スポンサーサイト

--年--月--日 --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほどようやく、佐田センセとのスカイプ会議が終了しました☆
4月4日の東京「真の豊かさ」セミナーの内容打ち合わせが、ようやく見通しつきました~。

当初、昨年10月の関西セミナーのバージョンアップ版としての位置づけを考えていて、ワークも少し進化させようくらいに思っていました。

が。
私も佐田センセも「進化し続けること」に、極度のこだわりをもっているようで・・・(汗)
お互い、似たもの同士なんでしょうね。その部分では。

より本質を突くには、どんな質問をしたらいいのか?
シンプルに真理を理解するには、どうしたらいいのだろうか?

数日前から「あーだ、こーだ」とお互い、ダメ出しをしたり、新しいアイディアを出し合いながら、ようやく流れがまとまりつつあります。

ていうか。
関西セミナーとは、全く別モノのセミナーになりそうです(笑)!
より深い部分を掘り下げる予定です。

あ。
ここだけの話。

先日の「感動&奇跡」の札幌セミナー、当日まで「構成」が決まっていなかったんですよ(爆)
ほんと、今だから言えるんですが。

私があまりにもこだわりすぎなのか。
前日まで、佐田センセと罵り合いながら(爆)、イライラ!

レジュメ、当日まで全く手付かずでした。
ゼロですよ、ゼロ!
いやほんと、今だから言えるんですけど。

前日のハイヤーセルフ瞑想のセミナーが終わったあと
「ちょっと(怒&困惑)!明日どうしましょう~!」と言っていたんです。

セミナー構成の大枠は、2週間前から話し合い、東京でも会い(シータインストラクター・セミナー終了後)、私の中では「最終着地点」だけは明確にイメージできていました(←地味に、ここが大事ですよね)

でも、その地点に行き着くまでの過程が、悩ましかったのです。
ぶっちゃけ、「家系のクリアリング」セミナーは、昨年12月に東京でやったばかりです。
過去に全部で3回同じテーマでやったことがあります。
なので、全く同じことをやれば楽なんですが。

そこは、私のプライドが許さない(爆)
進化し続けることに、過度にこだわる思考パターンが災いして、どうにもこうにも納得できなかったのです。

結局、前日までまとまりがつかないまま・・・。

そして、二日間セミナー当日の早朝7時(いや6時半だっけ?)、ホテルのロビーで待ち合わせして、そこから「間に合わない!?」と焦りながら(でも、内心、どうせなんだかんだで間に合うんだろうな~と思いつつ)、会議をしていた2人です。

で、会場に向かわなければいけない1時間前になって、やおら私がパソコンに向かって、レジュメを作成しだしたのです。
構成は、その時点でまだ決まっていませんでした。

でも、何だか閃いて「これはたぶん使える」と使い道がわからないまま、引用したものがあり。

その部分の意味は、会場に向かう地下鉄の中でわかったという・・・。
「あ、こういう風に持っていけばいいんだ!」と急に閃き、早速、佐田センセにオーダー。

「ここを、こういう風に気づけるような質問を3つ考えてください」

これ、セミナー開始前数十分前の話です。
普通はありえない話ですが、さすが佐田センセ。
追い詰められると力を発揮するタイプ。

見事、セミナー開始直前でようやく内容が決まったというわけです。
(正確にいうと、セミナーをしながら決まった部分も結構ありました)
でも、これは1日目の話。
最終日の構成は決まっていませんでした。

これまた、最終日の当日に決まったんです。
そのヒントは、1日目の懇親会(別名 あじと会)でもらいました。

とにかく異様に盛り上がりました!
あの懇親会、たぶん最終日以上に盛り上がったはず。

盛り上がるということは、そこにきっとニーズがあるだろう・・と思い、それを元に、次の日の朝、セミナーの構成を決めたというわけです。

セミナーって、ほんと生き物ですよね。

結果、今までの中で最高の内容になりました。
最後はほんと、すっごい感動の嵐になりましたから。
レポート記事、まとめるのが楽しみです。

結局、私、「人と同じこと」をするのが嫌なんでしょうね。
セミナーも「過去の私の考えたもの」だから、それと同じことはしたくないのです。
これは佐田センセも同じ。
そこで引き合っている2人。
世間的にはメンドーで係わり合いになりたくないであろう、この2人(笑)


    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

そういえば、つい最近まで「シータのセミナー開催しない」と決めていたのも、そこに一番の理由があります。
シータは一応共通のカリキュラムがあるので、その通りに進めるのが、どうも私の性に合わないのです。
自分の色を発揮したら、シータのセミナーではなくなってしまう可能性大ですからね。

でも、自分の中で「オリジナリティを出しながら、シータの世界を伝えることは可能かも。いや、もしかしたら、そのほうが多くの人に本質的なことを伝えられるかもしれない」と調和点がわかったのです。
だから、やると決めました。

でも、続けているうちに、絶対に「ハーモニー色」をもっと出したくなるはず。
もっともっと伝えたいことが増えていくはずなんです。
今までの傾向と対策からいって。

そのときは、シータから離れて自分のやりたい内容を始めるんだろうな~と思います。
もしかしたら、1回開催しただけでそうなるかもしれませんね。

あ。
5月札幌シータセミナーの告知記事、まだ全部は書きあがっていません。
私がなぜ、「講師はエリカさん」をお勧めするのか、数行加筆したいと思っています。
これ、4月4日の東京「真の豊かさ」セミナーのテーマと大いに関連あります。

では、おやすみなさい~。


スポンサーサイト
◆追記:佐田センセが応用も受講することが決定しました!

◆お申し込みは→コチラのカートアップからお願いします。
開けない方は、http://harmonys.cart.fc2.com/を打ち込んでください。携帯からも、お申し込みできます☆



■ 愛に溢れたサイキックなエリカさん
お待たせいたしました。
5月の連休、北海道は札幌でシータヒーリングセミナーが開催されます。

講師はもちろんエリカさん!
私の記事で何度も登場しているイチオシの先生です☆

・・・因みに、過去2回のシータ北海道開催にまつわる記事です・・・
北海道初上陸!シータヒーリング 
開催のマル秘!裏事情
2回目開催 本当に大事なことって何?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エリカさんは超サイキックでして、受講生の脳波がシータ波になっているのかがわかってしまいます。
これがわかる方は、そうそういません。

そもそも、シータヒーリングとは、「脳波をシータ波にした状態」で、ヒーリング、リーディング、カウンセリングをするという手法。

ところが、初心者にとっては、ここが難問なのです。
「本当に私、今シータ波になっているの?」
「コレでいいの?」

こういう不安は、本当によく聞きます。
「目に見えない」ものって「実感できるかできないか」が、上手くいく鍵を握っています。
最初でつまづいてしまうと、なかなか自分に自信をもてません。

でも、エリカさんから習うと、ずっと安心感に包まれて受講することができます。
「これでいいんだ!」と自分にOKを出せるのです。

でも、エリカさんの本当の魅力は、そこではないのです。
「愛に溢れている方」
ここを私は強く感じます。
なかなか、ここまで深い包容力をお持ちの方はいないかもしれません。

こういうヒーリングの世界は、目に見えないものだけに「サイキック能力があるかないか」に囚われがちで、能力のある人を崇め、能力のある人はそれを誇示してしまいがち。
そうなると、自信をなくしてしまう人が増えてしまいます。
「先生のようにできない自分はダメかもしれない」と自分を否定してしまうのです。

それは本末転倒だと思います。
ヒーリングがおきるのは「愛」があるとき。
そこに尽きるのはないでしょうか。

だから、自分にOKを出せる。
それをサポートしてくれる。

そういう方に習うことが、最も重要で、最も大事なことだと思うのです。
私が、エリカさん(&クリスさん)以外になかなかお勧めできる方はいない・・・と思っているのはそんな理由からです。


■ シータヒーリングで習うこと

 基礎コースで学べることの一部

★30秒でシータ波になる方法
★オーリングで潜在意識の情報を読み取る
★心のおき忘れワーク(恋愛で悩む方に必須のワーク)
★ネガティブな想念に影響されない方法
★サイキック・アタックに影響されない方法
★未来リーディング
★体内リーディング
★ネガティブな思考パターンを引き抜く
★ネガティブな思考パターンをダウンロード

応用コースで学ぶことの一部

★150の感情をダウンロード(これはセッションでも効果がテキメン!)
★筋反射をとる
★胎児のヒーリング(セッションで多用しているワークです)
★階層ごとの契約を調べる
★植物と会話する
★ハイヤーセルフと話す
★先祖と話す
★魂の回復・再生
★ハートソング(感情解放の手法です)


■ アシスタント2名体制

今回は、インストラクター資格をとった私が、アシスタントに入ります。
もう一人のアシスタントのテツコさんは、伝説の記事「ストーカーを封印!9本の木」の方でもあります。
あの続きを書くと言いながら、多忙のため・・・何と1年以上経過してしまいました(爆)!

