱います。



★サブ講師、小川泰史さんのご紹介です!★
株式会社MTSコンサルティング事業部 統括責任者:小川泰史

幼いころからのトラウマから「吃音」に悩みながら
克服すべく、セールスの道を歩む
数度のどん底を味わいながらも

「話す」ことが苦手なハンディキャップを「書く」ことで克服。
セールスにおいて「手紙」「メール」だけで高額な商品を販売。
400人の販売会社で2008年~3年連続表彰台に立つ。

2010年:
自身の販売手法を、お店会社で展開
本田技研コンサルプレゼン大会で国内優勝/世界大会出場

2011年~2012年:
ハーモニー氏と出会い、コミニュケーションと潜在意識の活用を習得
その後、日野大介社長
ベストセラー作家で「人脈」の第一人者:鳥居祐一氏
SNS国内第一人者:樺沢紫苑氏
ネットビジネス界の大御所:葉山直樹氏と出会い

2012年6月セミナー不毛の地と呼ばれる札幌で
鳥居祐一×葉山直樹「成功する人の人脈・ビジネス構築術」
160名収容。同年7月 樺沢紫苑氏セミナー100名

6-7月で合計340名を集客

『北の大地集客伝説』と呼ばれる

ノーブランドの状態でも独自の手法と考え方で
短期間に爆発的な集客を実現する
【Facebookを活用してセミナーを一瞬で満席にする方法】
は全国から声がかかり、2012年9月教材化予定。

2013年からは【集客】【コンサルティング分野】
で全国をセミナー公演予定。

人と、人をつなぎ合わせ新たなマーケットを生み出す
【0コスト】コンサルタントとしても活躍中
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ただ今、徹夜であることをやっています(汗)。
初めてチャレンジすることなので、基本を抑える本を読んだり、前段階の作業に予想外に時間がかかってしまいました。

うぅ・・・。
間に合うのか。
ああでもない、こうでもない。
大変ながらも、やっぱり楽しい。

松山&福岡の長期出張から帰ってきて、ハードなスケジュールがたたり、しばらく寝こんでいました。
あ!福岡で12月にセミナーを開催していただけることになりました。
今回は男性の方が主催者です!
(養成講座生の方は、来なくても大丈夫な内容です)

      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

慌ただしいながらも、新しい企画がどんどん進んでいる中、先週の土曜日、札幌養成講座第1期から2人目の認定ナビゲーター(カウンセラー)が誕生しました!

第1期&森の養成講座で、連続してアシスタントを務めてくださった、伊藤理恵さんです。
三浦亜矢さんに続き、第2号になりますね!

理恵さんは安定感のあるセッションが特徴です。
昨年からの養成講座にも参加され、今年、私が独立してからも二期連続でアシスタントですので、経験も豊富です。

札幌第1期では、欠席された方に対して、よくペアワークのアシスタントを依頼していたのですが、とにかく安心して任せることができる存在でした。

先月は、アノ名物女王様の聖子さんと一緒に、セミナーも初開催。
着実にステップアップしているようです。
(因みに、聖子さんと三浦亜矢さんは、札幌第二期のアシスタントとして参加されます)。

会社の人間関係を扱うセッションが得意です。

第1号の三浦亜矢さんと共に、今度お2人のサイト紹介など、きちんとしたいと思っています。

そうそう。
理恵さんは、今週の日曜日(10月21日)、アンコール開催されます「誰も教えてくれなかった強運の掴み方」でスピーチもされますので、皆さんお楽しみに♪
「コミュニケーションが上達する秘訣」についてお話しくださる予定です。

そしてそして。
ただ今、第3号ももうすぐ誕生しようとしています!
おそらく、今後続々と認定ナビゲーターは誕生すると思います。
年内には5人位誕生してほしいな・・・と思っています。

     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

来年以降、私は新しいプロジェクトをいくつか同時進行で進めていきますので、個人セッションは限られた日数しか対応できないと思います。
なので、認定ナビゲーターの方達に活躍していただく予定です!

また、来年からは養成講座もリニューアルして、現在25万円の講座が50万円のコースになる予定です。
その中間のコースもあるのですが、それはDVDなどで学習する形になると思います。

その中身も詰めていく必要があり・・・年内はどうやら、てんやわんやになるかと(汗)。
しかし、ギリギリ星人の私は、こういう「切羽詰った状況」が密かに快感です(爆)。

大変大変!と言いながらも、充実感に満たされるタイプです。

困った困った。
嬉し楽し。

あぁ困った困った。
あぁ嬉し楽し。

そういう状況が好きなんだと思います。
これから朝まで、「困った」「あぁ楽しい」を何度か繰り返して、徹夜を乗り越えようと思います!