クライアントさんから許可をいただきながら、記事にしていないメール、少なくとも50通超えています(汗)
4月中旬以降、時間ができるので、どんどん記事にしていきますね~。

テツコさんの事例は、昨年、二回に分けて記事にしました。
◆第一弾 ストーカー被害が解決!
◆第二弾 【謎の解明】ストーカーを封じた9本の木

そして、前回の記事でも告知したように、何と佐田センセが受講します(爆)
その経緯は、前回の記事をご覧ください!

なんだか、すごいことになりそうな予感・・・。

昨年10月の「北海道初上陸!シータセミナー」に続き、12月にも札幌で開催させていただき、シータ人口が急速に広がりつつあります。

講師のエリカさん、クリスさんが「北海道のエネルギーは凄い!」と驚くほどに、たくさんの感動と変容が起きました。


■ 日時などの詳細

◆講師:エリカさん
◆アシスタント:テツコさん、私ハーモニー(2人ともインストラクター資格取得)
◆主催:私ハーモニー

基礎コース
5月1日~3日 10:00~16:30頃まで
*最終日は18時頃まで延長になる予定です。また、初日も17時頃まで延長される可能性があります。

◆募集人数:10人程度

応用コース
5月4~6日 10:00~16:30頃まで
*最終日は18時頃まで延長になる予定です。

◆募集人数:10人程度

◆両コースの場所:札幌市内(毎日違うので、お振込み後、ご連絡いたします)
◆お申し込み先:今回はカートアップ方式を採用しています。
          コチラからお申し込みください。
*開けない方は、http://harmonys.cart.fc2.com/を打ち込んでください。携帯からも、お申し込みできます☆




青天の霹靂のような出来事が起こりました(爆)!
ぬゎ~んと!

佐田センセが、5月札幌シータセミナーを受講しにきます(驚)!

かなり、ありえない話です。
聞いたとき、耳を疑いましたもの~。

佐田センセといえば、自分の手法にプライドとこだわりを持っているタイプ。
そして「自分はロジック派だ。理論で説明できないことはダメ」と常日頃、言っています。

シータヒーリングのようにスピリチュアル色が強いのは、佐田センセは敬遠するはず、と思っていました。

でもね。
皆さん。

ここだけの話、佐田センセ、かなりのヒーラーなんです(爆)
佐田センセは、ヒーラーを名乗ることはきっと不本意でしょうが、かなりの力を持っています。
それは、3月札幌セミナーで存分に発揮されました。
(3月セミナーが、どれほどすごいことになったかは、後日連載記事にしますね。濃いので、なかなか記事にできないでいます)

「ヒーリングする」とは一言も言っていないのですが、ヒーラーとしての能力をあちこちに垣間見ることが出来ました。
(気づいたのは、私だけかもしれませんが)

今までの佐田センセとは、明らかに違っていました。
その直前に、悲しいことが起きたのも一つの要因かもしれません。

昨年の3月の札幌セミナーに出られて「佐田式アファメーションはわかった」と思って受講しなかった方は、もったいないことしたな~と思います、ほんと。

佐田センセに聞くと「あえて、出した部分、強調した部分はある」と言っていました。
やっぱりね・・・。

佐田センセ曰く「今まで、いちいち言わなくてもわかると思っていたけど、言わないとわからないことに気づいた」とか。
ちょww
そりゃあ、そうですよww

私から見て、佐田センセは無意識に「インスタントヒーリング的」なことをやっていました。
それは、二日間セミナーの初日の懇親会のとき、お店で受講生さんを相手に何気にミニカウンセリングをしていたときに、発見しました。

エネルギーはもちろん違うでしょうが、目に見える手法的には、佐田式アファメーションとインスタントヒーリングを混ぜていたのです。

なぜそれがわかったかというと、私が普段それをやっているからです(笑)。
以前から、インスタントヒーリングと佐田式は相性がいいと思っていましたが「やっぱり・・」だったのです。

受講生さんが、自ら深い部分に気づき、キーとなる記憶が出てきました。
すごい!

また、セミナー最終日には「家系・人間関係のクリアリング」のワークに、バリバリ、エネルギーワークを取り入れていて、見ていた私が仰天しました(爆)

「えぇ!?佐田センセ。セミナー中に、エネルギーワーク、やっていいんだ~」と。
いえ、私が「セミナー中に、受講生の方にインスタントヒーリングをしてもいいですか?」と聞いたら「俺がいるセミナーではしないで」と言っていたから・・・。

でも・・。
前から思っていましたが、佐田センセは瞑想家です。
エネルギーワークができないわけがない。
無意識にやっているはずだ、と思っていました。

そして、実際にやっている、と札幌セミナーで確信しました。
ただ、「ヒーリング」を強調するのは好まないというだけだったのです。

 因みに、今気づきましたが、佐田センセが札幌セミナー期間での心境をmixiで語っています。今までとは違う佐田センセを発見するかもしれません。
コチラの記事です。


     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

また、佐田センセがシータを受講する最大の理由は、「シータヒーリングを補完できる部分があるかもしれない」という思ったからです。

実際、札幌セミナーの初日の「ハイヤーセルフ瞑想」は、シータをやっている方には好評で「これでいいんだ」と自信をもたれていました。

私自身、あちこちで「見えない」と悩むシータヒーラーの話は聞きます。
本当は「見える、見えない」に焦点を合わせるのは本末転倒ですし、大事なのは「感じたことを、どうやって日常に生かせるか」だと思うのです。

大事なことは、「自分の内側と繋がり」「自分を信頼できること」です。
これは究極には「自分を好きになること」だと思います。


「見える!」と豪語する方が、その「見えたもの」を人をジャッジすることに使っていたり、失礼ながらかなり思い込みの強い場合もあります。
その思い込みに周囲が引きずられ・・・「見える人」を特殊能力者に祭り上げ、「あの人が、あの人のことを~~と言ったから、そうなんだ」と、言っていることを鵜呑みにするケースも見受けられます。

ここに潜む問題、わかりますよね。
自分で考える力が奪われて、依存を生み出しています。

その背後には「優越感」と「劣等感」の振り子が、ぶんぶんと揺れ動いている。
そして「支配とコントロール」の世界も垣間見えます。

正解は一つ、という思い込みも感じます。
「見えたもの」が、どの側面を見ているかなんて、誰も証明できません。
もしかしたら、見えている人自身の「投影」「期待」を通じて見ているのかもしれないですし、こちら側の「投影」「期待」を見ているかもしれないのです。
(実際にこのケースは多いと、私は感じます)

つまり、「見えると過度に豪語する人」と「その人を過度に崇める人」は、同じ波動だということです。
引き合っているのです。
(このあたりは、私の以前の記事「サイキック能力獲得に警鐘を鳴らす」に書かれています)

佐田センセの「ハイヤーセルフ瞑想」の手法の背後には、謙虚に自分が感じたことを再考する、という考えがあります。
佐田センセ自身、今までたくさんの「見える!」「わかった!」という人を見てきて、思うところがあるのだと思います。

佐田センセの「精度を上げるには」というお話には、そのあたりも示唆されています。

私が佐田センセに期待しているのは、佐田センセは「できない人をできるように導くのが得意」なので、シータヒーリングと融合できたり、補完できる技を発見するではないか?という点です。

佐田式アファメーションも「プラス思考では願いが叶わない人たち」を観察して生まれた手法です。

以前から「北海道はエネルギーが高い」と言われていました。
エリカさんクリスさんが、前2回の札幌セミナーの際「東京ではこんなこと起きない」と驚いていました。

そういえば、春分の日のセミナーは、本来は東京開催の予定でしたが、私がずっとピンと来なくて直前に「絶対、札幌でやる」と思ったのも、何らかの意味があるのかもしれません。

その北海道シータセミナーに、佐田センセが受講しに来る、というのは、何だかワクワクします♪
(因みに、基礎を受けるのは確定ですが、応用はまだ未定だそうです)

そして、佐田センセがインスパイアーされたものが私に受け継がれ(笑)、私自身が自分の感覚に置き換え・・・それが「納得できる形」になったとき。
私が講師となって「シータヒーリング・セミナー」を開催することになると思います。


すべてはうまくいっている♪
まさか、こんな展開になるとは思っていませんでしたが(笑)、昨年閃いて、シータのインストラクターの募集告知開始とほぼ同時に、サイトを開いたのは、こんな意味があったのかもしれませんね。

今日の夜、正式募集を開始します。
以前と同じように「カートアップ方式」にしますので、「基礎コース初受講」「基礎コース再受講」「応用コース初受講」「応用コース再受講」に分けます。

初受講の方を優先的に、お席をおとりしています。ご了承くださいませ。
(二次募集以降は、初受講と再受講を分けないと思います)

宜しくお願いします☆


 お知らせ
◆5月連休の「札幌シータセミナー」は、月曜日に募集開始する予定です。人数は10名くらいの予定です。
◆4月3日・4日「ハイヤーセルフ瞑想」「真の豊かさセミナー~人とのご縁を引き寄せるコツ~」ともに満席ですが、若干名なら増やせます。
ハイヤーセルフ瞑想や、真の豊かさセミナーは、しばらく開催しないと思いますので、興味のある方は是非、お申し込みください。



札幌セミナーのご感想をメールで送ってくださった方、ありがとうございます。
後日、記事にまとめさせていただきますね☆
お礼のメール、数日以内にお送りいたします。

この間、佐田センセを大阪に送り出し、一息つきましたが、連日セッションが入っております(笑)

こんなに忙しくセッションを入れるのは3月で終わりです。
4月からは「新作の電子書籍執筆」「今までの電子書籍改定」「養成講座テキスト作成」などの、執筆活動メインの生活にしていくので、セッションは今までの半分~三分の一以下に減らしていきます。

4月以降は、ご縁のある方とのセッションをじっくり・・・という方向へ転換していきます。
なので、残り少ない、「セッションに追われる日々」を楽しみたいと思います。

先日、九州の方がわざわざ、札幌に対面セッションにお申し込みされ、ビックリ仰天!
以前、東京から対面セッションに来られる方がいて、ビックリしましたが、新記録ですね(笑)。
本当にありがたいことです☆

ところで、「仕事のシフトの関係で、5月のセッション可能日を早めに知りたい」とのメールをいただきました。
なので、5月の「セッション予定日」も加筆いたします。ご事情のある方は、5月の予約を入れることも可能です。

対面の場合は、1時間半で28000円、3時間で52000円がメニューになります。
(10分延長毎に、3500円加算されます)
また前回記事にしましたが、スカイプではシータヒーリングのみのセッション(1時間1万円)も受付しております。

◆東京対面セッション
5月8日14時以降、9日、11日19時半以降、12日、13日~15日の19時半以降
(以上の日時が空いておりますが、この期間先着5人で締め切りたいと思います。)

◆通常セッション(電話・スカイプ。札幌に来られる方は対面)
(東京対面セッションの時間帯に、地方の方とスカイプでセッションすることもできますので、東京対面セッションの日時も参考になさってください)
5月18日、20日、22日、27日、29日、30日

◆お申し込み先:harmony#ishiki-meisou.com(#を@に変えてください)

*4月のセッション可能日は、こちらの記事をご覧ください。
(時間ができたら、ブログにわかりやすいようにまとめていきますね)
    
      ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

それにしても、今私は不思議な感触を味わっています。

今までとは違う「場」にいるような感じがするのです。
例えるなら、同じ空間にたくさんの違う世界が交わっていて、足をつけている場所は変わらないのに、思考パターンが違う世界にいるような。

その予兆は、1月の札幌ブログ講座で感じていました。あの前後から、私の中の細胞が入れ替わり始めているようでした。

思えば、昨年の5月、シータヒーリングを受講してから、私は一気に階段を飛び越えてきたように思います。
「次はコレ」「次はコレ」と、目の前に有無を言わせない選択肢が与えられ、考える暇もなく、それを受け取り、受け取っては私の中で消化し、アウトプットし・・・。

すると、更に「次はコレ」と休む暇なく、新しいものが次々差し出され、私は迷うことなく自分の中に取り込んできました。

自分では「忙しさに追われている」という感覚のみクローズアップされていましたが、変化に気づいたのはクライアントさん達でした。
昨年、以前セッションにお申し込みいただいた方が、久しぶりにセッションをお申し込みされるというケースが相次ぎました。

皆さん、「ハーモニーさんのセッション、パワーアップしましたね」「変わりましたね」と口々におっしゃいます。
クライアントさん曰く
「答えにたどり着くまでの時間が格段に早くなった」
「本質的なことを、短時間でズバズバ切り込んでくれるので心地よい」
「セッション後のシンクロがすごい」
ということらしいです。

ズバズバ言うのは、前からでしたが、それがパワーアップしているって・・(笑)。

確かに、シータを始めてから、「直観力」が格段にアップしました。
シータではなく、佐田式アファメーション・カウンセリングをしているときも、それは存分に発揮され、「次に何をテーマにしたらいいのか」が、常に明確にわかるようになりました。

もともと、物事を決めるのには迷いがない性格ですし、自分に必要なご縁を確実に引き寄せるのは得意な方なので、その面で直観力がアップしたことはあまり感じません。
(その秘訣は、4月4日の東京「真の豊かさ実現セミナー」でお話しますね)

でも、セッションの流れが階段を飛び越えていくような感覚になったのは、間違いないですね。

ここ数日、特にそれを感じます。
それは、岩井先生の「春分の日エネルギーワーク」を受けた影響もあると思っています。

岩井先生が昨年「2010年の春分の日、背骨のエネルギーが丸ごと変わる」というメッセージを受け取り、それを元に、2週間にわたり遠隔でエネルギーを送るというワークをされました。
私は締切日にそのワークを滑り込みで申し込むことができました。

春分の日は、3月21日。
三日間の札幌セミナーのど真ん中でした。

えぇ・・・。
すごいことが起こりました。

札幌セミナーの最終日は、場のエネルギーが半端なくて、皆さんの集合意識が確実に繋がっていたことを感じました。
「あなたの心の痛みは、私の心の痛み」「あなたのその気づきは、私の気づき」ということを、無意識下でひしひしと感じ、味わいつくし、昇華されていきました。

あの浄化具合は、ほんと半端なかったです。
受講された方の中には、次の日まで涙が止まらなかったという方も数人おられました。
また、あの後「気づきが更に怒涛のようになだれこみ、収拾がつかないほどです」という方も何人もおられました。

で。
私自身の変化ですが。

それはセッションに顕著に現われました。
札幌セミナー後、何人かのセッションをさせていただきましたが、「深い部分にアクセスし、現実を変えるように促す気づき」が半端ないです!
私自身、興味深い展開だったので、後でメモしまくりです。
(養成講座のテキスト作成の参考になるからです)

昨日のクライアントさんも、セッション直後に驚きのシンクロを体験し、ご報告を受けた私がビックリ仰天しました!
(後日、記事にしますね)

確かに、私はこの数日で変わったようです。
見える風景は何も変わっていないのに、感じ方が変わったのです。

3月21日を境に、今年の私の流れがより明確に示唆されてきているかもしれません。
必要なもの、もっと進化させるもの、準備ができて手放していいもの。
これらを数日のうちに見せられたようです。
これからも、もっともっと明確になっていくことでしょう。

昨年の私は、今年の流れのために必要なこと・要素を、急ピッチで吸収していたように思います。
自分とじっくり向き合う時間が皆無に等しかったですが、それもまた必然の流れでした。

材料は全て揃いました。
今年の私は、「自分らしさ」「オリジナリティ」という大きな木の幹を育てていきます。

じっくりと。
大地に深く根を張った、太くて大きな幹を。
人の体でたとえるなら、「背骨」の部分を強化していきます。

やがて、天に向かって枝という枝が四方八方に伸び、生命の息吹がその枝に宿り始める。
太陽の光を存分に浴びて、そのエネルギーが幹を通って、大地に届き、更に深い根まで到達する。
そして、根は地球の深いエネルギーを吸い上げ、たっぷりの水分を吸収して、幹を通って枝と葉に行き渡らせる。

昨年身につけたことが、そのエネルギー循環の中で、私という個性に適合するように、心地よく再構築される。
昨日まで必要だったことも、そこから学ぶことがあったなら、明日はもう不要なものになるかもしれません。

それらの一連の細胞分裂のような動きが、目には決して見えない木の幹や枝や葉の内部で、巧妙に、かつ鮮やかに行われ、呼吸をしながら更に変容し続けていくような感じ。

それがやがて「実」という形で現実化していく。
今年は、そんな年になると思います。

個性心理学の年運は、昨年の私は「浪費」。あちこち動き回ってエネルギーを発散させる年でした(あ、当たりすぎ・汗)
今年の年運は「調整」です。
昨年体験したことを、じっくりとまとまった時間をかけて、きちんと方向づけて、意味をもたせ、私本来の資質に適合するように「調整」していく。
何だか、今の気分にピッタリです。

         ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

先日、エリカさんと電話しましたら
「ハーモニーさん、大きなところに来ましたね・・」と言われ、「えぇ?」と聞き返した私です。

佐田式アファメーションの世界と、シータヒーリング、インスタントヒーリングの世界が、交流し始めていく予感がしている、という話をした直後のことでした。

以前から、エリカさんは私に関して見えていた映像があったそうですが、その意味が今、繋がって腑に落ちた・・・というようなことをお話されていました。

今年の私のテーマは「瞑想」だと、昨年から思っていました。
昨年はあまりにも慌しかったので、「これを再構築して体系化していくには瞑想が鍵になる」と直観的に感じていたのです。

そうしたら、奇しくも、佐田センセのお家芸である「ハイヤーセルフ瞑想」の初セミナーが札幌を皮切りに開催され。
私は、4月から東京瞑想教室のアシスタントに入ることになり。
エリカさんは、昨年から何度か「私が瞑想して、受信機となって宇宙から情報を受け取り、それを執筆などで世に出していく」という映像を見ていたそうです。
この映像、実は12月の札幌シータセミナーでペアワークを組んだ方も見ていたのです(驚!)