今日から、三日間連続で福岡養成講座です!
正直、福岡開催は奇跡的だと思っています(笑)。
いや・・まさか・・・福岡で養成講座を開講するとは思いませんでしたもの。

だって。
今年2月に初めて福岡でセミナーを開催し、何度かブログでもセミナーでもお話ししていますが、とにかく人が直前まで集まらなかったのです。

理由は簡単!
まず、私自身のブログのアクセス数がもともと少ない(300人前後です)うえに、九州地方は1~2%しか読者さんがいないという状況。
そのうえ、主催をやってくださった平石里佳さんは、ふつーの主婦(笑)!
今までイベントをしたこともなければ、特に人脈があるわけでもない。

人脈ゼロの講師と主催者がタッグを組んだ。
最悪です(爆)

でも。
今まで数人の方から「九州でセミナーやりませんか?」と言われても「いや、読者数が少ないから無理です」とアッサリお断りしていた私(一応、現実派を自認しております)が、なぜかなぜか・・・昨年冬に平石さんからfacebookを通じて「福岡でセミナーをしてください」とメッセージをいただいたとき。

なぜかなぜか、直感がピーンと来まして、「えぇ。やりましょう」と即決したのでした。
その後は、ブログにも書いたように、全然人が集まらず。

それもそのはず。
一見さんお断りの雰囲気のある福岡で、しかも「5000円でも高い」と言われる福岡で、北海道とは違って男性を立てる風土?が残ると言われている福岡で。

人脈ゼロの講師ハーモニーが、超KYに「初めての福岡上陸」なのに、「42000円のセミナー」を企て、「男性に魔法をかけましょう」とかなんとか書いてしまい。
おまけに主催も素人の方。

KYな奴め!
ダメ!ダメ!
絶対にダメ!
失敗するにきまっている!

と一般常識のある多くの方の集合意識が、私と平石さんの前に大きな壁として立ちはだかったのです。
そりゃあそうだ(笑)。

しかし、そんな時に鍵となるのは「左脳の常識」よりも「右脳的な直感」なんですよね。
但し、単なる「直感で決めました」では、正直、現実は動かないのも事実。
ワクワクだけでは、動かないこともあるのです(動く時もありますが)。

    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

養成講座の皆さんはもうおわかりだと思います。
これからの時代は「右脳と左脳を統合」していく流れになっています。

直感は大事ですが、それだけ!ではダメで、冷静に「大きな流れを感じ取る洞察力」と、それをベースに「的確な判断をして、場に合った的確な言葉でコミュニケーションする」という、左脳的な要素も必要です。

言葉というのは、右脳的要素と左脳的要素を繋いでいくツールなのです。
だからこそ、「心の状態に合う魔法の言葉」には、願いを叶える力が宿っています。

言葉に力を宿らせるかどうかは、流れを読む力が鍵になっていくんですね。
10日前まで2人しかお申込みがなく、「これは赤字になる」と思われていた状況が、「魔法の言葉」で一変しました。

主催者の平石里佳さんに10日前に送った1通のメール。
そのメールに平石さんが返信した途端、数時間で3人のお申込み(!)。
更に、9日前に私がまた平石さんに「スカイプをしませんか」とメールを送り、8日前にスカイプをしました。
そのスカイプの会話のすぐ後、数時間で8人のお申込み(!!!)

そう。10日前にはピンチだったのに、7日前には満席になりました。

ありえない。
けど、本当のお話しです。
理由は、主催の平石さんのエネルギー(感情と書くとわかりやすいかも)が、1回目のメールと、2回目のスカイプで変化したからです。

言葉には「魔法の力」が宿るのです。
というより、言葉は「相手の感情を動かし」、それが魔法を引き起こす、とも言えます。

私が「潜在意識だけでは願いは叶わない」と言っているのも、魔法を最終的に発動させるのは「現実のコミュニケーション力」だからです。


現状を正確に把握して、「この場面では、この人はこうだから、こういう言葉を使おう」と直感的に感じ、それを言葉に変換するコミュニケーション力。

それが現実を動かします。
養成講座の皆さんには、この力を身につけていただきたいと思って、オリジナルのカリキュラムを組んでいます。

私自身、札幌第1期を開講してから、次々と変化が訪れ、新しい気づきが得られました。
それらを総動員させ、福岡養成講座からは、更にバージョンアップして、中身が変わっていくと思います。
どうぞお楽しみに!

     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

2月の福岡セミナーのうち、4人が今回の養成講座にお申込みされました。
更に東京・香川などからもお申込みされる方がおられ、おかげさまで満席で開講できることになりました。
ありがたいことだと思います。

全ては、昨年の冬、平石さんの「福岡でセミナーをしましょう」という一声から始まりました。
養成講座開講も、平石さんの「やりましょう」という一押しで、アッサリ決まりました。
平石さん、凄すぎです(笑)!