また、シータ関連の方が、佐田センセの「ハイヤーセルフ瞑想の手法」に注目しているという話も聞きます。

「瞑想」・・・。
今年、私が「調整」されていくためには、外せない鍵になること、間違いないようです。

背骨のエネルギーが入れ替わり(爆)、今後の展開が楽しみです☆


5月シータセミナーの日程が決まりましたので、お知らせです。

講師:エリカさん
アシスタント:テツコさん、私ハーモニー
主催:私ハーモニー

<基礎コース>
5月1日~3日 10:00~16:30頃まで(最終日は18時頃まで延長になります)

<応用コース>
5月4~6日 10:00~16:30頃まで(最終日は18時頃まで延長になります)

<募集>
◆初受講の方を優先的にお受けいたします。
(再受講の方も受講できます)

◆募集は、お申し込みフォームを準備してからになります。
予定では、3月29日から募集開始いたします。


     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・・

私は今年3月に、シータヒーリングのインストラクターの資格を取得しました。
ピンと来る時期が来たら、私が講師になってセミナー開催すると思います。

そのあたりについて、私が色々と思っていることは、以前の記事をご覧くださいませ。
サイキック能力獲得へ警鐘を鳴らす

それに伴い、セッションに「シータヒーリング」のみのメニューを加えようと思います。
実は、私はシータヒーリングのみのセッションを行ったことがありません(笑)。

昨年、基礎コースを初受講したその夜、クライアントさんに対して、既に佐田式アファメーション・カウンセリングと融合させたセッションを行っていました。

その後、インスタントヒーリングを習い、これまたその日の夜のクライアントさんに、佐田式と融合させたセッションを行っていました。

私は、そういうのが得意のようです。

よく、「どのように融合するのですか?」と聞かれますが・・・・「直観で」としか答えられません。
セッションの最中に
「ここは佐田式」
「ここは癒しがテーマなので、ヒーリング」
「ここは、ヒーリング云々ではなくコミュニケーションがテーマになっているので、具体的なアドバイスが必要」

ということが、わかってしまうのです。

私のセッションの特徴は、そのうち何本かの記事にしていきますが、「いかに現実化するのか」に焦点が当てられています。

クライアントさんの現状をまず把握し(ゼロポイントを設定)、
そのうえで、今一番何を扱ったらいいのかを考えて、あるときは「コミュニケーション方法」、あるときは「癒し」、またあるときは「潜在意識を攻略する方法」、あるときは「囚われている思考パターンを探る」、あるときは「イメージ誘導」をお伝えしています。

その総合体として、一番最後に「佐田式アファメーション」を作成します。

なので、純粋なシータヒーリングをしようとしても、頭の中で「ここは、こっちの手法を使え」という声が聞こえてしまうのです。

しかし、シータヒーリングのセミナーを開催するにあたり、「シータヒーリングがどこまでできて」「補完したほうが良い部分はどこか」を把握する必要があります。

おそらく私は「シータでも出来る範囲」のことを、そのときの直観で、佐田式やインスタントや誘導瞑想で、自動的に置き換えているだけで、実は、「そこはシータでも可能」な部分はたくさんあると思います。

私自身がその「射程範囲」を把握するために、シータのみのセッションを行っていきたいと思います。
頭の中で「そこで、佐田式」という声が聞こえても無視することに試みてみます。
どうなるのか、私自身、興味深いです。

でも「感情感覚のダウンロード」は、絶対、佐田式短文アファメーションになってしまうんだろうな・・・(笑)

◆1時間 10000円で行いますので、興味のある方はお申し込みくださいませ。
(毎月、一定の人数になりましたら締め切ります。但し、東京対面セッションの際は行いません)

◆お申し込み先:harmony#ishiki-meisou.com(#を@に変えてください)


今、小樽です~。
佐田センセを観光案内中・・・。

昨日無事に、札幌セミナーが終了しました。
すんごいことになりました!

感動・感動・感動・・・・の素晴らしいセミナーになったのです。
今までの中で最高のセミナーでした☆

何かが違っていた。
場の空気も。
参加する人の輝きも。

私が現在習っている岩井先生の行った「春分の日エネルギーワーク」の効果もあったのかもしれません。
岩井先生の受け取ったメッセージによると、春分の日、つまり札幌セミナーの真ん中の日「背骨のエネルギーが丸ごと入れ替わる」らしのです!?

昨日の懇親会で聞くと、二日目の春分の日のセミナーが終わった直後、涙が止まらなくなり浄化がすごかった・・とか、クライアントさんの中で「男性に大事に扱われなかった」と悩んでいた方が、デートで初めて大事に扱われた・・など、奇跡のご報告が相次ぎました。

残念なことに、アンケートをとるのを忘れ(汗)、あとでメールで送ってもらうことになりました。
まとまり次第、記事にいたしますね。

今回、京都、東京、横浜、仙台から来られた方もいて、一瞬一瞬がかけがえのないきらめきを放っていました。

佐田センセも今までと違ったし、エネルギーワーク的なものも、瞑想も取り入れ、素晴らしかったです!
早く記事にしたいです。

で。
取り急ぎですが、5月の連休に、エリカさんが札幌に来られ、シータセミナーをすることになりました。
私ともう一人の仲間がアシスタントに入ります!

正式告知はもう少しお待ちくださいませ。

4月東京セミナーも、もう少しお席があります。ミニセミナーはだいぶあります(笑)
では、小樽観光の続きを楽しんできます☆


先ほど、札幌ハイヤーセルフ瞑想セミナーが終了して、カニ料理を食べて帰ってきました~。
今回は、京都、東京、横浜から参加される方が4名おられたので、道外の方を中心にカニ料理を食べようということになったのです。

明日のセミナー後は「公開秘密結社あじと」に行く予定です☆
あの造りは、道外から来られた方は感動すると思うので、是非~ということに。

さて、今日の「ハイヤーセルフ瞑想」はとっても濃かったです!
4月3日の東京セミナーの告知記事も兼ねてレポートしたいと思います。
(3日は、ハイヤーセルフ瞑想が半分、願望実現しやすくなるシンボル瞑想の二本立てです)

4月2日~4日に扱う内容は、コチラの記事を参照してください。
◆お申し込み先:harmony#ishiki-meisou.com(#を@に変えてください)

           ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・


今回のセミナーは、目からウロコ!な手法が満載。
一言でいうなら「高次の自己に聞きたいことを質問して答えてもらう」という内容。

そして、私的には「シータヒーラーにお勧めしたい」内容だったと思いました☆

実際、シータヒーラーの方や、シータヒーラーのインストラクターが数名参加されましたが、満足されていた方が多かったです。
もちろん、シータをされていない方でも、ハイヤーセルフと会話できた方がたくさん!

でも、特にシータをされている方、教える立場の方には「なるほど!」と納得する秘訣が散りばめられていたと思います。

というのも、シータをしている人って大きく二つに分かれます。
「見えない、聞こえない、わからない・・・・私ってダメかも!?」と思ってしまうタイプと、わりとすぐに「見えて、聞こえて、わかって」というタイプです。

一度、「見えない」と思ってしまうと、コツを掴むのに時間がかかってしまう方もおられるようです。
しかし、今回のセミナーのご感想では「私には無理と思っていましたが、できて感動しました」という方が何人もおられました。

また、「絶対無理」と思われていた方でも「見えるということの感覚がわかってきました」と書いてくださっていました。

そう。
今回のハイヤーセルフ瞑想は、佐田センセの長年の研究成果の末の「見えないと言う人でも、絶対に見えるようになるコツ」を凝縮したものなのです。

「ステップ式ハイヤーセルフ瞑想」という手法で、ゲームのようなワークを繰り返していくうちに、「あ、見えるってこういうことでいいんだ」と気が楽になります。
「見えない」と悩む方は、写真のように鮮明に見えないといけない、という思い込みに縛られているケースも多いのです。

また、ご自分は「見える、聞こえる」という方でも、「自分はできてしまうので、できない人から相談されたとき、どう説明していいのかわからない」という悩みを抱えていたりします。

特に、シータヒーリングのインストラクターの方などはそうかもしれません。
ご自分が見えてしまうので、見えないと悩む人に「感じたままでいいのですよ」と言うしかなかったりします。

でも、今回の佐田センセの手法は、そういう方にも無理なく「見えていく自信がついていくコツ」が満載だったので、本当に内容が濃かったと思います。

私自身、今日は初めての「イッてしまった世界」を体験してしまいました(笑)
佐田センセのシンボルを使ったコンタクト法。
かなり、私に合っていたようです。

前日が寝不足だったというのもありますが、それだけではない「何ともいえない不思議な感覚」。
「もしかして、麻薬をやるとこんな感じになる??」という感覚でした。

意識は覚醒しているのだけど、夢にいるようでもあり、映像が妙にハッキリ見えて、上半身が別の世界で生きているような、頭がフワフワした感じになってしまいました。

あ、あれは何だったのでしょう・・・。

後で佐田センセに聞いたところ、「潜在意識がとらえるシンボルを計算しつくして誘導している」「潜在意識の検索機能を計算した言葉を使っている」のだそうです。

でも、誘導自体は10分とかなり短かったのです。
あんなに短い時間に、なぜあんなことになったのか・・・。
いまだ謎です。

あまりにも不思議な感覚だったので、あの瞑想法をしばらく続けてみたい気持ちになりました。変化が楽しみ♪♪


     ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・


今回のセミナーの内容は大きく二つのテーマがありました。
一つは「見えない、と言う人が確実に見えるコツ」
もう一つは「見えた後の精度を上げていくコツ」

佐田センセ曰く、いくら見えるようになったとしても、本人のコンプレックスが強いと「私ってこんなに見える!」と過度に強調して、思い込みの世界にはまる事例もあるようです。

そこで「精度を上げるには何が必要なのか?」ということがテーマになるのです。
この段階になると、「佐田式アファメーション作成」の「内観」とかなり被ってきます。

自分を受け入れていく、ウソをつかない、本音に気づく。
こういう、「丁寧な自分との対話」が必須になっていきます。

佐田センセのポリシーは・・・。
「見えたものが100%正しいとは思ったことはない。半分以上は妄想だと謙虚な姿勢は必要」
「そして、見えたものを現実に生かす。現実が変わらないと意味がない!」

これは全く同感です。
見えたはいいけど、単に他人をジャッジしてしまうことに使っている方を、たまに見かけますので・・・。
それは、自分の中にある「コンプレックス」がそうさせていることに気づかないと、色々な不都合があるかもしれません。

わかった気になる。
人を見下す。

こうなると、この間の記事に書いたように「本末転倒」になってしまいます

1日セミナーで時間が限られていたので、一つ目のテーマ「見えると実感するコツ」に大半の時間が割かれましたが、二つ目のテーマ「日々の精度を上げる」というのも、とっても大事ですよね。

今度は、二日間セミナーとして構成したいな・・と強く思いました。

最近、佐田センセの瞑想教室でも取り上げているそうですが、継続的に行っているせいもあり、100%の人が見えるようになったとのこと。
あとは「日々の訓練で精度を上げていく」ことが課題になっているそうです。

そのための「佐田式アファメーション」もいくつか紹介されました!
佐田センセ自身、毎日それを唱えているそうで、さすが経験に裏打ちされた深いアファメーションだったな~と思います。
私も今日から早速このアファメーションを唱えていきます♪♪

数ヶ月後の変化がとっても楽しみ!


        ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

4月3日の東京「ハイヤーセルフ瞑想&シンボル瞑想」セミナーは、更に豪華な内容です。
ハイヤーセルフは、「高次の自己に答えてもらう」がテーマになりますが、「願望実現」とはちょっと違います。

一方、シンボル瞑想は、「願望実現するために効果的な瞑想法」ですので、佐田式アファメーションを駆使して楽しむことができそうです。

ハイヤーセルフ瞑想でも、佐田式アファメーションを使いますが、シンボル瞑想法は特に「願望実現としての側面を持つ佐田式アファメーション」と相性がよいと思います。

この二つの瞑想法を、1日でいっぺんに行うので、かなり濃いでしょうね~。
私も今から楽しみです♪

さて、これから寝て、朝早起きして、佐田センセと会議です(汗)
おやすみなさい・・・・。




東京セミナーの正式告知、遅れてます、すみません~。
先ほど、仮申し込みされた方に、お返事をお送りしました。
まだ届いていないという方は、お手数ですがメールをくださいませ☆

今。
佐田センセと札幌セミナーの会議の真っ最中!

本当は札幌観光する予定でしたが、中止して、私までホテルに泊まりこみ缶詰になって内容を練っています・・。
今日は徹夜になる予感(汗)

いや~。
ハイヤーセルフ瞑想。
濃すぎ!!!

レジュメを作っていったら、「これ1日でやるのは無理!」ということになり。
削って削って、何とか1日以内におさまるようにしました。

それでも相当濃いですね。
この価格ではもう開催することはないので、札幌の方はラッキーです。

今回、東京から札幌に来られる方が数名おられます。
そのうちのお一人は、何と、4月3日の東京「ハイヤーセルフ&シンボル瞑想」にもお申し込みくださいました!

内容はほとんど被らないので、二回受講されても満足されると思いますが、それにしても熱心な方ですね!
ありがたいことです。

この方、昨年12月の東京家系のデトックスセミナーも受講されました(笑)
セミナーの内容の濃さに感動され、またお申し込みされたそうです。

う、嬉しいわ・・・(感涙)!

佐田センセとのセミナーは、全て私が構成しています。
自分で言うのもなんですが、濃さには自信あります。
セッション並みの気づきを得られるように、苦心して内容を組み立てています。

ストーリー性を持たせるのが、「生みの苦しみ」なのです。
(私の個性を一番出している、ブログファン講座が、一番ストーリー性のあるセミナーかもしれません)


          ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・


そんなこんなで、東京セミナーの正式告知は、今日の札幌セミナーが終わってからになりそうです。
簡単な告知記事は、コチラの記事をご覧ください。

現在の仮予約時点での残席は以下です。
◆4月2日 9名
佐田式アファメーション作成&ネガティブアファメーション事例解説 

◆4月3日 5名
ハイヤーセルフ&シンボル瞑想

◆4月4日 3名
真の豊かさ&良縁を引き寄せる本当の秘訣with佐田式アファメーション作成

意外にも、一番お手ごろ価格の、2日のセミナーのお席がまだまだあります~。
今まで、ミニセミナーは5000円で開催していましたが、「あの内容で5000円は安すぎ」だとのご指摘もあり、また今後は私も講師になるので、今年は1万円に値上げいたします。

今回は経過期間ということで、8000円のサービス価格になっています☆
最近の私のクライアントさんは、「ネガティブ・アファメーション(新刊参照)」を駆使して、運命を好転している方が多いです!

ネガティブ・アファメーションを使用する手法は、かなり最近になってからですが、思いのほか、効果をあげています。

ただ、どの時期に使用するか、は細心の注意を払います。
「ネガティブな言葉しか使わない」からです(笑)

札幌セミナーでも、ネガティブアファメーションを唱えて、気づきが増えてきたクライアントさんの体験をインタビューすることになっております☆

ネガティブな言葉を唱えたとき、潜在意識に何が起こっているのか?
それをどう利用するのか?

そのあたりを、私が実際にセッションで「何に注意して」アドバイスしているのか、を解説していきたいと思います。
お楽しみに~!

また、4日の「真の豊かさセミナー」は、昨年10月関西セミナーのバージョンアップ編になります。
本当に「自分が必要としている良縁」を引き寄せるコツと、「真の豊かさ」を手に入れる秘訣は、共通している部分があります。

そのあたりを、私の「生の体験談」を交えながら、佐田式アファメーション作成のコツを交えながらお話していきます☆

詳細は、また後日書きます☆

水曜日の夜中に札幌に帰ってきました!
寒いのなんの。
東京は暑かったことを思い知りました。

いや~。
ありえないほど濃い11日間の東京滞在でした☆

東京滞在1日目は衝撃的な幕開け。
そのときのレポートはコチラの記事参照→「子供が私を見て逃げ去った」

次の日から、シータヒーリングのインストラクターセミナーでしたが、色々な方に「あの記事は面白かった」と言われました(笑)。

ていうか、それ以前に「ハーモニーさんって女だったんですね」とまたもや言われました。
あと「文章のイメージと全然違う」とも。
真顔で「本当に和田アキ子に似ているかと思っていました」とも言われました。

ちょwwww。
もう言われ慣れましたが。
ていうか、もはやネタ化してますが何か?


            ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

昨日の記事で、「シータヒーリングのセミナーやるかも」と書いたのですが、驚かれた方が数名ほどおられ、わざわざメールをくださいました(笑)

それを読み、「あ、それほど私、シータのセミナーやらないと周囲に言っていたのかも」と思い出しました(オイッ!)

もうそれは、昔の話のようです(遠い目・・・)
そういえば、色々な人に聞かれる度に「セミナー開催には興味ない」と言い切ってましたね~。
あはは。

東京滞在の間、時間が加速化しているのを感じました。
例えるなら、1時間で1週間分の気づき、いや数か月分の気づきがあるような感じ。

不思議なご縁もたくさんありました。

この11日間に何が起きたか、ネタが多すぎて、ほんと困ってます。
「10分おきにブログ更新したい」気持ちにかられます。

それほど濃い11日間でした。

        ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

とにかくシンクロしまくり!

昨日の朝は「シータのセミナーやる予感」記事を書きましたが、そこに書いたものと同じ内容を、その日の岩井先生のクラスで習ったときは、口がアングリ!