そもそも、平石さんの感情を大きく動かすことが、2月福岡セミナー集客を成功させることに繋がりました。
これは平石さんだからこそ、ここまでの結果になったと思っています。
おそらく、他の誰かが主催者だったなら、ここまで事態は変わらなかったはずです。

そう。
平石さんは天然で(笑)、とてつもない大きなエネルギーをお持ちの方なのです。
ご本人はあまりそのことに気づいていないのかもしれませんが、かなりのパワーと直観力の持ち主。

そして、一瞬で人の懐に入る「天然のコミュニケーション力」がある方。
今後、相当な大物になる可能性が大!です。

震災以降、大きな流れとして、北と南にエネルギーが動いていると言われています。
(実際、北海道と九州に引っ越しする人が増えました)

その流れの中、福岡の果たす役割は大きいだろうなと思っています。
そして、おそらく平石さんが「九州のドン」になる日も遠くないと思っています(爆)!

冗談抜きに、平石さんは現在「組長」なのだそうです。
福岡には「組制度」があり、持ち回りで「組長」になるそうです。
(他の地域でいうと、班長に該当すると思います)

平石組長!
九州からムーブメントを起こしてください!
(今日の記事のオチはそこかいっ!)

左脳と右脳の統合。
北と南のエネルギーの統合。

私の養成講座が、10月から来年1月にかけて、札幌と福岡で同時期に開催されるのも、
何だか「大きな流れの象徴」のように思います。
(あ、オチが綺麗に決まった!パチパチパチ)

松山でのセミナーが大盛況で終わり、そのまま福岡に来ております。
今週末から養成講座なのです。

松山では、鳥居祐一さんと一緒にお話しさせていただきましたが、
鳥居さんのお話しは、本当に何度聞いても「そうそう!」と思うことが多いです。
成功する人の共通点をお話しくださるのですが、まさに養成講座でお伝えしたいこととも本質が被ります。

これは何度聞いても真髄ですよね。
「成功は追い求めるものではない。成功したければ、自分が魅力的な人になることだ」

成功はあくまでも結果論でしかないのですね。
魅力的であり続けること。
それが全てだと思います。

鳥居さんとお会いするのは数度目ですが、今回はかなり交流が深まりましたので、
「だから鳥居さんは成功するし、成功者の方から次々と引き上げられるんだ」
ということがとても納得できました。

     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

鳥居さんを一言で表現するなら「自分自身であることを許している方」です。
そして、器の大きい方だと思います。
私の話を熱心に聞いてくださり、
「素晴らしいね!」「久々にスター性のある人と会ったよ。君は絶対に成功するよ」
と言ってくださいました。

10割増しで誉めてくださっているのだとは思うのですが(笑)、
そこまでして人を引き上げてくださろうとする方は、稀有だと感じます。

鳥居さんはネガティブな感情を抱くことから卒業されている方なんだ、ということも感じます。

講演でもお話しされていましたが、
大昔は、ネガティブな感情を持っていたこともあったようです。
でも、成功者の方と交流するようになってから、様々なステージアップがあったとのことです。

私は人のネガティブな感情を扱うのが仕事ですので、
表面でそういうフリをしているだけなのか、真にそうなのかは、直感的にわかることが多いです。

鳥居さんは、そのことでは全く裏表がない方だということが、お話ししているとわかります。
松山セミナーをプロデュースしておられた小川泰史さんと会話をしているのを聞いていたのですが、
そこに関しては少年のように無垢で純粋なのだと感じました。
「○○なことがあったら、僕は嫉妬しちゃうな~」
とサラッと言えるあたり、相当に人間力がある方だと感じます。

余裕があるんですね、きっと。
そして、自分自身を許している方だ、とも思いました。

自分を許すって、奥が深いと思います。
自分が自分自身であること、そして、自分が成功することを許していることでもありますしね。
それは「人を受け入れる器」とも関連してきます。

また「〇〇べき」「〇〇しなくてはいけない」
という枠組みに縛られていない方です。
昔からなのか、成功者とのお付き合いからそうなったのか・・・今度お会いしたらお聞きしてみたいです。

2日間に渡り、鳥居さんの成功する秘訣を目の当たりにできて、非常に学びになりました。
鳥居さん、そしてこの素敵なご縁を繫げてくださった、主催の矢野さん、小川泰史さん、本当にありがとうございます!

 ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

それにしても、松山の皆さん、意識が高い方ばかりで、もう感激感激!でした!
素敵なご縁をいただいたことに、心から感謝申し上げます!

フィードバックを丁寧にしてくださるのも、本当に素晴らしく・・・・
たくさんのメッセージをfacebookにいただき、嬉しい悲鳴をあげております。

数十人規模でメッセージをいただいているのですが、
リクエスト承認するので精いっぱいで、まだどなたにもお返事ができておりません!
遅れて申し訳ないです。

今、締めきりのある極秘プロジェクトが進んでおり、なかなかメールのお返事に時間がとれない状況です。
落ち着きましたら、少しずつお返事いたしますので、気長に待っていてくださいませ!

あ!今日の21時から、森の養成講座の補講スカイプセミナーがありますので、
受講生の皆さんお忘れなく!
福岡から発信しますね☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。