未来を先取りしていたかのような錯覚に襲われました。

岩井先生とは共通する部分がたくさんあり、もう驚きの連続!
もちろん、私よりもずっと先輩なのですが、考え方が似ている部分が多々あり、自分のあり方、スタンスを再確認させていただきました。

それは、クラスに行く前に書いた「シータセミナーやるかも記事」と被っていたのです。

私は、これからの時代は、絶対に「統合」がテーマになると肌で強く感じます。
「統合」は色々な切り口がありますが、その一つに「天と地の両方と繋がる」というのがあると思います。

宇宙と繋がるのももちろん大事ですが、そこに焦点を当てすぎると、非常に危い面もあると感じることも。
それが、私を「シータのセミナーを通じて、どうしても伝えたいことがある」と駆り立てるモチベーションに繋がっています。

何が危いかというと・・・。
サイキック能力獲得に焦点が当たり、本末転倒になるのです。

「差別化」がかえって進むこと。
「人と比較して、優越感と劣等感の間を振り子のように行ったり来たりすること」が進むこと。
「自分がいかにスピリチュアルであるかを強調して、そうでない人は劣っている、わかっていない」と思いたがること。

これは、「統合」どころか「分離」を加速化します。

これは以前から「スピに興味ある人」に多く見られる問題、いやもっと言うならヒーラー(?)に多く見られる問題だと感じています。
(ちょっと毒舌すぎるかしらん??)

だから、どれほど「自分が見えるのか」を誇示しようとしたり、能力獲得にこだわってしまうのです。
アセンションできるか、できないかにこだわってしまうのです。
あるいは「どれほど有名な先生に習ったのか」にこだわり、そこに自分の価値を見出そうとします。

根底にあるのは「比較」の視点。
「他人との比較により、あるいは他人に、自分の軸を依存させてしまう」という視点。

人よりも優越感を感じたいがために、不安や恐れから守るために「攻撃と防御」を繰り返してしまいがち。

それって、何だか本末転倒。
何だか、不自由な感じ。

全然スピリチュアルでないと思います、私的には。
スピリチュアルの本質は、今よりも、もっともっと自由になることだと思うのです。
より居心地がよく、よりワクワクすること。

本当に大事なのは、「自分が何者であるのか」を知ることだと思います。
そうすれば、自分の魂が何を望んでいるのか。
どうすればワクワクするのか。
そこに焦点がいきます。

人がどうとか関係なくなります。
見えていようが、そうでないかは、本質的なことでは全くないのです。

本当にスピリチュアルな人は、スピリチュアル業界にはいないことの方が多い、と思うことがよくあります。
以前も珠帆さんとスカイプでお話しましたが、「日々を懸命に生きている掃除のおばちゃんの方がずっとスピリチュアル」だと思うんです。

日常を丁寧に生きている人。
「今」自分が何をすればいいのかわかっていて、きちんと実践できている人。
そういう人はたくさんいます。

それと似たような話が、岩井先生のクラスでも出ました。

と、ここまで書いて、私自身にも気づきと再確認が。
私、色々な方に「アセンション、興味ね~よ!」と言ってますが(笑)、本当はアセンションが何かわかっています、実は(爆)。

それは感覚的なもので、言葉にするのは難しいのですが、でもわかっています。

でも、興味ないというスタンスでいることで、より多くの人に、私という素材を存分に発揮できる切り口・手法で、本質的なことを伝えたいのだと思います。
私は自分が何者なのかをわかっているから。

今の私にとっては、こうやってブログを書くこともそうですが、「シータ」というのも、その一つの手法なんだと思います。

ですが、全て単なる通過点なのです。
いずれ、私のオリジナリティが確立した時点で、シータからは離れて、次のステージに行くことでしょう。
そしてきっと、岩井先生のようにクラスを持って、メッセージを伝えていくと思います。
それは、そう遠くない未来のはずです。

今は、空前の(?)シータバブル。
時流に沿って、伝えたいことを伝える手段。
できるだけ多くの人に伝わるには、どうすればいいのか。
今の私にとっては、それがたまたま「シータ」を通じて・・・ということだけです。
(一番よいのは、やはり書籍を通じてだと思います)

私のスピリットが伝えたいことは、きっと本質的には一貫しているように思います。
その伝達手段が、その時々の私の成長度合いによって、変化していくだけ。

そう思っています。

だから、私がシータを通じて伝えていく「トキ」、私自身も学びながら成長していく「トキ」とご縁がある方が、私のセミナーに来るでしょう。

ご縁のある方との出会いを楽しみにしています♪♪

といいながらも、このように頭の中にあるものを表現していく過程で、ある意味行動に移したかのように感じる側面もあるので、ほんの数回開催しただけで、次のステージにいく予感もしています。
何せ、最近の時間の加速度具合は、半端ないので。

そう感じている方は多いのではないでしょうか。
数分の間に、数ヶ月分の気づきを体感してしまう人、増えているような気がしています。

最近、私はものすごく早口になっていることに気づきました。
特に、佐田センセと話しているとき。
感じたことを口に出して表現していくのでは、もう時間が追いつかなくなっているような感じです。

もしかしたら、そのうち表現することがいらない時代になっていくのかもしれません。
感じるだけで通じてしまう。
そんなのもありかもですね。

あ、もうこんな時間(汗)
東京レポートの続きはまた近いうちに・・・。


昨日、4月東京セミナーの予定を書きました。
直前の告知だったにも拘らず、お申し込みいただき、ありがとうございます。

ちょっと多忙のため、詳細の記事は札幌に帰ってからになりそうです。
今日はリーディング講座が終わった後、最終の飛行機で札幌に帰ります。

明日は、佐田センセが札幌入りするので、夕方から観光案内です(笑)
なので、お申し込みメールへのお返事&セミナーの詳細記事は、明日、佐田センセを迎えに行くまでの時間にする予定です。

因みに、人数は詳しく数えていないのですが(オイッ!)、現在までにお申し込みいただいた方は、全て受け付け出来ます。


         ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・・

それから、以前の記事にも告知したように「セッション受付開始日」は、18日から25日に延期になりました。
25日まで、佐田センセに札幌に滞在するので、メールのお返事ができないからです。
(4月セミナー受付に関してのみ、お返事いたします)

最速のセッションは、4月9日ですが、まだどなたもお受けしておりません。
25日の受付再開の際に、先着順にお受けいたします。

因みに今年は、養成講座の準備、執筆活動に力を入れたいので、セッションはあまりお受けしない予定でいます。
昨年の半分以下に減らす予定でいます。

ただ、色々なご縁があり、今後は月に2回は東京に通うことになりそうです。
東京で対面セッションをご希望の方は、日程が合うようでしたら、対面も可能です。

宜しくお願いします。

       ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

また、シータヒーリング・セミナーの講師は、16日までの時点では、一切しないつもりでした。
なぜなら、私は型にはめられるのが性に合わないからです。
(昔、クラシックピアノの先生に破門された記憶が・・・。私は自由なジャズの方が合っていました)

が。
自分が何をやりたいのかが、たった1日で明確になってきて、時が来たら開催する予感がしてきました。
たぶん「ハーモニー色」が前面に出るセミナーになる予感です(爆)

つまり、「天と繋がる」だけではなく「地にしっかり繋がる」ということ、「楽しく現実を、肉体を持って生きていくことの意味」を、しっかりお伝えしていきたいと思っています。
バランスよく、両方をお伝えする。
更には、方法にこだわりすぎることなく、背後にある「あり方」も含めて、お伝えする。

シータのインストラクター・セミナーを受講して、色々な方とお会いして、色々思うこともあり。
自分のクリアリングがいかに大事か、を再度確認いたしました。

それらを伝えていく。
それが、私のお役目なんだと思います。

そして、それは札幌での「ハイヤーセルフ瞑想」セミナーを通過点として、その未来地図が色濃くなっていくように思います。
昨日、東京で佐田センセと会議して、「ハイヤーセルフ瞑想」の可能性について存分に語ってもらいました。
本当に、その気になれば、三日間開催も可能なくらい「ハイヤーセルフとコンタクトする瞑想法」は深いのだと感じました。

私は、良い師匠を持ったようです(爆)
今更ですが、佐田センセって「瞑想家」だったんですね(爆)
佐田式アファメーションは、瞑想を効果的にする「前段階」に過ぎなかったのです。
ほんと、今更ですが。

私はかなり、インスパイアーされましたよ☆

このタイミングで、「アファメーション作成」ではなく「瞑想家」としての佐田センセのセミナーをプロデュースするのは、まさに「すべてはうまくいっている」のでした♪♪

取り急ぎでした~☆


4月に東京でセミナーを開催します☆
すっかり告知が遅くなり、すみません~。
月曜日にようやく、シータヒーリングのインストラクターコースが終了しました。
その足で、東京に来ている佐田センセと会議をして、更にその足で対面セッションへ。

東京には水曜日まで滞在します。
水曜日は、午前からずっと岩井富美子先生のリーディング講座です。
相変わらずドタバタの日々です(汗)

東京セミナーの詳細は次の記事で告知いたしますね。
まずは、取り急ぎ日程と時間をお知らせいたします。

4月2日(金)佐田式アファメーション作成&事例解説
    講師:佐田センセ&私ハーモニー
    価格:8000円
    場所:水道橋
    時間:19時~21時15分
    人数:15人

4月3日(土)ハイヤーセルフと出会う瞑想&シンボル瞑想法
    内容:佐田センセのお得意の瞑想法二つをいっぺんに伝授☆
       ★ハイヤーセルフ瞑想は「東京バージョン」になります。
       ★アファメーション効果を更に強めるシンボル瞑想もセミナー初公開!   
    講師:佐田センセ
    価格:3万円
     *3月札幌セミナーを受講された方は、特別価格5000円
    場所:水道橋
    時間:12時~19時
    人数:15人

4月4日(日)「真の豊かさ実現」セミナー    
    内容:昨年10月関西セミナーをバージョンアップさせます
      「良縁を引き寄せて豊かになる、本当の秘訣」
      「シンクロを起こしながら、人から応援される秘訣」
      「引き寄せ力を強める佐田式アファメーション作成法」
    講師:佐田センセ&私ハーモニー
    価格:28000円
    場所:水道橋
    時間:11時半~18時半
    人数:15人

◆お申し込み先:harmony#ishiki-meisou.com(#を@に変えてください)

*3~4日を通しで参加される方は、52000円になります。
*どのセミナーも、アマゾンキャンペーンの割引を使えます。
    
  
お知らせ
札幌での「3月21~22日」の二日間セミナーを受講される方には、宿題があります。
先日、メールでお送りしましたが、届いていない方は、メールをくださいませ。
宜しくお願いします。



まだまだ東京です☆
水曜の夜まで、予定がビッシリです~。

ところで、3月末に札幌で、クリスタルボウルのイベントがあります。
それについての記事を書いていたのですが、途中で消えてしまいました(泣)・・・。

悲しい~。

昨年、何度か「音と潜在意識」について記事を書いましたが、私は「音」にめちゃ興味を持っています。
(「ラ音は宇宙に繋がる音」などの記事を書きました。未だ結論を書いていませんが、まぁいつものことです)

2歳半からピアノを習っていたので、私は「音」に深いこだわりがあります。
好きか嫌いかを「声」で決めてしまうこと、よくあります(爆)
でも、その直観は外れたことがないのです。

それほど「音」や「声」には、目に見えない情報がたくさん詰まっていると思っています。
人との間におきる「共鳴」も、絶対に音が関係していると思っています。

調和も不調和も、その根底にあるものの鍵の一つは「音」ではなないかな~と。
細胞レベルの会話が、あると思うんですよね~。

「音」には、とってもこだわりがあったので、一生懸命に記事を書いた記事が消え、ショックです・・・。

せっかく電磁波のシャワーを浴びながら記事を書いたのに(これ、身近な人にしか通用しないネタです、はい)
気を取り直して、簡潔ながらお知らせしますね☆


         ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

クリスタルボウルの第一人者の牧野じゅんさんが、札幌に来られます。
「道内初の演奏法ワークショップ」「個人セッション」「演奏会」が開催されるそうです。

主催は、コーチのひろさんと(コーチングでは私の先輩にあたります)、珠帆さんです。
私は、個人セッションと演奏会に申し込みましたよ~♪♪
(たぶん一番乗りだったはずです)

アルケミー・クリスタルボウル『演奏法』ワークショップ
◆日時:3月26(金)・27日(土)  9時30分~17時30分

【内容詳細&お申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f3e2ae3b88775


クリスタルボウルの「ペア・個人セッション」
◆日時:3月29日(月)13時00分~18時30分(一枠50分間)

・13:00~予約済み
・14:00
・15:00
・16:30~予約済み
・17:30
・18:30

◆料金:1セッション50分 個人¥12,000 ペア:¥16,000

【内容詳細&お申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/04c0711788750


クリスタルボウル演奏会 倍音浴 in 札幌・キノコ荘
◆場所:キノコ荘
      JR琴似駅から徒歩5分
      地下鉄東西線琴似駅3番出口から徒歩7分
◆日時:3月30日(火)13時30分~15時00分   
◆料金:コンサートは前日までのご予約3,000円 当日3,500円

【内容詳細&お申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e4ea38a188680


<夜の部>
◆日時:3月30日(火)19時00分~20時30分 
◆場所:札幌・石の蔵ぎゃらりぃ はやし

【内容詳細&お申し込み】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/13c90ab488741
今日はようやく、シータヒーリングの基礎インストラクター・セミナーが終了しました!
毎日、なんだかんだ予定が入ったり・・・で、なかなか記事更新できませんでした。

色々と面白いことがあったので、是非是非記事にしたいところです☆

とか言いながら、今日はこれからセッションです。
明日は、エリカさんとクリスさんとのお食事会!

忙しいながらも、楽しんでいます。
  

           ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・

さて、今日は午前からテストでした~。
ただ、ぶっちゃけ、「こんなんでインストラクターになっていいの??」と思いました(汗)

今後、よいセミナーを開催できるかは、各自がどれだけ勉強を重ねるか・・・にかかっていると思いました。
(私は今のところ、シータヒーリングを教える予定はありませんが・・・。今回は単なる記念受講です☆)

テストは6種類ありまして、グループごとに行われました。
グループは全部で17こ。

一つのグループは、11人~12人くらいのメンバーでして、更に二つに分けられます。
だから、5~6人のグループに分かれます。
テストは「願いを叶える」「思考パターンの説明」「遺伝子について」など、6つのお題があります。
それぞれがどれか一つ、お題を担当して、グループの皆を受講生にして講義をするという設定です。

どれに当たるかは、その場で、先生が決められます。
私は今朝「自分が一番、らしさを表現できる種類に当たりますように」と意図していましたので、バッチリ得意な分野が当てられました。

それは「思考パターン」。

佐田式アファメーションを作成するうえで、必須の項目です。
なので、受講生役の方に、質問して答えてもらいながら、順調に進められました。

通常のシータでは教わらない知識が、スラスラと出てきたので、皆さんにビックリされましたが、普段私がブログに書いていることや、セミナーで話していることをまとめただけです。

ただ、シータの「思考パターン」では「過去生レベル」も扱います。
佐田式アファメーションでは、「過去生はあってもなくても、どっちでもよい。クライアントさんが信じているようなら、リソースとして適切に使う」というスタンスなので、そのあたりはこだわっていません。

でも、テストのときは、そこも解説しなければなりません。
しかも、受講生役が演技を求められ(爆)、「キリスト教」「イスラム教」「ユダヤ教」の信仰者・・・という配役が与えられます。

宗教によっては、輪廻転生を信じていない方もいるので、そういう方達に、「突っ込み質問」をしてもらい、アドリブで答えなくてはいけません。

このあたりは、私がこだわっていないため、かえってよかったかもしれません。
「過去生は信じていないのであれば、無理に信じなくても良いです。でも、もし他の思考パターンでは説明できなく、原因がわからないのに、あたかも体験したかのようにリアルな映像が見えてしまった場合、過去生の記憶という”可能性”があるかもしれません。」
と答えました。
(だって、私自身、その映像が過去生かどうかなんて、本当かどうか証明できないし~、何らかの投影かもしれないので、本人の選択次第だと思っています)

そんなこんなで、無事に私の担当は終わりました。

    ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

こんな風に、テストによって、受講生役のかたは、それぞれ演技が求められます。

テストのお題の一つに「掘り下げの方法を説明する」というのがあります。
思考のブロックを探る方法を解説するのですが、受講生には配役があります。

男性のお医者さん、その妻、その愛人(爆)、映画スター、スターを追っかけるパパラッチ・・・。

先生役の方は、好きな方をデモセッションの相手に選ぶことができます。
私は「医者の正妻」の配役に。

でもって。
先生役の方に、デモセッションの際「奥さん、お願いします」とご指名を受けました。

しかも、その直前に、医者役の男性が「実は愛人がいるんだ」「愛人も一緒に受講しているんだ」と、セミナー受講中に告白した・・・という設定です。
(これは、私たちがアドリブで勝手に創作しました)

そこで、正妻役の私は「ちょっと!信じていたのに・・・」と泣き崩れ、パニックになった役を演じました(笑)

そこで、ノリノリの愛人役がアドリブで加わり、修羅場が展開されます。

「奥さんと今すぐ別れてよ!」
「キィーーーーッ!ちょっとアナタ!どういうこと!」
「オマエ、うるさいんだよ!」

とまあ。
これはシータのセミナーなのか、演劇サークルの練習なのか、わけわからない状態に。

しまいには、私は「慰謝料をガッボリとってやるわ!覚悟しなさいよっ!!」
と叫ぶ始末。

更に、愛人が「アナタ、奥さんを愛しているの?筋反射でテストしましょう!」
と言い出し・・・。

旦那さん役が「私は妻を愛しています」と言うと、「No」と出ました!

そこで、私がわめきます。
「この人は愛を知らないのよ!!!愛人を愛しているのか、筋反射をしてちょうだい!」

そして旦那さん役が「私は愛人を愛しています」と言うと、「NO」と出ました。

すると今度は皆が「あんたは愛をわかっていない!」と旦那役を責めるというアドリブ大会になり・・。
パニックに陥った旦那役が「ちょっと先生!この修羅場をシータで解決してください」と懇願。

最後のほうには、皆さん、テストのことを忘れて、役になりきっていました。

かなり楽しいテストでしたよ~。

あ。
セッションの時間が来たので、この辺で・・・・。





今日、朝一の飛行機で東京に来る予定でした。
が。

雪で、なかなか離陸しなかったのです!
12時からセッションのご予約を入れていたのですが、間に合わないと判断して、スチュワーデスさんの目を盗んで、クライアントさん2名にメールを送っていました(汗)

何とか飛行機は飛び、45分遅れで始めることができました。
その後、私自身がセッションを受ける予定があったため、これは1時間遅らせていただきました。

なので、朝からバタバタで、クライアントさんの前に現われたときは、かなりボロボロな感じでして(爆)、「だ、大丈夫ですか?」と心配されました。

東京は今日、雨が降っていたのですが、荷物が多いため、傘をさす余裕がなく、かなり哀れな感じだったことでしょう。

そして事件は起きました。

        ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

私自身のセッションが終わったのは、夜の八時。
雨は更に降りしきっていました。

両手に荷物を抱えていたので、傘はさせません(というか、そもそも持っていないのですが)。
しかし、かなりの雨なので、そのまま駅まで行くと、更に哀れさに拍車がかかりそう。

ということで、コートの上に羽織っていたストールを、頭に被せながら、駅まで歩くことにしました。

このストール。
かなり大判でして。

頭の上に乗せると、すっぽりと上半身を覆い、昔ながらの雪国の人のようないでたち。
そして、両手には大荷物。
更には、旅行用カートを、暗闇の中を引いて歩いていました。

ガラガラガラ・・・。
怪しげな音が、住宅街に響き渡ります。

そのとき。
背後から、ヒタヒタと小さな急ぐ足音が聞こえてきました。

しかし、なぜかその足音。
私のちょっと後ろでピタッと止まるのです。

ん?
不審に思い、振り返ると、すぐ後ろに小さな男の子が傘をさしていました。

透明なビニール傘ごしに、その男の子の表情が見えました。
ちょっぴり怯えた表情をしていました(爆)

それもそのはず。
後ろからみたら、おばあさんのように背中を丸めながら(荷物があまりにも多くて)、大きなストールを頭の上に乗せている姿なのです。

一見、おばあさんかと思いきや、なぜかミニスカートに、ブーツ。

超年齢不詳の女です。

そして、前から見たら、ストールですっぽりと顔を覆い、その奥の目だけギョロリと光っている・・・。

ひぃぃぃぃ・・・。
ホラーの世界です!

男の子は、一瞬ひるんだ様子を見せました。
しかし、どうやら好奇心の方が勝ったようです。

その子は、私のちょっと横を、まるでマラソン選手の伴走者のように、ピッタリと速度をあわせて歩くのです。
ビニール傘越しに、怯えながらも、私の正体を見極めようと、私から一瞬たりとも視線を外さないのです。
その目は、聡明な輝きを放っていました。

坊や。
私は決して怪しい者ではないのよ。


後ろから見たら、和田アキ子のように見えるかもしれないけれども。
ストールをとったら、あらあらビックリ。
意外にも北島三郎なのよ。

そう言おうとした途端。

不穏な空気を察知したのでしょうか。
その男の子は、急にダッシュをしました!!

でも、やっぱり気になるようです。
何度も私の方を振り返りながら、でも、確実に足の速度は増していきます。

ちょ。
坊や。
後ろを振り返りながらも、そんな速さで走ったら、転ぶわよ。

間もなく、その男の子は角を曲がり、私の視界からいなくなりました。



・・・・・。



坊や。
私のオチを聞かないで去っていったのね。

ちょっぴり取り残された気持ちになった私。

こうして、私の東京滞在1日目が幕を開けました(爆)。



連絡事項

2010年03月05日 20:21
メールのお返事、かなり遅れています!
が、全て目は通させていただいております。

札幌セミナーのご入金もありがとうございます。
3月7日が早割りのご入金締め切りですので、お間違いのないようにお願い申し上げます。

今日中に確定申告の資料を完成させなければならず、追われています~。
明日はセミナーを受講し、あさってから17日まで長期東京滞在です。
(シータのインストラクターセミナーを受けにいきます)

なので、どうしても今日中に仕上げなければならないのです~(汗)

間に合うのだろうか・・・。
取り急ぎの連絡です。
3月7日の「東京対面セッション」の枠が一つ空きました。

13:45~15:15の枠です。(埋まりました。ありがとうございます)
場所は「高田馬場」です。

旧価格の18000円で行いますので、ご希望の方はご連絡くださいませ。
アドレス:hamoni27#yahoo.co.jp(#を@に変えてください)

旧価格で行うのはこのセッションが最後になると思いますので、ご縁のある方のお申し込みをお待ちしております。
お知らせ
3月札幌セミナーの、「ハイヤーセルフ瞑想」の追加募集は満席になりました。ありがとうございます。
3月7日がお振込み期限ですので、そのときにキャンセル数が発表になります。
キャンセル待ちの方は、先着順になりますので、お早めにメールをくださいませ☆

◆お申し込み先:harmony#ishiki-meisou.com(#を@に変えてください)
*件名を「キャンセル待ち希望」にしてください。



もうお忘れかと思いますが(笑)、昨年の3月の札幌佐田センセのセミナーに出られた方に、瞑想CDをお送りいたします。

もっと早くお送りするはずが・・・色々とありまして遅れました。
本当は、CDと一緒に、新刊の宣伝も兼ねて小冊子をお一人につき10冊ほどお送りする計画があったのですが・・・ぇぇ・・小冊子作成は流れました。
(理由は・・・ご想像の通りです・爆)

そこで、かわりに、原稿をプレゼントすることにしました。
2月のアマゾンキャンペーン時には、佐田センセの「コミュニケーション法」と、私の「セッション事例解説」の原稿をプレゼントいたしました。

その私の原稿部分を、更に4000字ほど加筆したものをプレゼントいたします♪♪

昨日は、色々な原稿を書いていたのですが、結局、もともとのアマゾンキャンペーン時の事例を更に膨らませたものをピックアップしました。
他にもご紹介したい事例がたくさんあり、それぞれを書いているうちに、3万字を超える大作に

私って、よっぽど「書く行為」が好きなんですね・・・。
ご飯を食べるのも忘れて、何時間も没頭していました

ちょっと収拾がつかなくなったので、シンプルにアマゾンキャンペーンの事例のみ取り上げることにしました。
せっかく書いた他の原稿は、またいつかの機会にお披露目します。

あ、養成講座のテキストにしようかしら??

          ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

新刊では「ネガティブ・アファメーション」といって、敢えてネガティブな言葉だけ唱えて、恋愛が上手くいった女性の事例が掲載されています。

男性の顔色を伺い、男性の犠牲になってしまっていた女性が、自分の力を取り戻していく事例です。

あれだけ読むと、「ネガティブなアファメーション」だけで願望実現?と思われるかもしれませんが、実際は違います。
確かに、奇跡を起こすきっかけにはなりましたが、その前後もずっと継続セッションをしているという土台があったうえでの奇跡です。

ですので、時系列に沿って、私がどんなアファメーションを作成していったか・・・を赤裸々(?)に解説しています。

男性にすがってしまい、振り回されていたいた女性が、どんどん女性としての自信を取り戻し、むしろ彼から熱烈に追っかけられるようになった詳細をつづっています。

お楽しみに・・。
因みに、今年の1月のブログ講座を受講された方にも、この原稿をお送りしますね♪

講座のときは、新刊の一部の原稿をプレゼント・・とお話していましたが、その後すぐに新刊が発売されてしまったので、あまり意味はないと考え、事例解説の原稿に変更しました。


            ・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

ところで、2月27日は私の誕生日でした♪
mixiプロフィールにも公開せず、どちらかというと秘密(?)にしていたのですが、どういうわけか、何通もの「お誕生日おめでとうございます」メールをいただいたのには、ビックリしました!

皆、なぜ私の誕生日を知っているの??

お聞きしたところ、以前の私との何気ない会話を覚えていてくれたのだそうです!!
何とまぁ!
嬉しいですね~。
ありがたいことです。

皆さんの洞察力と記憶力には脱帽です!
ほんと、ありがとうございました☆

しかも、誕生日当日、お花を贈ってくださった方が!!!
大阪のセラピストのまちゃさんです♪

まちゃさん

花言葉は「わがままな恋人」だそうです(笑)
なんて意味深なんでしょうね~。

花がなくなっても観葉植物としても楽しめるそうです。
これからの1年間、この花のようにゴージャスに、わがままな恋人でいて(笑)、楽しみながら過ごしたいですね♪

まちゃさんとは、昨年7月の関西ブログファン講座でお会いしました。
その後、ブログのアクセス数を増やし、ファンがたくさん出来たのだそうです!
また、昨年の3月の関西での佐田センセのセミナーを受講され、願望をたくさん実現されたということで、今回の佐田センセの新刊にも、体験談が掲載されていますよ~♪

まちゃさん、ありがとうございます♪♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。